« iPhone向けゲーム「ロンドン探偵物語2」配信中 | トップページ | オーレル川今昔(その1) - バール・イ・ヴァ荘(17) »

2011/07/05

「花とゆめ」2011年15号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

村雨君びびりまくり(笑) 族時代(もちろん暴走族)に培った信念と根性でカイン@蓮に喧嘩を売ってしまったことを後悔。しかしその時自分が見た蓮の姿に、B・Jは演技ではないのじゃないかと思う。

セツ@キョーコに嬉しそうだったといわれて、カインは肉食の猛獣が、生かさず殺さずこづき回して遊ぶような狩玩具(「こうさぎ」とルビ)のようにしてやろうかと考えていた答える。それを聞いてキョーコは思わず敦賀さんと思ってしまう。カイン・ヒールとして発言したはずの言葉に、蓮のこととして思ってしまったこと、若干本気で引いてしまったことを後悔する。

後悔からふと覚めたキョーコが目にしたのは、左手を右手に添えている蓮の姿。どうかしたの?と聞くと、右手の手袋を脱がしてくれという。いうとおりにすると、素手になった手で、頭や顔をなでなでされる。そしてまた手袋を填めさせられる。何なのか分からないキョーコだったが、蓮に可愛がったに決まってるといわれる。

トイレの前にきた辺りで、コンタクトを入れるためによっていく蓮。一人送り出したものの、キョーコはセツなら一緒にいくべきだったのでは、と反省する。洗面台の前にたった蓮がしたのは、コンタクトをつけるのではなく、はずすことだった。


地毛を染めて、コンタクトをはずしてって、ふだんの敦賀蓮よりずっとクオンに近い状態になるのでは。いつも右手につけてた大事な時計をはずしていることだし、キョーコに触ったのは不安が大きいのかなあ。キョーコを慈しむような表情がよかった。


次回16、17号はお休みで18号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« iPhone向けゲーム「ロンドン探偵物語2」配信中 | トップページ | オーレル川今昔(その1) - バール・イ・ヴァ荘(17) »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/52130527

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2011年15号 スキップ・ビート!感想:

« iPhone向けゲーム「ロンドン探偵物語2」配信中 | トップページ | オーレル川今昔(その1) - バール・イ・ヴァ荘(17) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ