« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

2011/11/28

デジタルメモ「ポメラ」DM100に触ってきた

新型ポメラが発売されたので、どんなものかと触ってきた。まとめる余裕がないので、だらだら羅列。

大きさ。
やはりでかい。キーボードを開くときのひっかかりになる部分がなくてちょっと開きにくい。
キーボードが様変わりしたわけだけれど、こころもちキーの間隔が大きくなったことを感じる。打ちやすい。取りこぼしはあまりなさそう、かな。

キー配置。
「delete」「back space」キーまでが遠い…。「電源」がキーボードの上に移動し、空いた場所に「delete」が移動したので、遠い。他のキーに割り当てるか、別なショートカットキーを使えばいいのだろうけど。
ファンクションキーの位置が移動したので、戸惑ってしまう。特に私は「F7」キーをよく使うから。これも「無変換」キーを使えばいいといえばいい。
グリット線を表示するためなのか、黒背景がない。見やすいし白背景でも違和感はない。(私はDM20を黒背景で使っている)

漢字変換。
DM20で変換できない文字のいくつかが変換できることを確かめた。「譚」(たん)が出る。おお。ちなみに、DM20では「たん」の変換候補が39個、DM100では81個。
「咄嗟」(とっさ)、「叢書」(そうしょ)、「ポメラ」(DM20だと変な漢字になる)、変換可能。
「嵌まる」(はまる)は変換できないけれど、「象嵌」(ぞうがん)で変換できるから応用できる。
こんな感じで、DM20より変換できる漢字が増えたみたい。

辞書。
文字を選択してからボタンを押すと、選択した文字で検索してくれる。別の辞書ボタンを押すと、検索した言葉をそのまま保持して検索してくれる。

CSV機能
升目にそのまま入力するのではなくて、マスが編集モードになってフキダシが出て、そこに入力する。
保存すると項目はダブルクォーテーション(" ")でくくられる。QRコードで撮影したときも、ダブルクォーテーションでくくられたカンマ区切りとなる。
CSVモードでも「Ctrl+N」(新規作成)のショートカットキーを使うと、TXTファイルの新規作成となる。(これは、デフォルトのファイル形式がテキストの場合。「表」を選ぶこともできる)

ファイル一覧
「F2」キーでファイル名の変更ができるのが有り難い。DM20ではキー割り当てがなかったので、メニューからしかできなかった。
ファイル一覧がページ遷移ではなくてスクロールになっているのもよい。
プレビュー機能ありも嬉しい。
開くメニューを選択してenterキーを押すと開く画面に、開くメニューから「→」を押すと最近使ったファイル一覧になる。
Ctrl+A(全選択)がフォルダ単位ではなく、本体全部(またはSD全部)となってしまう。そのため、特定のフォルダに書きためたファイルを全部別のフォルダに移動するとかいう操作が面倒。DM20ではフォルダ単位で、「Ctrl+A」の他に「Shift+alt+↓」(そのファイル以下一番後ろのファイルまでを選択)とかもできるから、複数ファイルのコピーが楽。DM100での複数選択はshift+↓(またはshift+↑)でするしかない。
ファイル一覧を出したとき、本体かSDかという部分にフォーカスがあるので、ファイル・フォルダの操作をするときは、いったんenterキーか「→」(右矢印)キーを押す必要がある。常になので、ちょっとストレスかもしれない。
本体とSDの移動をするときは、DM20だと右矢印でmicroSD、左矢印で本体、どんなに深い階層にいても、矢印一つで移動できるのだけれど、DM100は矢印キーで移動しようとすると、いったん上の階層に戻る必要がある。
ただし、tabキーで本体かSDカードかの選択することもできる。慣れが必要か。tabキーで戻った場合は、元いた階層を記憶している。

外部メモリー。
microSDカードからSDカードになった。SDは本体脇にカチッと入れる。ふたはないけれど、はずれることはないと思う。microSDをSDアダプターに入れたものをこっそり差してみた感じでは大丈夫だった(勿論ポメラに認識される)。反発はあまりないので、DM20のように、microSDがビヨーンと跳ねることはないと思う。(あわてて操作してて、飲食店等でとなりにすわってた人のテーブルor足下に飛ばしたことあり(^^;;)

二画面操作。
切り替えのショートカットキーはalt+tab。


特定の場所でがっつり文字を入力しますっていう人ならDM100は買いかもしれない。ただ私は用途が主に読書メモなので、画面のそばに本を置いたり、文庫本と一緒に鞄にいれたりできるDM20の方が優位。漢字変換とファイル一覧でのF2キーはうらやましい。複数ファイルを行き来して編集するという場面でも、プラスが多く感じる。


デジタルメモ「ポメラ」の最上位機種 DM100が発売決定
デジタルメモ「ポメラ」DM100関連記事
デジタルメモ「ポメラ」まとめ

雑誌「イブニング」2011年24号 「アバンチュリエ」第19回

森田崇氏による漫画。モーリス・ルブラン原作“新訳アルセーヌ・ルパン”。
Chapitre19「遅かりしHerlock Sholmes(ハーロック・ショームズ) その2」


アルセーヌ・ルパンはかつてひととき一緒に過ごし、別れた女性、正体がばれた後も別れ際に自分を助けてくれさえした女性と再会する。盗んだものを沢山身につけた最悪の姿で。ルパンは明日の三時に盗んだものをすべて返すと約束する。


だっせー(笑)
たすき掛け…こぼれ落ちる宝石…まさに羞恥プレイ(ノ∀`)
そんな醜態さらした相手がまだ自分に何かしてくれるんじゃないかと期待してる、超ミットモナイ(ノ∀`)

私とは解釈が違う部分もあるのだけれど、楽しかった。ルパンが去ったことを確かめてほっとしたヒロインや、指輪に気づいて毅然としたヒロインの顔がいい。原作はさらにミットモナイというかどうしようもない感がおいしい。

ヒロインが去った後気持ちを切り替えて(こいつ、反省してない…)、城を去るルパン。その帰路には逆に城へ向かっているショームズが!


次号は巻頭カラー。
2012年の第1号で巻頭カラーとはめでたや。

森田崇「アバンチュリエ」情報

2011/11/21

「花とゆめ」2011年24号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


社さんへの電話が切れてしまって困ったキョーコは社長(ローリィ)に電話を掛ける。蓮の様子が変だということを伝えると、ローリィは蓮は今自分自身と戦っているのだろうと伝える。ローリィの考えでは何も勝つ必要はないが、負けるのはマズい。だから負けないようにキョーコが蓮を支えてやってくれと言う。そのためにはキョーコが思ったことをセツの言動で示してやってくれともいう。それが蓮のためだ、という言葉に、キョーコはやってみようと思う。

撮影スタジオでは、撮影にはいる前から戦々恐々の共演陣。特殊メイクが済んだ蓮は昨日よりさらに人間味の失せた様子で、セツカ@キョーコを目で探す村雨をにらみつける。

居眠りをしてしまったキョーコは撮影スタジオに急ぐ。スタジオでは、共演男優の数人は流血、共演女優やスタッフは青ざめ身が固まり、動けない。そして、衆目の中で、カイン@蓮が背後から村雨の首を絞めあげていた。


携帯電話が切れた原因についてキョーコの推測は当たってるけど、社さんが半裸なあたり乙女の想像(笑)
最上君への荒療治計画。やはりそっちも狙ってたわけね。でもすでに心臓にショック与えてることをローリィはまだ知らない。

読者ながらよけいなお世話だけれど、また手間がかかりそうなビジュアル(メイク)だなあ…と(^^;;


次回2012年1、2号はお休みで3号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

「スキップ・ビート!」台湾ドラマが台湾で放送開始予定

「スキップ・ビート!」第29巻のオビで、台湾で制作されたドラマの発表がありました。台湾時間2011年12月18日に放送開始だそうです。日本での放送等は未定。

最上キョーコ:イーハン・チェン(陳意涵、アイビー・チェン)
敦賀蓮:シウォン(Super Junior)
不破尚:ドンへ(Super Junior)
キョーコ役は台湾の女優さん、蓮役と尚役は韓国のアイドルです。


キャストなどはウィキペディアが詳しいです。

華麗的挑戰 (電視劇) - ?基百科,自由的百科全?(中国語)
http://zh.wikipedia.org/wiki/%E8%8F%AF%E9%BA%97%E7%9A%84%E6%8C%91%E6%88%B0_(%E9%9B%BB%E8%A6%96%E5%8A%87)
公式サイト(?)
華麗的挑戰 Facebook(中国語)
http://www.facebook.com/OfficialSkipBeat


12月14日に試写会があり、男役2人が台湾に渡って出席するようです。

【華麗的挑戰】12月接? 電視台協調演員合體宣傳(中国語)
http://www.gtv.com.tw/News/20111111001/
《華麗的挑戰》12月上? 始源東海有望來台 (第1頁-共2頁) ?樂新聞 NOWnews 今日新聞網(中国語)
http://www.nownews.com/2011/11/11/340-2756855.htm


主題歌を歌うのは「Super Junior-M」。「Super Junior」のメンバーと中国人からなるグループで中国語で歌うらしいです。

スーパージュニア - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%B9%E3%83%BC%E3%83%91%E3%83%BC%E3%82%B8%E3%83%A5%E3%83%8B%E3%82%A2#Super_Junior-M


「スキップ・ビート!」台湾ドラマが新体制で制作発表
「スキップ・ビート!」の台湾ドラマに関するニュース 6
「スキップ・ビート!」の台湾ドラマに関するニュース 7


□2011/12/06
公式のプロモーション・ビデオです。
Promotion Video_華麗的挑戰 (SKIPBEAT)_Lead Role by SIWON & DONGHAE - YouTube
http://www.youtube.com/watch?v=oPFXqrXcYYE

ポスターが見られます。投票かなにかやってるっぽい。ちゃんと「ふわ しょう」「つるが れん」なのね。
八大電視-華麗的挑戰海報票選活動(中国語)
http://www.gtv.com.tw/SpecialCase/20111130/Poster_Vote/Default.aspx


□2011/12/15
放送局(制作局)の公式サイト。
八大電視-華麗的挑戰(中国語)
http://www.gtv.com.tw/Program/S051420111224U/

2011/11/20

国立国会図書館のデジタル化資料で「南総里見八犬伝」公開

国立国会図書館は、2011年10月に大量のデジタル化資料を公開した。

国立国会図書館のデジタル化資料:古典籍資料(貴重書等)
http://dl.ndl.go.jp/#classic
国立国会図書館で34万点のデジタル化資料を追加提供します(付・プレスリリース) 国立国会図書館-National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2011/1192351_1670.html

「国立国会図書館のデジタル化資料」は、「近代デジタルライブラリー」よりも直感で操作が出来るインターフェースなっているように思う。Ctrl+マウスのホイールで拡大・縮小ができる! 習慣づいて無意識でやっていることなので、うれしい。大きなディスプレイで見るときも面倒が無い。


古典籍は5万点。そのうち、約3万5千点をインターネットでも公開している。トップで紹介されているのは以下の7作品。これだけでもすごい。

南総里見八犬伝 曲亭馬琴 作
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2931596/3
南総里見八犬伝 9輯98巻. [1] 曲亭馬琴 作[他]
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2546338/2
守貞謾稿. 巻1 喜田川季荘 編
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2592391/1
江戸近郊八景之内 小金井橋夕照 広重
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1309716/1
朝顔三十六花撰 万花園主人//撰,雪斎<服部雪斎>//画
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1286913/6
伊勢物語
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1288457
伊能日本実測小図 二 〔伊能忠敬//作〕
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/1286215/1


「南総里見八犬伝」は3点が公開されている。書誌に関して明るくないので、私が判別できるように分けてみた。

1. 馬琴の自筆稿本 第9輯巻1のみ。
国立国会図書館のデジタル化資料 - 南総里見八犬伝. 第9輯巻1
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2607436

馬琴が描いた下絵も見ることが出来る。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2607436/7


2. 馬琴所有の全巻揃い。
国立国会図書館のデジタル化資料 - 南総里見八犬伝 9輯98巻. [1]
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2607038

滝沢の判子が押してある。わんこかわゆす。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2607038/2

この判子は馬琴が所有していた証。
蔵書印の世界:曲亭馬琴
http://www.ndl.go.jp/zoshoin/zousyo/12_kyoku.html


3. 別種の全巻揃い。
国立国会図書館のデジタル化資料 - 南総里見八犬伝 9輯98巻. [1]
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2605911

「2」で判子があるのと同じページ。わんこがいない(見えない?)。
http://dl.ndl.go.jp/info:ndljp/pid/2605911/3


「南総里見八犬伝」を活字本ではなく版本で読んでみたい!と思ってたのでとってもうれしい。挿絵もくっきり。あとは時間と根気。ネットにつながる端末を持っていれば、いつでもどこでも見られる。すごい時代になった。

なお、iPhoneでもがんばれば見ることはできる。画像ファイル(jpg)に出力することもできるし、拡大縮小は思いのままだし。
iPhone には Puffin というWebブラウザがあるのだけれど、これがもう少し快適に動けば…、それからフルスクリーンにしたとき、隠れたボタンを再表示することが簡単に出来れば良いのに。


南総里見八犬伝:目録


□2012/02/23
早稲田大学の古典籍総合データベースでも「南総里見八犬伝」の版本が公開されており、馬琴の自筆稿本もある。
古典籍総合データベース:主な作品:南総里見八犬伝
http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/ga_edo/list_02.html
古典籍総合データベース:[南総里見八犬伝]
http://www.wul.waseda.ac.jp/kotenseki/search.php?cndbn=%93%ec%91%8d%97%a2%8c%a9%94%aa%8c%a2%93%60

国立国会図書館のデジタル化資料が公開

国立国会図書館で34万点という大量の資料がデジタル化された。

国立国会図書館のデジタル化資料
http://dl.ndl.go.jp/
国立国会図書館で34万点のデジタル化資料を追加提供します(付・プレスリリース) 国立国会図書館-National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/news/fy2011/1192351_1670.html

デジタル化されたといっても、殆どの作品は館内閲覧のみである。国立国会図書館は2012年1月から入館方法等サービスの変更が行われ、今後デジタル資料での利用が増えていくようである。館内閲覧のみでも、タイトル・目次はインターネットでも検索できる。

平成24年1月、新しくなる国立国会図書館のサービス 国立国会図書館-National Diet Library
http://www.ndl.go.jp/jp/news/newservice.html


さてそのなかで、面白い作品を見つけた。アルセーヌ・ルパンシリーズの翻訳で、昭和5年から「日本警察新聞」に掲載されたものだ。「モーリス・ルブラン原作/呼帆楼主人口述」として、「黒衣の女」と「水晶の栓」の2作品がある。

このうち「黒衣の女」は、最初に掲載された回ではルパンが逮捕されて収監された後から始まっており、冒頭これまでのあらすじをまとめた部分にルノルマンの名前が出てくる、内容もボレリー所長をからかうなど、「続813」であることは明確だ。(やはり「続813」の翻訳で保篠龍緒氏の翻訳に「黒衣の女」がある。)

しかし次の号では同じく収監中であっるものの、「獄中のルパン」に摩り替わっている。そして「獄中のルパン」が終わると今度は「ルパンの脱獄」に話が進み、その次はタイトルは相変わらず「黒衣の女」のままで内容は「黒真珠」に続いている。

「黒真珠」が終わると今度は名実ともに「水晶の栓」が連載されたが、ドーブレックを拘束して一つ目のリストを手に入れたところで「ひとまず打切り」となっている。

「探偵奇譚 黒衣の女」日本警察新聞 832~845、1930年~1931年
  832:「813」第二部(続813)
  833~836:獄中のルパン
  838~841:ルパンの脱獄
  842~845:黒真珠

「探偵奇譚 水晶の栓」日本警察新聞 846~889、1931年~1932年

「日本警察新聞」の詳細は不明だが、大半が読めるのは国会図書館だけで、部分的に収蔵されている図書館も数館しかない。こういう知られざる作品がデジタル化されることにより、知られている作品よりも見つけらやすくなるのが面白い。

2011/11/17

デジタルメモ「ポメラ」DM100関連記事

ポメラDM100の報道記事をまとめました。

□発売に関する報道記事
キングジム「ポメラDM100」:ニュースモーニングサテライト:テレビ東京(動画あり)
http://www.tv-tokyo.co.jp/mv/nms/netanotane/post_9760
ノートPCのようなキーボード:「打ちやすさを追求したらこうなった」――キングジム、「ポメラ」最上位モデルを発表 - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1111/08/news122.html
ASCII.jp:ポメラのニューモデルはストレート型に!
http://ascii.jp/elem/000/000/647/647562/
誠 Biz.ID:仕事耕具:二つ折りは不採用、新型ポメラはバックライト搭載――iPhoneのBluetoothキーボードにも
http://bizmakotoz.jp/bizid/articles/1111/08/news086.html
【PC Watch】 キングジム、BluetoothでiPhoneにも繋がる新型ポメラ ~繰り返し使えてPCにも取り込める手書きメモパッドも
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/news/20111108_489316.html
Bluetoothでスマホと接続できる最強テキスト入力機『ポメラ DM100』が11-25発売
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/064/64498/
デジタルメモ「ポメラ」が11.9mmのフラット型に--「ブギーボード」に保存機能も - CNET Japan
http://japan.cnet.com/digital/pc/35010260/
ストレート型で薄くなったデジタルメモ『ポメラ』最上位機種『DM100』 - ガジェット通信
http://getnews.jp/archives/150693
キングジムの「ポメラ」にストレート型キーボードの新モデル - ニュース:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/NEWS/20111109/373401/
キングジム、スレートタイプの新型ポメラを11月に発売 - デジタル - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/news/20111108/1038565/
進化版「ポメラ DM100」、親指シフト- Bluethooth -バックライトなど - インターネットコム
http://japan.internet.com/busnews/20111109/6.html
キングジム、デジタルメモ「ポメラ」最上位機種……iPad・iPhoneとのBluetooth接続に対応 RBB TODAY (デジタル機器、モバイル端末のニュース)
http://www.rbbtoday.com/article/2011/11/09/82798.html
キングジム、バックライトや電子辞書搭載の「ポメラ」最上位機種 - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/news/20111108_489292.html
打ちやすくなったキーボード採用の新型「ポメラ」 Bluetooth対応、親指シフトも - ITmedia ニュース
http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1111/08/news077.html
ポメラ DM100 発表、Bluetoothで外部キーボード化・親指シフトにも対応 -- Engadget Japanese
http://japanese.engadget.com/2011/11/08/pomera-dm100/


□レビュー
【Hothotレビュー】 キングジム「ポメラDM100」 ~ストレートのキーボード採用。Bluetoothキーボードとしても利用可能(動画あり、DM10、DM20との機能比較表あり)
http://pc.watch.impress.co.jp/docs/column/hothot/20111115_491023.html
【最速動画】キングジム『ポメラ DM100』最速動画レビュー(動画あり)
http://weekly.ascii.jp/elem/000/000/065/65115/
キングジムのデジタルメモ 「ポメラ DM100」をチェック - MACお宝鑑定団 blog(羅針盤)(動画あり)
http://www.macotakara.jp/blog/index.php?ID=14748
ポメラ DM100の“渋すぎる”進化に惚れた!:デジモノステーション編集部ブログ:So-net blog
http://digimonostation.blog.so-net.ne.jp/2011-11-08
アイデンティティは形にあらず ~ポメラDM100を使ってみた~ - ファイリングは捨てることと見つけたり
http://blogs.bizmakoto.jp/jun_nohara/entry/3689.html
誠 Biz.ID:これで「ポメラ」と言えるのか? DM100を早速使ってみた (1-2)
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1111/17/news013.html
ASCII.jp:やったぜ! 新ポメラ  ワラジ形コンピュータへの愛と親指シフトについて
http://ascii.jp/elem/000/000/649/649538/
asahi.com(朝日新聞社):デジタルメモ「ポメラ」に最上位モデルが登場 - 斎藤・西田のデジタルトレンド・チェック - デジタル
http://www.asahi.com/digital/digitre/TKY201111170128.html


□開発者インタビュー
誠 Biz.ID:仕事耕具:もうぼくだけのポメラじゃない――開発者・立石幸士さんにマニアックなことを聞いてみた(インタビュー)
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1111/08/news088.html


□ポメラ関連情報のまとめ
ポメラ、ショットノート、マメモ、レコロなどのキングジム製品とファンの声が集まるページ:誠 Biz.ID
http://bizmakoto.jp/bizid/special/kingjim.html
誠 Biz.ID:キングジム デジタルメモ「ポメラ(pomera)」のすべて
http://bizmakoto.jp/bizid/pomera.html
ポメラ勝手Wiki - トップページ
http://www28.atwiki.jp/pomera/
ぽめらのまとめかた
http://almighty.sakura.ne.jp/pomera/


デジタルメモ「ポメラ」の最上位機種 DM100が発売決定
デジタルメモ「ポメラ」まとめ


□2011/11/25
詳細レビュー
ASCII.jp:新ポメラ DM100は「モバイル機器の聖杯」になったか?|西田 宗千佳のBeyond the Mobile
http://ascii.jp/elem/000/000/651/651481/
「長文書き」向けのポメラ最上位モデルDM100を試す:サイトーの「独断」場
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20111124/1039179/
“ポメラらしさ”は健在か:3年目のフルモデルチェンジ――新型ポメラ「DM100」発売記念レビュー (1/2) - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/1111/25/news025.html


□2011/11/26
レビュー
Bluetoothや電子辞書の搭載で一層の快適環境 - キングジム「ポメラ DM100」 (1) 新機能を数多く搭載したポメラの最新モデル「DM100」 | パソコン | マイナビニュース
http://news.mynavi.jp/articles/2011/11/25/pomera/
進化を遂げた新「ポメラDM100」が手放せなくなった理由 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/digital/pc/35010954/


□2011/11/29
レビュー
「機能不足」は変わらず、それでも“即買い”の新型ポメラ BPnetビズカレッジ nikkei BPnet 〈日経BPネット〉
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20111125/291657/
薄くてスリム、ファイル転送も簡単。徹底検証、新作「ポメラ」の実力は?(エキサイトレビュー) - エキサイトニュース
http://www.excite.co.jp/News/reviewgadget/20111129/E1322452029283.html
誠 Biz.ID:仕事耕具:“スマホ時代の文房具”になれるのか――ポメラ「DM100」の存在価値とは
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1111/29/news017.html


□2011/12/06
レビュー
サイドキーやBluetoothで使い勝手がアップした「ポメラ DM100」:栃尾江美「入力性重視のモバイルレビュー」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20111125/1039211/
家電製品ミニレビュー - キングジム ポメラ「DM100」 - 家電Watch
http://kaden.watch.impress.co.jp/docs/column_review/kdnreview/20111202_494757.html
開発者インタビュー
INTERVIEW08:株式会社キングジム 開発本部 商品企画部 デザイン課長 戸田直利氏- デザインのチカラ- JDN特集記事 by イマジカデジタルスケープ:手本がないプロダクト、「ポメラ」の成功
http://www.japandesign.ne.jp/articles/dsp/20111130/


□2011/12/10
レビュー
pdweb.jp 今、気になるプロダクト その7:キングジム「DM100」
折り畳みのキーボードが特徴的な「ポメラ」にフルキーボード搭載の新モデルが登場
http://pdweb.jp/review/newpro_1111.shtml


□2011/12/13
レビュー
スタパ齋藤の「スタパトロニクスMobile」 最新型ポメラことDM100を試してみた!! - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapa/20111212_497888.html
ASCII.jp:キングジムのポメラ最高モデル「ポメラ DM100」 を衝動買い|T教授の「戦略的衝動買い」
http://ascii.jp/elem/000/000/654/654870/


□2011/12/22
ポメラ勝手Wiki - DM5 vs DM10 vs DM20 vs DM100 スペック比較表
http://www28.atwiki.jp/pomera/pages/44.html


□2012/01/17
【物欲刺激度】冒険心あふれる“ポメラ”最上位モデル - ZAK×SPA! - ZAKZAK
http://www.zakzak.co.jp/zakspa/news/20111226/zsp1112261101001-n1.htm


□2012/01/18
スタパビジョン-#088 キングジム「ポメラ DM100」(動画あり)
http://video.watch.impress.co.jp/docs/stapa/20120117_503708.html


□2012/01/31
ポメラで原稿を書いてみた。ファイル転送でちょっと困った:三遊亭白鳥/林家彦いち「噺家のITな日々」
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20120118/1040402/?set=ranking
華麗に大変身したポメラ「DM100」 - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/todays_goods/20120123_506380.html
試されるノマド。ポメラDM100であらためてノートパソコン携行の必要を問い直してみた - モバイル・トゥデイ(Mobile Today)
http://mt.business.nifty.com/articles/12413.html
ブルートゥースでスマホとも連携、新型「ポメラ」の使い勝手  :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/tech/personal/article/g=96958A9C93819499E0E5E2E08B8DE0E5E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;p=9694E3EAE3E0E0E2E2EBE0E4E2E4


□2012/02/20
使い勝手高めた電子メモ帳 小型機種とすみ分け キングジム「ポメラ DM100」 :日本経済新聞
http://www.nikkei.com/biz/product/article/g=96958A9C93819499E1E3E2E09D8DE1E3E2E3E0E2E3E0E2E2E2E2E2E2;p=9694E0E7E3E0E0E2E2EBE0EBE5E3
隣のメカ設計事情レポート(8):平たいポメラ DM100の薄型・軽量設計の軌跡 (1-4) - @IT MONOist
http://monoist.atmarkit.co.jp/mn/articles/1202/14/news002.html


□2012/04/12
デジタルメモ ポメラDM100 - DigInfo TV | JAPANESE(動画あり)
http://jp.diginfo.tv/v/12-0043-n-jp.php

デジタルメモ「ポメラ」の最上位機種 DM100が発売決定

デジタルメモ「ポメラ」のシリーズから、ストレートタイプのキーボードや電子辞書機能などを新たに搭載した最上位機種「DM100」が発売するそうです。2011年11月25日発売予定。

薄さ・軽さ・打ちやすさを追求した「ポメラ」の最上位機種 DM100 発売 ニュース 「ファイル」と「テプラ」のキングジム
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_16873
デジタルメモ 「ポメラ」 DM100発売|株式会社キングジムのプレスリリース
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000162.000000288.html

デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM(ポメラDM100)
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm100/
デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM
http://www.kingjim.co.jp/pomera/

11月8日に行われた発表会のときのキングジムのツイートはTogetterでまとめられています。
新しいポメラDM100の説明 - Togetter
http://togetter.com/li/211486


なんと言っても特色であったキーボードの折り畳みが無くなってストレートタイプになったことが目に付きます。乾電池駆動はそのままで、単四電池から単三電池に変更。画面がモノクロなのは変わらず、バックライト付きに変更されています。機能面でもBluetooth採用や、国語・英和・和英辞書の搭載などパワーアップされているようです。

これまでのモデルは小さなバッグにも入るという手軽さが良かったのですが(DM10、DM20を所有)、かばん・ケース選びに迷いそう。DM10、DM20は電子辞書のケースがそのまま使えます。

デジタルメモ「ポメラ」まとめ

2011/11/09

「花とゆめ」2011年23号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


キョーコは、エレベーターの前で待っていた蓮@カインが、日本語で話していたことに引っかかっていた。ホテルの部屋で二人きりで過ごしているときでも、ヒール兄妹として英語で会話することを崩さなかったのに。

初回撮影ということで、早めに特殊メイクの準備に向かった蓮は、メイクの間、キョーコ@セツを控え室に下がらせる。「俺なら 大丈夫だから」と。その態度で、キョーコは、昨日の蓮は「カイン・ヒール」ではなく「敦賀蓮」で、キョーコが心配していることに気づきながら、詮索してほしくないのだと受け取った。それでも心配なキョーコは社さんに電話をかける。


眼鏡なし、シャツなし、ズボンなし社さん。つまりまっぱ(笑) キョーコの電話がかかってきたとき風呂タイムだった社さんは「素手で」電話にでてしまったのだった(笑) 携帯電話ぶっこわれ、キョーコが何か蓮のことについて知りたいらしいが、どういう事情かわからないまま切れてしまった。落ち込む前に服! また風邪引くよー。

社さん、えらく美形だ。蓮は村雨だけにはキョーコの生足みせたくないらしい。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

森田崇「アバンチュリエ」第2巻発売予定

雑誌「イブニング」で連載中の「アバンチュリエ」単行本第2巻が2011年11月22日発売予定です。

内容は、「王妃の首飾り」解決編と「ハートの7」他収録との事ですが、順番から行けば、「不思議な旅行者」も入ると思われます。「ハートの7」は途中までかな。

イブニング|アバンチュリエ(2)|作品紹介|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/product/top.php/1234641719
イブニング|アバンチュリエ|作品紹介|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000005539

森田崇「アバンチュリエ」情報


□2011/11/20
表紙画像がアップされました。
イブニング|アバンチュリエ(2)|作品紹介|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/product/top.php/1234641719

« 2011年10月 | トップページ | 2011年12月 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ