« アウトローたちの江戸時代 | トップページ | ルパン荘(モーリス・ルブラン記念館)の紹介 »

2011/05/23

第一次世界大戦時の「オルヌカン城の謎(8)」

Internet Archiveという、本やウェブサイトなど様々なものをアーカイブにして保存しているサイトがある。モーリス・ルブランの著作もあって、英語の本中心に収録されているのだが、フランス語の本が収録されているのを見つけた。

1916年に出版された「オルヌカン城の謎(8)」だ。ということはアルセーヌ・ルパンが登場しない!はず。
どいうことかというと、この作品は初版ではルパンが登場せず、後で登場シーンが加筆されたらしいのだ(邦訳は登場する版から訳されている)。果たしてここに収録されている版では登場していない(該当の箇所はP204あたり)。

L'eclat d'obus Leblanc, Maurice, 1864-1941 Free Download & Streaming Internet Archive(フランス語)
http://www.archive.org/details/lclatdobus00lebl

他にフランス語の本では「ある女」(Une femme)が入っている。まだウィキソースに入っていないレアな作品。
Une femme Leblanc, Maurice, 1864-1941 Free Download & Streaming Internet Archive(フランス語)
http://www.archive.org/details/unefemme00lebl

Internet Archive(英語)
http://www.archive.org/


「アルセーヌ・ルパン」関連サイト
フランス語の原文が読めるサイト
Webで読めるモーリス・ルブラン作品(原文)

« アウトローたちの江戸時代 | トップページ | ルパン荘(モーリス・ルブラン記念館)の紹介 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/51751901

この記事へのトラックバック一覧です: 第一次世界大戦時の「オルヌカン城の謎(8)」:

« アウトローたちの江戸時代 | トップページ | ルパン荘(モーリス・ルブラン記念館)の紹介 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ