« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

2012/12/30

「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン~」が「月刊ヒーローズ」に移籍決定

森田崇氏の漫画「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン~」が、雑誌「イブニング」での連載が終了し、このほど、移籍先が決定したことが発表されました。

「アバンチュリエ」は2012年12月25日発売の「イブニング」で最終回を迎えました。同日、ツイッターで、移籍が発表されました。「月刊ヒーローズ」の2013年3月1日発売号より新連載となるようです。

Twitter / TAK_MORITA
https://twitter.com/TAK_MORITA/status/283497800635924480

「アバンチュリエ」の移籍、実現いたしました!!! 移籍先は月刊「HERO's(ヒーローズ)」!3月1日売りの4月号から、移籍新連載開始です!!!

移籍後最初の話は「宝冠事件」(原作は「戯曲アルセーヌ・ルパン(3)」、別題「ルパンの冒険」)、そして「ユダヤのランプ」「奇巌城」と続いていく予定だそうです。タイトルも「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」と改められるようです。

移籍以外にも企画の提案があったようで、今後実現する可能性もできているようです。森田氏の発言はTogetterでまとめられているので、ご参照ください。
森田崇先生の「アバンチュリエ」がイブニングで最終回を迎えました・・・そして移籍先の雑誌が発表されました!! - Togetter
http://togetter.com/li/428771


コミックナタリー - 森田崇の「アバンチュリエ」ヒーローズで3月より移籍連載
http://natalie.mu/comic/news/82348
森田崇の新訳ルパン「アバンチュリエ」、移籍連載が決定! 来年3月よりヒーローズへ | nelja
http://nelja.jp/weekly-tl-topics/2637
ヒーローズ(HEROS)にアルセーヌ・ルパンの帰還! 「イブニング連載のアバンチュリエ~新訳アルセーヌ・ルパン」が「怪盗ルパン伝アバンチュリエ」として参上! ニュー速VIP底辺。・゚・(ノД`)・゚・。
http://kanchigai.blog.shinobi.jp/Entry/5439
【特報】森田崇『アバンチュリエ』が『月刊HERO’s』に移籍決定! -- Comics OH
http://oh-news.net/comic/?p=64832


「月刊ヒーローズ」はコンビニエンスストアのセブンイレブンを中心として販売されている雑誌で、書店で見当たらない場合、セブンネットで入手できるようです。
月刊 ヒーローズHEROS/未来形コミック 毎月1日発売
http://www.heros-web.com/
月刊 ヒーローズ 小学館クリエイ : セブンネットのネット通販
http://www.7netshopping.jp/books/search_result/-/fromKeywordSearch/true/ctgy/books/oop/on/kword_in/%E6%9C%88%E5%88%8A%E3%80%80%E3%83%92%E3%83%BC%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%82%BA%E3%80%80%E5%B0%8F%E5%AD%A6%E9%A4%A8%E3%82%AF%E3%83%AA%E3%82%A8%E3%82%A4/sort/1/page/1/disp/2


雑誌「イブニング」掲載分については、単行本第5巻が2013年2月22日発売予定です。連載回すべて収録されるとのことです。
イブニング|アバンチュリエ|作品紹介|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000005539


森田崇 (TAK_MORITA) on Twitter
http://twitter.com/TAK_MORITA
漫画家 森田崇BLOG★フラットランド
http://tak-morita.air-nifty.com/flat_land/


森田崇「アバンチュリエ」情報
「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン~」が年内連載終了の報


□2013/02/03
「月刊ヒーローズ」2013年3月号の次号予告に載りました。連載開始の4月号は3月1日発売です。

森田崇先生の「怪盗ルパン伝 アバンチュリエ」 月刊ヒーローズHEROESでの移籍・新連載開始のお知らせと、「シェアリングバナー」の試みについて - Togetter
http://togetter.com/li/448615

雑誌公式ページ
怪盗ルパン伝 アバンチュリエ 【漫画】森田 崇 【原作】モーリス・ルブラン|月刊 ヒーローズ
http://www.heros-web.com/works/aventurier.html
怪盗ルパン伝 アバンチュリエ特集|月刊 ヒーローズ
http://www.heros-web.com/campaign/aventurier/

2012/12/18

「花とゆめ」2013年1号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


キョーコはもしかして敦賀さんも、心の中に負のエネルギーから生まれたもう一人の自分を飼っているのじゃないかと考えた。自分の闇に負ける敦賀さんは見たくない、自分の手が届くような底辺に堕落してはいけない、高みにいてもらわなくてはという思いから、思い切って体勢を変えて蓮に馬乗りになる。

キョーコはセツの演技をしながら、負けないでという思いを込めて額にキスをする。その瞬間、蓮の中にあった殻が壊れた。心の中のクオンと同じように一度目を閉じて、再び開いた蓮の目は、完全に吹っ切れたような目だった。そしてキョーコもそれに気づいた。

蓮は、カインになりきって、もっと長持ちするマークを付けてくれという。俺がお前のものという印を。それに応じてキョーコはカインの胸をはだける。


壊れた殻のガラス片のすべてが幼少キョーコ。どれだけキョーコの思い出で守ってきたんだ(^^;;


次回2号はお休みで3号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

雑誌「イブニング」2013年1号 「アバンチュリエ」第40回

森田崇氏による漫画。モーリス・ルブラン原作“新訳アルセーヌ・ルパン”。
Chapitre40「アンベール夫人の金庫 ~プロローグ 19歳のアルセーヌ・ルパン 前編~」


悪漢に襲われた裕福そうな男を助けた青年が名乗ったのは「アルセーヌ・ルパン」という名だった。


原作は「アンベール夫人の金庫(1-7)」。次号最終回と書かれている通り、「イブニング」に掲載されるラスト・エピソード。しかし敢えての“プロローグ”。続編に関して吉報が齎されることを。

このころのルパンは貧乏なので、服もよれよれ。襤褸は着てても心は錦! 大財産を持っていると噂される男に近づくために一芝居うったわけだけれど、うまくいきますかどうか。


森田崇「アバンチュリエ」情報

雑誌「イブニング」2012年24号 「アバンチュリエ」第39回

森田崇氏による漫画。モーリス・ルブラン原作“新訳アルセーヌ・ルパン”。
Chapitre39「金髪婦人 episode6 ルパン2度目の逮捕 その3」


ショームズが去った後、ふたたび余裕を取り戻したアルセーヌ・ルパン。


金髪婦人編完結。ルパンが対ショームズにした一方的なな約束は果たされるや否や。

ショームズがいなくなったとたんにくつろぐくつろぐ(^^;; それに乗せられるフランス警察もなんですな。

まさに押せと言われて押すバカがどこにいる!状態(笑)

森田崇「アバンチュリエ」情報

雑誌「イブニング」2012年23号 「アバンチュリエ」第38回

森田崇氏による漫画。モーリス・ルブラン原作“新訳アルセーヌ・ルパン”。
Chapitre38「金髪婦人 episode6 ルパン2度目の逮捕 その2」

降参を宣言したアルセーヌ・ルパンの手に手錠が掛かる。警官たちを前にふだんと変わらぬ余裕を見せるなか、電話のベルが鳴り響く。


手錠ぶっちぎり、よくそんな力があったなと(^^;;

森田崇「アバンチュリエ」情報

« 2012年11月 | トップページ | 2013年1月 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ