« 雑誌「イブニング」2013年1号 「アバンチュリエ」第40回 | トップページ | 「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン~」が「月刊ヒーローズ」に移籍決定 »

2012/12/18

「花とゆめ」2013年1号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


キョーコはもしかして敦賀さんも、心の中に負のエネルギーから生まれたもう一人の自分を飼っているのじゃないかと考えた。自分の闇に負ける敦賀さんは見たくない、自分の手が届くような底辺に堕落してはいけない、高みにいてもらわなくてはという思いから、思い切って体勢を変えて蓮に馬乗りになる。

キョーコはセツの演技をしながら、負けないでという思いを込めて額にキスをする。その瞬間、蓮の中にあった殻が壊れた。心の中のクオンと同じように一度目を閉じて、再び開いた蓮の目は、完全に吹っ切れたような目だった。そしてキョーコもそれに気づいた。

蓮は、カインになりきって、もっと長持ちするマークを付けてくれという。俺がお前のものという印を。それに応じてキョーコはカインの胸をはだける。


壊れた殻のガラス片のすべてが幼少キョーコ。どれだけキョーコの思い出で守ってきたんだ(^^;;


次回2号はお休みで3号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« 雑誌「イブニング」2013年1号 「アバンチュリエ」第40回 | トップページ | 「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン~」が「月刊ヒーローズ」に移籍決定 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/56341961

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2013年1号 スキップ・ビート!感想:

« 雑誌「イブニング」2013年1号 「アバンチュリエ」第40回 | トップページ | 「アバンチュリエ ~新訳アルセーヌ・ルパン~」が「月刊ヒーローズ」に移籍決定 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ