« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

2013/01/24

「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」特集ページ開設

「月刊ヒーローズ」の公式サイトに、森田崇「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」の特集ページが開設されました。「アバンチュリエ」は2013年4月号から連載開始です。

怪盗ルパン伝 アバンチュリエ特集|月刊 ヒーローズHEROS/未来形コミック 毎月1日発売
http://www.heros-web.com/campaign/aventurier/


「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン~」が「月刊ヒーローズ」に移籍決定
森田崇「アバンチュリエ」情報

2013/01/23

アニメ「鉄人28号ガオ!」放送予定

フジテレビ系で、2013年4月6日開始予定。放送時間は毎週土曜日4時52分~5時で、ショートアニメのようです。

『鉄人28号ガオ!』 - とれたてフジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/fujitv/news/pub_2013/130122-025.html


等身低くてデフォルメされたものになってますね。ポップで可愛いかどうかはともかく。画像で確認できるのは、鉄人28号、ブラックオックス、MONSTER、ロビー、ギャロン、正太郎、大塚署長、(村雨健次?)かな。MONSTERかわいい。

今回のアニメも制作するエイケンが制作した一番最初のアニメ化作品のデータ。
エイケン作品  鉄人28号
http://www.eiken-anime.jp/works/works002.html


アニメ化50週年で新作『鉄人28号ガオ!』始動、装い新たにポップな世界観へ | ホビー | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/news/2013/01/22/020/
「鉄人28号」がポップになって復活!アニメ化50周年「鉄人28号ガオ!」放送決定 - ゲーム&アニメ - ニュース - クランクイン!
http://www.crank-in.net/game_animation/news/22718
「鉄人28号」復活!アニメ化50周年記念「鉄人28号ガオ!」フジで放送 - シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0049552
「鉄人28号」がポップなビジュアルになって復活!! | webザテレビジョン: エンターテインメントニュース
http://news.thetv.jp/article/36089/
アニメ化50年「ガオー!」 名作『鉄人28号』がフジで復活 (横山光輝) ニュース-ORICON STYLE-
http://www.oricon.co.jp/news/movie/2020853/full/
鉄人28号:6年ぶり新作アニメ ポップな姿で復活 - MANTANWEB(まんたんウェブ)
http://mantan-web.jp/2013/01/22/20130121dog00m200033000c.html


□2013/02/28
「最強ジャンプ」6月号(5月2日発売)よりマンガ掲載開始が決定しているようです。
2013年4月6日テレビアニメ『鉄人28号ガオ!』放送スタート! - ニュース - アニメイトTV
http://www.animate.tv/news/details.php?id=1361875951


□2013/03/02
キャスト・スタッフが発表されています。
2013 フジテレビ 春の新番組&特別番組 - フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/tokuhen/13spring/new.html

【キャスト】
金田正太郎 … 齊藤智美
大塚署長 … 松山鷹志
敷島博士 … 山本兼平


□2013/03/10
制作会社のサイトに作品紹介ページができていました。
エイケン - 「鉄人28号ガオ!」
http://www.eiken-anime.jp/works/wks_gao.html

漫画連載の詳細が載っています。


・集英社「最強ジャンプ」6月号(5月2日発売)
にて漫画連載開始!(まんが 大場敦)

トップページにある、キービジュアルの人物は、大塚署長と敷島博士ですね。よく見ればメガネかけてた。
株式会社エイケンf
http://www.eiken-anime.jp/


□2013/03/31
フジテレビ公式サイト。
鉄人28号ガオ! - フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/gao/index.html


□2013/04/16
注目アニメ紹介:「鉄人28号ガオ!」 元祖・巨大ロボットヒーローがポップに復活 - MANTANWEB(まんたんウェブ)
http://mantan-web.jp/2013/04/05/20130405dog00m200036000c.html


□2013/05/21
予告動画が見られます。
鉄人28号ガオ! - フジテレビ
http://www.fujitv.co.jp/b_hp/gao/

第1話が無料視聴できます。
鉄人28号ガオ! - フジテレビオンデマンド
http://fod.fujitv.co.jp/s/genre/anime/ser5189/

雑誌「花とゆめ」2013年4号付録 「スキップ・ビート! KISS×KISSドラマCD」感想

「花とゆめ」2013年4号の付録は仲村佳樹さん原作の「スキップ・ビート! KISS×KISSドラマCD ~バレンタイン兵器(ウェポン)~」です。

コミックナタリー - 「スキップ・ビート!」バレンタインドラマCDが付録に
http://natalie.mu/comic/news/83418
花とゆめ編集部ブログ | 花とゆめ4号本日発売!
http://www.hanayume.com/hanayume/blog/?p=2523

□コンテンツ
TRACK.1 KISS A
TRACK.2 KISS B
TRACK.3 キャスト・トーク

□キャスト
最上キョーコ:井上麻里奈
敦賀蓮:小西克幸
不破尚:宮野真守
社倖一:川中子雅人
緒方啓文:織田圭祐
百瀬逸美:生天目仁美
大原愛理:吉田麻実


全部で55分。ドラマ部分だけでたっぷり50分という大作です。キャストトークは井上さん、小西さん、宮野さん。

内容は、キョーコがどうしてビーグルにチョコを作らなきゃいけないのかと憤ってるところに掛かってきた非通知着信(尚)に、ビーグルと誤解して叫ぶところから、バレンタイン当日、尚がああして、蓮がこうして、撮影に支障を来したキョーコを蓮が丸め込むところまで。

えーと、2009年12号~2012年2号、単行本24巻から25巻あたり?(手元に単行本が用意できないので正確ではないです。間違っていたらすみません。) 残念ながらモー子さんの出番はカット。


こ、これをドラマCD=絵無しでやるってなんて無謀な(笑) チョコの文字までやるんだもの。社さんナイスフォロー(いろいろと)。犬のぬいぐるみに一瞬なごむ社さんイイ! 尚サイテー。蓮悪い男なのかな。←うん!

キョーコが蓮に贈った誕生日プレゼント、まだ謎なんだよねえ。中身なんですか仲村先生。

井上さんは原作を読んでひゃぁ!ってなったそう。そんなひゃぁ!な話です。(笑) キャスト3人ともアニメ2期を望んでらっしゃいました。


雑誌「花とゆめ」2013年4号の付録がスキップ・ビート!のドラマCD(予告)

「花とゆめ」2013年3号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


子供の頃にテレビで見たものを参考に、がんばってキスマークを付けてみたキョーコ。でもカイン@蓮曰く歯形(笑) 心のなかでパニクりながらも、必死でセツとしてクールに振る舞う。正しいキスマークはどんなものかを説く蓮に対して、隠れ遊び人(プレイボーイ)めと悔しく思いつつ。

セツ@キョーコは、セツ流キスマークに再び唇をつけつつ、「忘れないで。なにがあっても、兄さんを正しく理解できるのはアタシだけ」という。カインは「忘れない」と答えて言う。もう二度とらしくないことをして、お前を失望させる様な真似はしない。俺のこの人生を終えるまで、“お前の俺”で生きてやる。この先もお前がずっと俺を見ていてくれるなら、と。

その言葉にキョーコは、素のキョーコとしてうん、と反応してしまう。それを見て蓮は体勢を変えて、約束の証としてキスマークをつけようとするが、セツ@キョーコはそれを止めて、部屋を出ようとし、買い物だと言うセツに変わってカイン@蓮が買い物に出る。

カインも演じながら、蓮も内心動揺していた。芝居をやっていて、振り回されるのは久しぶりだった。しかも心地がよかった。キョーコを失望させないためにも、クオンとしても、誰にも芝居で負けたくないという思いを強くする。


中のキョーコさんパニック回(笑)
ポテン…可愛いぃ。
俺の人生が終わるまで、お前の俺。そ、それはプロポーズですか?

表紙がキョーコとセツでした。

次号の4号には漫画は掲載されませんが、付録でスキップ・ビート!のドラマCDが付いています。
雑誌「花とゆめ」2013年4号付録 「スキップ・ビート! KISS×KISSドラマCD」感想


次回4号はお休みで5号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

2013/01/10

兵(つわもの)たちの物語

第62回企画展「兵(つわもの)たちの物語 ~絵画にみる源平合戦~」:高松市
http://www.city.takamatsu.kagawa.jp/5974.html
高松市歴史資料館、2012年11月10日(土) ~12月24日(月)


源氏は笹竜胆、平家は蝶。源氏は白、平家は赤。

屏風絵などもあったが、浮世絵・歌川国芳なども多かった。月岡芳年は圧倒的に動きと躍動感が違った。どんな体勢なんだ?!と突っ込みたくなるものもるれど。矢嶋大合戦之図(だったか?)は几帳の濃い紫と、健礼門院が着ている薄い紫とが印象的だった。

図録に収録されていないものがあるのが残念。

□展示構成
合戦前夜まで
兵たちが織りなす戦模様
兵たちの夢のあと

マウリッツハイス美術館展/ベルリン国立美術館展

■ベルリン国立美術館展
公式「ベルリン国立美術館展 学べるヨーロッパ美術の400年」
http://www.berlin2012.jp/
ベルリン国立美術館展 学べるヨーロッパ美術の400年|2012年-|過去の展覧会|国立西洋美術館
http://www.nmwa.go.jp/jp/exhibitions/past/2012_233.html
国立西洋美術館、2012年6月13日(水)~9月17日(月・祝)


デッサンなども多く、美術の歴史的価値のあるものがみれたけど、美術にうといところがあるので十分には楽しめなかった。こちらにあるのはフェルメール「真珠の首飾りの少女」。

音声ガイドは、機会がペン状になっていて、台紙に書かれた印にあてて聞く。こんな仕組みもあるのか。一日で二つ回ったせいか、しゃべりのプロが解説しているほう(マウリッツハイス~」が聞きやすいなと思う。


■マウリッツハイス美術館展
asahi.com : 朝日新聞社 - マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝
http://www.asahi.com/mauritshuis2012/
【特別展】リニューアルオープン記念「マウリッツハイス美術館展 オランダ・フランドル絵画の至宝」 | 東京都美術館
http://www.tobikan.jp/museum/2012/mauritshuis2012.html
東京都美術館、2012年6月30日(土)~ 9月17日(月)


リニューアル後の東京都美術館。エレベーターとエスカレーターが設置され、バリアフリー化しているのはよいのだけれど、前の方に戻ってまた見たいと思うことがあるので戸惑った。

フェルメール「真珠の耳飾りの少女」はやっぱり印象的感じ。絵の前はロープが張られていて、歩きながら見る感じ。でも、最前列は通路になっているものの、そばに待避所があって立ち止まって見ることもできたのはよかった。

2013/01/08

雑誌「花とゆめ」2013年4号の付録がスキップ・ビート!のドラマCD(予告)

「花とゆめ」2013年3号で発表されています。次号の付録は、「スキップ・ビート!」の「KISS×KISSドラマCD ~バレンタイン兵器(ウェポン)~」です。

白泉社:花とゆめ.com【次号予告】
http://www.hanayume.com/hanayume/next.html

今回はキョーコ、蓮、尚揃い踏みで、キャストはアニメ版のまま。キャストトーク付きです。

□キャスト
最上キョーコ:井上麻里奈
敦賀蓮:小西克幸
不破尚:宮野真守
社倖一:川中子雅人
緒方啓文:織田圭祐
百瀬逸美:生天目仁美
大原愛理:吉田麻実


4号は1月19日発売予定。
スキップ・ビート!の連載は、4号はお休み、5号に掲載予定。


□2013/01/23
白泉社:花とゆめ.com【今号予告】
http://www.hanayume.com/hanayume/now.html
花とゆめ編集部ブログ | 花とゆめ4号本日発売!
http://www.hanayume.com/hanayume/blog/?p=2523

雑誌「イブニング」2013年2号 「アバンチュリエ」第41回

森田崇氏による漫画。モーリス・ルブラン原作“新訳アルセーヌ・ルパン”。
Chapitre41「アンベール夫人の金庫 ~プロローグ 19歳のアルセーヌ・ルパン 後編~」


アンベール夫妻に個人秘書として雇われたアルセーヌ・ルパンは、屋敷に勤めながら、虎視眈々と証券類の入った金庫をねらう。


作戦は(たぶん)よかったのにねえ(笑) ところでシャロレ一家はどうやってアルセーヌ・ルパンと知り合ったんだろう。

副題通り、「アルセーヌ・ルパン」誕生譚として語られている。原作では、この事件でアルセーヌ・ルパンという名前を初めて使ったとされているけれど、シリーズ後半では、アルセーヌ・ルパンが本名のような扱いに変わっていて、判断の分かれるところ。私はどちらかといえば、本名説かな。


これで雑誌「イブニング」での「アバンチュリエ」は最終回です。続きは雑誌「月刊ヒーローズ」に移籍して連載されることが発表されました。ひとまず安心。
「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン~」が「月刊ヒーローズ」に移籍決定


森田崇「アバンチュリエ」情報

2013/01/06

ハートの王様 - ハートの7(1-6)

※以上の文章は「ハートの7(1-6)」の内容に触れています。※


2013年の新春テレビ番組をみていたら、トランプのカードに関する問題がでていた。一般的なトランプに描かれた4人のキングに共通していないものを答えよ、というものだ。(1月2日放送の「クイズミリオネア」)

答えは知っていた。ハートのキングには口ひげがない。
ハートのキング
http://www1.icnet.ne.jp/carditian/81_royalKh.htm

補足知識として紹介されたのは、トランプが確立したのは17世紀頃のフランスで、それぞれのキングにはモデルとなった人物がいたこと。ハートのキングはカール大帝(シャルルマーニュ)だ。

ああそうだったのか、と納得。もちろん「ハートの7(1-6)」の話である。


「ハートの7」では、鍵となるモザイク画に描かれた皇帝に関して、次のようなセリフがある。

「この皇帝は、どんなトランプにもあるハートのキング、つまりシャルルマーニュ大帝にそっくりだろ」
「なるほど…(略)」
(「怪盗紳士ルパン」ハヤカワ文庫、P232)…B

待って、そこで納得しないでよ。と思わないでもなかった。

調べて見ると、今でもこのタイプのトランプが流通しているかどうかは分からないが、フランスのトランプのハートのキングには「CHARLES」という名前が書かれている。ちなみに口ひげあり、見出しはK(キング)ではなく、フランス語で「王」を意味するroi(ロワ)のRである。
Roi de coeur - Wikipedia(フランス語。「ハートのキング」)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Roi_de_c%C5%93ur

大牟田市立三池カルタ記念館監修の「カルタ」には、1890年頃製作されたフランスのトランプのキングの写真が載っている。ハートの札に書かれているのはやはり「CHARLES」(シャルル)の文字。だから、ハートのキング=シャルルマーニュが常識だったわけだ(シャルルマーニュは「偉大なシャルル」という意味で、個人名としてはシャルル)。


さて。そっくりって、シャルルマーニュの顔知ってるの?という疑問も浮かぶ。原文では、似ているというより、むしろシャルルマーニュの正確な表徴(表現)だと言っている。

- Ce vieil empereur est la representation exacte du roi de coeur de tous les jeux de cartes, Charlemagne. …B

シャルルマーニュの表徴とはなんだろうか。以前から、この話は途中でシャルルマーニュだと分かるように書いていなくてはいけないのではないかとは思っていた。ここより前の描写で分かる箇所はあるのだろうか。


モザイク画の最初の描写ではこうなっている。

見事なあご鬚をたくわえた皇帝が、黄金の冠をいただき、右手で剣をかざしている
(「怪盗紳士ルパン」ハヤカワ文庫、P181)…A

正月のおめでたい絵として七福神が飾られることがあるけれど、大きな袋を担いでいたら七福神の大黒様、釣り竿を持っていたら恵比寿様という風に、絵や像になったときに、一緒に描かれる物がある。シャルルマーニュの場合は、王冠や剣、宝珠などで、皇帝としての権威を示すものでもある。「ハートの7」では、そのなかで、トランプの絵柄と共通する冠と剣、それとひげを選んで描写している。


さらに重要な表現が潜んでいた。

Un empereur couronne d'or, a barbe fleurie, tenait un glaive dans sa main droite. …A

「empereur a la barbe fleurie」といえば、シャルルマーニュなのである。

barbe
(顎と頬の)ひげ、顎ひげ
(「口ひげ」はmoustacheという)
(ロワイヤル仏和中辞典)

fleuri
(5)《古》(髪・ひげが)白い
empereur a la barbe fleurie
白ひげの大帝
[シャルルマーニュ(Charlemagne)のこと]
(ロワイヤル仏和中辞典)

老帝(vieil empereur)という表現からも、モザイク画のひげは、白ひげ(白いあごひげ)だと解釈すべきなのだ。その持ち主はシャルルマーニュと分かる(通常白ひげは「barbe blanche」などと表現する)。白ひげと訳されているのは、手元の訳では新潮文庫とグーテンベルク21(大野一道訳)である。

金の冠をかぶり、まっ白なひげをした皇帝が右手に剣を持っている。(「怪盗紳士アルセーヌ・ルパン」グーテンベルク21)…A


「ロランの歌」に出てくるシャルルマーニュも老帝のイメージだ。

純金こがね作りの玉座一脚、
その上にいまうまし国フランスを統べ給う王。
御髯おんひげは真白に、白髪は花咲く如く、
体躯堂々、威容を誇る。(「フランス中世文学集(1)」P34、「ロランの歌」)


ところが、である。現実のシャルルマーニュにはあごひげがなかったようなのだ。

伝説がこうして発展していくあいだに、シャルルマーニュの容姿も変化していった。アインハルトが当初書き記したシャルルマーニュにはひげがなく、頑健な身体つきをしていた。(じつは、これもようやくここ数年で指摘されるよういなったことなのだが)。ところが、いつからとははっきりいえないが、あるときからシャルルマーニュは「豊かなひげの皇帝」になっていったのである。どうやらアインハルトが「美しい白髪」と書いたものが、流行の変化とともに「白いひげ」になってしまったようだ。(「絵解きヨーロッパ中世の夢」P64)

フランス語版ウィキペディアの「シャルルマーニュ」によると、シャルルマーニュは口ひげ以外のあごひげがなかったそうで…(^^;; 巡り巡って日本では口ひげがないバージョンが流布しているとは。


□参考文献・参考サイト
・大牟田市立三池カルタ記念館監修、宮本貴美子・木村浩司著「カルタ」文溪堂、2006年
・林宏太郎「トランプとタロット」平凡社カラー新書、1978年
・ジャック・ル・ゴフ著、樺山紘一日本語版監修、橘明美訳「絵解きヨーロッパ中世のイマジネール」原書房、2007年
・新倉俊一ほか訳「フランス中世文学集(1)」白水社、1990年(「ロランの歌」神沢栄三訳)
Carte a jouer - Wikipedia(フランス語。「トランプ・カード」)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Carte_%C3%A0_jouer
Roi de coeur - Wikipedia(フランス語。「ハートのキング」)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Roi_de_c%C5%93ur
Charlemagne - Wikipedia(フランス語。「シャルルマーニュ」)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Charlemagne
トランプ - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%97
タロットカードとトランプについて。 タロットカード・オラクルカード、タロット占い関連商品通販|カードの履暦
http://www.phgenki.jp/hpgen/HPB/categories/14498.html
文化広報誌:SPAZIO no.65-デューラーの《二皇帝像》と聖なる見世物
http://www.nttdata-getronics.co.jp/profile/spazio/spazio65/akiyama.htm


※以上の文章は「ハートの7(1-6)」の内容に触れています。※

« 2012年12月 | トップページ | 2013年2月 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ