« 森田崇「アバンチュリエ」第2巻発売予定 | トップページ | デジタルメモ「ポメラ」の最上位機種 DM100が発売決定 »

2011/11/09

「花とゆめ」2011年23号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


キョーコは、エレベーターの前で待っていた蓮@カインが、日本語で話していたことに引っかかっていた。ホテルの部屋で二人きりで過ごしているときでも、ヒール兄妹として英語で会話することを崩さなかったのに。

初回撮影ということで、早めに特殊メイクの準備に向かった蓮は、メイクの間、キョーコ@セツを控え室に下がらせる。「俺なら 大丈夫だから」と。その態度で、キョーコは、昨日の蓮は「カイン・ヒール」ではなく「敦賀蓮」で、キョーコが心配していることに気づきながら、詮索してほしくないのだと受け取った。それでも心配なキョーコは社さんに電話をかける。


眼鏡なし、シャツなし、ズボンなし社さん。つまりまっぱ(笑) キョーコの電話がかかってきたとき風呂タイムだった社さんは「素手で」電話にでてしまったのだった(笑) 携帯電話ぶっこわれ、キョーコが何か蓮のことについて知りたいらしいが、どういう事情かわからないまま切れてしまった。落ち込む前に服! また風邪引くよー。

社さん、えらく美形だ。蓮は村雨だけにはキョーコの生足みせたくないらしい。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« 森田崇「アバンチュリエ」第2巻発売予定 | トップページ | デジタルメモ「ポメラ」の最上位機種 DM100が発売決定 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/53203416

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2011年23号 スキップ・ビート!感想:

« 森田崇「アバンチュリエ」第2巻発売予定 | トップページ | デジタルメモ「ポメラ」の最上位機種 DM100が発売決定 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ