« 雑誌「イブニング」2011年14号 「アバンチュリエ」第11回 | トップページ | 森田崇「アバンチュリエ」情報 »

2011/07/01

アンケート結果(Q.アルセーヌ・ルパン、好きなエピソードは?)

2011年2月1日~6月30日に実施したアンケートの結果です。ご協力ありがとうございました!


「Q.アルセーヌ・ルパン、好きなエピソードは?」という内容を、ルパンシリーズを前半と後半に分けてそれぞれ投票していただきました。ルパンシリーズ前半の上位作品は通り。

1. 奇岩城
2. 813(813・続813)
3. 水晶の栓

いずれも長編ですね。ルパンシリーズの冒険としての側面がおもいっきり発揮されている作品ですよね。とりわけ「奇岩城」「813」は前半最大の山を形成していると思います。かくいう私も「奇岩城」「813」のコンボでやられたクチです。「水晶の栓」はルパンを上回る敵がでてくるというシチュエーションが良いです。


ルパンシリーズ後半の上位作品は通り。

1. カリオストロ伯爵夫人
1. バーネット探偵社
3. 八点鐘

「カリオストロ伯爵夫人」と「バーネット探偵社」は同率一位となりました。「カリオストロ伯爵夫人」は長編、「バーネット探偵社」「八点鐘」は短編集です。「カリオストロ伯爵夫人」は説かれた謎の美しさも魅力ですが、アルセーヌ・ルパンの青春という点でも魅力を感じます。「バーネット探偵社」はスパイスが効いていかかめばかむほど味がでる作品ですね。「八点鐘」はロマンディック。短編集ながら一つ一つ切り口が工夫されていて面白いんですよね。


やはり兼ねてからルパンシリーズの紹介等で名前が挙がる作品に投票されていて、納得の結果でした。上位にあがった長編作品と短編集作品(「怪盗紳士ルパン」「ルパンの告白」含む)はいずれもおすすめできる作品なのではないでしょうか。


すべての投票結果は以下のリンクからどうぞ。
Q.アルセーヌ・ルパン、好きなエピソードは?(1/2)…シリーズ前半の作品から選択
Q.アルセーヌ・ルパン、好きなエピソードは?(2/2)…シリーズ後半の作品から選択

前半の次点は「怪盗紳士ルパン」。初登場作品ですからね。「ルパンの告白」の「うろつく死神」はヒロインのおとぼけなところが面白いです。あのような結果であってみれば、怖がってなくて幸いだったと思います。後半の次点は「緑の目の令嬢」。これも納得です。


こっそり設置したうえに告知を怠けていましたが、参加してくださったみなさまに改めて感謝いたします。

《アンケート》Q.アルセーヌ・ルパン、好きなエピソードは?

« 雑誌「イブニング」2011年14号 「アバンチュリエ」第11回 | トップページ | 森田崇「アバンチュリエ」情報 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/52089690

この記事へのトラックバック一覧です: アンケート結果(Q.アルセーヌ・ルパン、好きなエピソードは?):

« 雑誌「イブニング」2011年14号 「アバンチュリエ」第11回 | トップページ | 森田崇「アバンチュリエ」情報 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ