« 「花とゆめ」2012年15号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | モーリス・ルブランの新作「ルパン、最後の恋」の邦訳発売決定! »

2012/07/22

雑誌「イブニング」2012年15号 「アバンチュリエ」第31回

森田崇氏による漫画。モーリス・ルブラン原作“新訳アルセーヌ・ルパン”。
Chapitre31「金髪婦人 episode4 暗中微光 その2」

犯行現場の共通点で、建築家ルシアン・デタンジュの名前が浮かぶ。ハーロック・ショームズは変装してデタンジュの屋敷に乗り込む。


怪我が元で熱に浮かされたウィルソン君を前に喜々として推理を披露するショームズ。ある意味鬼畜(^^;; 今度の腕はわざとだろ!(笑) 〆も鬼。

み、水…(;_;)ノ...     |_|←水


デタンジュ邸に住むのは主ルシアンとクロチルドという黒色の髪の娘だった。ショームズは別名・別人で出入りするアルセーヌ・ルパンを目撃する。クロチルドとルパンは愛し合っている様子だった。デタンジュ邸を出たルパンを追ったショームズは、ルパンが手下たちに堅固に守られている様子を見て、ガニマールに救援を頼む。

ガニちゃん酔っぱらってるし(^^;;


ちなみにアルセーヌ・ルパンはショームズの予測通り1874年生まれ。


森田崇「アバンチュリエ」情報

« 「花とゆめ」2012年15号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | モーリス・ルブランの新作「ルパン、最後の恋」の邦訳発売決定! »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/55256490

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「イブニング」2012年15号 「アバンチュリエ」第31回:

« 「花とゆめ」2012年15号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | モーリス・ルブランの新作「ルパン、最後の恋」の邦訳発売決定! »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ