« 雑誌「イブニング」2011年10号 「アバンチュリエ」第7回 | トップページ | 「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 四国・九州・沖縄地方編」 »

2011/05/07

「ボストン美術館浮世絵名品展 錦絵の黄金時代~清長、歌麿、写楽」


ボストン美術館浮世絵名品展 錦絵の黄金時代~清長、歌麿、写楽
http://ukiyoe.exhn.jp/

過去に開催された展覧会 - 山種美術館
http://www.yamatane-museum.or.jp/exh/archives/exh110226.html

山種美術館、2011年2月26日(土)~4月17日(日)



色鮮やかですごい。色あせやすい色も残っている。紫もそうらしいのだけれど、紫の着物が大きく写っている作品でもきれいに色が残っていた。他に、着物の柄で細かい線が黄色で描かれていたり、着物の赤と前掛けのピンク色がしっかり出ている。赤ん坊が見上げてて、女性がかがみごしに見ているものとか構図がよかった。

肉筆画のみ別室にあって、少しとまどってしまった。音声ガイドを聞いていなければ見逃していたかもしれない。

□展示構成
第1章 鳥居清長
第2章 喜多川歌麿
第3章 東洲斎写楽
第4章 黄金期の三大絵師をとりまく大家たち
第5章 版本と肉筆画

« 雑誌「イブニング」2011年10号 「アバンチュリエ」第7回 | トップページ | 「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 四国・九州・沖縄地方編」 »

歴史・文化」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/51607605

この記事へのトラックバック一覧です: 「ボストン美術館浮世絵名品展 錦絵の黄金時代~清長、歌麿、写楽」:

« 雑誌「イブニング」2011年10号 「アバンチュリエ」第7回 | トップページ | 「夜明けまえ 知られざる日本写真開拓史 四国・九州・沖縄地方編」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ