« 森田崇「アバンチュリエ」第3巻入手のこと | トップページ | 榎木洋子「ウミベリ物語 花嫁候補は窓の下」 »

2012/05/07

「花とゆめ」2012年11号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

キョーコは、昼食を摂りながら、坊姿のキョーコを前に大切な存在は作れないと言った蓮のことを思い起こしていた。村雨が踏んだ地雷のことや、蓮の言葉から、誰かが敦賀さんのせいでなくなったのでは?と思い浮かぶ。


社さんも蓮の感情表現パターンから、いつもより無駄にニコニコしているように見える蓮には何かがあったのではとうすうす気づく。蓮は貴島(DARK MOONの打ち上げでキョーコを美人に変身させた)と一緒の仕事中。CM撮影。貴島はおやつの鯛焼きが美味しかったことを口実にキョーコにメールを送る。貴島がDARK MOON共演の先輩女優ともアドレス交換していると知って、キョーコはうかつにもメールアドレスを教えてしまっていたのだった(このあたり貴島氏の周到な作戦があったようだ)。

貴島からのキラキラしてウゴウゴと鯛焼きが動くデコメールを見てうっとりするキョーコ。先輩に対して失礼だと思いつつも、一カ所だけデコって送る。抹茶が大好きだという「大好き」の文字。メールを送信した時点ではまだ余裕だった蓮だったが、キョーコのデコメールを見て、瞳だけでなくもはや口すら笑っていない。社さんはその顔をチラ見してヤバイと思う。


一方尚は一瞬光ったスマートフォンを見て(受信したメールを見て?)どこかに出かけようとする。祥子さんにどこ行くのと聞かれて、学校って答えてるけど、自分の学校じゃなくてキョーコの学校なんだろうな。

昼食をとっているキョーコを憎らしい目で見ている美森(尚ラブでキョーコの同級生)の姿があったから、メールは美森からかも。


次回12号はお休みで13号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« 森田崇「アバンチュリエ」第3巻入手のこと | トップページ | 榎木洋子「ウミベリ物語 花嫁候補は窓の下」 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/54653561

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2012年11号 スキップ・ビート!感想:

« 森田崇「アバンチュリエ」第3巻入手のこと | トップページ | 榎木洋子「ウミベリ物語 花嫁候補は窓の下」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ