« 「花とゆめ」2012年9号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | 第三回翻訳ミステリー大賞での瀬名秀明氏の記念講演 »

2012/04/18

雑誌「イブニング」2012年9号 「アバンチュリエ」第27回

森田崇氏による漫画。モーリス・ルブラン原作“新訳アルセーヌ・ルパン”。
Chapitre27「金髪婦人 episode2 青ダイヤ その3」

金髪婦人を追い詰めたガニマール。しかしベールの下の女性は求める金髪婦人ではなかった。


無念! 手厳しい(笑)

漫画なんだから思いっきりやって欲しいと思っていたら、思いっきりやってくれた(笑) 満足。食事は静かにとらんか!(笑)

時々菜食主義の禁を破る云々ってくだり、好きだから無かったのは残念。ルパンが「わたし」の前では気を許してるって感じがするから。「わたし」はルパンの秘密を知ってるってちょい自慢も入ってるかな。「わたし」はまだ事件の真相をしらないがゆえに、ルパンがまだ芸術家の手をしていることに安心する。

ガルマーニ…名前言うのも面倒になったか(^^;; ガニマール警部のフルネームはジュスタン・ガニマール(Justin Ganimard)。ジュスタンは英語読みだとジャスティン。そう、正義の(Justus)人なんです。ガニマールの場合は正直な、かな。とにかくまっすぐなんだよね。だからアルセーヌ様にはお見通しと。

とうとう奴が登場。


ガニマールです。出る幕がなくなったとです。
ガニマールです。名前まで間違えられたとです。
ガニマールです…ガニマールです…ガニマールです…(´・ω:;.:...


森田崇「アバンチュリエ」情報

« 「花とゆめ」2012年9号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | 第三回翻訳ミステリー大賞での瀬名秀明氏の記念講演 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/54503131

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「イブニング」2012年9号 「アバンチュリエ」第27回:

« 「花とゆめ」2012年9号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | 第三回翻訳ミステリー大賞での瀬名秀明氏の記念講演 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ