« フランスの読書調査:アルセーヌ・ルパン好きは四分の一 | トップページ | 雑誌「増刊フラワーズ」2014年冬号(12月号増刊) 「VSルパン」 »

2015/11/01

「花とゆめ」2015年2号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


今日の私は女優じゃない、お笑い芸人だと、ドピンクつなぎ姿でテレビ局に乗り込む千織とキョーコ。千織はお笑い番組の共演者に最上式のお辞儀で先制し、これは私の戦闘服で、これを着ている時の私は女優でなくお笑い芸人だと宣言する。

そのうちの一人に、首の包帯を指摘され、そんなけが人ですとアピールしている奴に笑いとれるようなツッコミいれられないと言われる。千織はとっさに包帯を外そうとするが、気を遣うからせめてスカーフ巻いとけば?と言われる。スカーフの用意を申し出たキョーコに気づきいて、あんた誰?と訪ねられ、キョーコはラブミー部一号宣言(ポーズ付)をする。

テレビをつけたままで、テンの電話に受け答えをしているローリィ。テンは韓国を出発し、明日蓮を連れて日本に帰る予定。テレビでは、昨日の千織が遭遇した事故について報道していた。コメントを求められたのは最上先生と呼ばれる人物。

おなじ時刻社さんは朝食(だよね?)を食べつつ、テレビを見ていて、最上という名前を聞いて口をあんぐり。テレビに映るのは、弁護士の最上冴菜女史。事故の法的責任について解説している。自分がこれまで出会った中で最上という姓を持つ人物はキョーコちゃんだけだけど……と見ているうちに、まさかと思う。

キョーコのポーズ付き自己紹介は芸人たちにかなり受けたらしい。計算していたの?と問いかける千織に、ツナギを着て行こうと提案したのは、千織が、芸人見習いになってみせると言ったからだと言う。ピンクつなぎのほうが、千織の本気を訴えやすいと思って、と。千織は、芸人見習いになってみせるじゃなくて、芸人見習いを演じてみると言った、演技だとバレたら元通りだという。キョーコは、お笑い芸人のリアリティを追求するあまり、そのうち演技でなくなりますよ。役者ってそういう悪い癖ありません?と声を賭ける。千織は、あると答えて、二人でクスクス笑う。

打ち合わせに向かう千織にあなたはすごい女優ですと声をかける。「役者とは己の身に何が起ころうと演じる人生が宿命なのだから」Mr.Dの言葉の意味が、役者であるなら人生で起こるどんな出来事も芝に活かせる、そういう意味じゃないかと自力で気づけたから。(キョーコはローリィに、一流の役者を目指す者の人生に無駄になる経験は何一つないと悟されて目からウロコが100枚は落ちた。)

千織の前に、さっきの共演者が待っていた。今朝、千織のマネージャーからプロデューサーに、事故でケガをしているから無理なことはさせないでくれと連絡があったらしい。それを聞いて、クソ女優と思っていた(と聞いて、地織は心の中で毒を吐きかける。千織のノート中でこの男は「毒まむし飲ませたいイロー」)が、見直したと言われる。見直したといわれて驚き、ギャラ泥棒なんて二度と言わせないと宣言する。

千織用のスカーフを買ってきたキョーコは急いでエレベーターのボタンを押す。周りから服そうについてヒソヒソ言われるが、いやだったこの服も、ちゃっかりビジネス兵器にしてしまっているなと思う。いやちがう、千織がいったように、これは私の戦闘服なのだ。

そう思った時に、エレベーターが開き、スーツ姿のキャリアウーマンが降りてきた。キョーコは驚く。


これは、やっぱりママさん登場ですね。エレベーターで遭遇って、蓮の時もでしたよね。あのときキョーコのほうがエレベーターに乗っててぎゃーと(扉を閉めて)逃げましたけど(^^;;

柱コメントの惣司ろうさんへの言葉にじんときました。完結に到らなかったのは残念ですが、「忘却の首と姫」に出会うことができてよかったです。

次回は4号に掲載。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« フランスの読書調査:アルセーヌ・ルパン好きは四分の一 | トップページ | 雑誌「増刊フラワーズ」2014年冬号(12月号増刊) 「VSルパン」 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/62589983

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2015年2号 スキップ・ビート!感想:

« フランスの読書調査:アルセーヌ・ルパン好きは四分の一 | トップページ | 雑誌「増刊フラワーズ」2014年冬号(12月号増刊) 「VSルパン」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ