« 「花とゆめ」2015年4号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | 雑誌「増刊フラワーズ」2015年秋号(8月号増刊) 「VSルパン」 »

2015/11/10

雑誌「増刊フラワーズ」2015年春号(4月号増刊) 「VSルパン」

さいとうちほさんの漫画。原案:モーリス・ルブラン。
【treasure6. カリオストロ伯爵夫人 3】

財宝の手がかりとなる木箱を求めてリールボンヌに向かったラウールことアルセーヌ・ルパンだが、木箱の持ち主ルースラン夫人が誘拐されたことを知る。ジョジーヌが命令したルースラン夫人への非情な仕打ちを前に、ラウールははっきりと決別を宣言する。


あ、例の物映りました! そう、クラリスのおうちはエトルタ近くなのです。原作の冒頭シーンですね。原作では物語が始まる前から知り合っていますが、「VSルパン」では第1巻の「王妃の首飾り」で会っているので、積み重ねがないと二人が結ばれるというのが納得しづらい。だから前回接近イベントが来ましたが、それでも少し性急な印象がなくもない。思いを遂げた後に結婚できないと思ってるとか、君ね(^^;; 金は問題じゃねーよ、と思いますが、貴族の娘であるクラリス相手にはそうはいかないということでしょう。

またクラリス泣かせてるし。さいとうさんの絵が美形で大人っぽく見えるんですけど、まだ少女なんですよね。ルパンも美形ですらりとした体型ですけど若造です。ジョジーヌは逆に若返ったかも。

ショートベックはコードベックのことですね。この箇所たぶんハヤカワ文庫を参照なさったのだと思います(^^;; ハヤカワ文庫ではショードベックとコードベックの二つの表記が混じっているので……。地図でコドゥベック(Googleマップはこの表記)と表記されている場所と同じです。

« 「花とゆめ」2015年4号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | 雑誌「増刊フラワーズ」2015年秋号(8月号増刊) 「VSルパン」 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/62653823

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「増刊フラワーズ」2015年春号(4月号増刊) 「VSルパン」:

« 「花とゆめ」2015年4号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | 雑誌「増刊フラワーズ」2015年秋号(8月号増刊) 「VSルパン」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ