« 「赤い数珠」「ジェリコ公爵」はいかにしてルパンシリーズ(?)となりしか | トップページ | 「スキップ・ビート!」の台湾ドラマに関するニュース 4 »

2010/09/06

「花とゆめ」2010年19号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


前回ラストでちおりんが“フェアリー”という言葉をつぶやいていた。それは蓮ではなく、キョーコのことらしい。芸能界というおとぎの世界で生きる、役を与えられれば何度でも生まれ変わる不死蝶=妖精(フェアリー)。ちおりんの心の師・Mr.Dが探している人間。ちおりんはそれをキョーコに見いだす。


蓮はDARK MOONの最終回ロケのカーアクションの撮影待ちらしい。運転はスタントなしで蓮が行う。キョーコは少し迷って、ロケバスの蓮に挨拶に行く。蓮は、共演俳優の貴島が席をたったことを察知して、素早くキョーコをBOX“R”のロケ地の方向に連れ出す。すばらしい危機管理(笑) 貴島はふだんのキョーコはまったく眼中にないと言い切っているんだけど、共演女優さんたちの、ナツ姿のキョーコが普段の2倍大人っぽくて美人という、ほめ言葉に興味がわいたらしい。貴島に興味を持たれてライバル増えたら困るからねえ。

キョーコは、危険なアクション・シーンがあるのを知ってお守りを渡そうと思ったのだけれど、お守りを渡すということは危険な目にあうという前提みたいじゃないですか、危険な目になんかあわないからいらないはずと告げる。そのかわりに、気をつけてくださいね、と言って去る。蓮はローリィがキョーコをお守りといったのは、何か前提があったのか?と疑問が浮かぶ。

BOX“R”のロケ現場に戻ったキョーコだったが、プリンセス・ローザのネックレスがはずれてしまった。


蓮の人気に怒って帰ろうとするちおりんの後ろで、心配そうにロケバスを見やるキョーコの表情がいい。蓮目線で見下ろされるキョーコがしっとりとしてきれい。そんなキョーコをほめようとしてうっちゃられた蓮台詞がむなしい(笑)


次回20号はお休みで21号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« 「赤い数珠」「ジェリコ公爵」はいかにしてルパンシリーズ(?)となりしか | トップページ | 「スキップ・ビート!」の台湾ドラマに関するニュース 4 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

私最初時しか見てないだけどcoldsweats02だってテレビ終わったからdespairでも本はいつか全部全巻ほしいけどこずかいが少なくてdespairでもいつか買ってみせるわcatface漫画本もいろいろほしいのがあるけどもっと昔からほしいものがあるからそのためにお年玉をためているからwinkゲームは時がたてば中古になっていって安く買えるけど本をそうじゃないでしょdespair古市とかで買っても全巻セットでそこそこするしdespair私は毎月とかにもらってないから貯まんないのdespairそのかわり誕生日とかクリスマスにはわがまま聞いてもらえるけどねcoldsweats02私が一番ほしいのはプロアクションやコードフリークとコード本よ。ゲームなんでも思い通りにできるって友達に聞いた時からずっと欲しかったのwinkよかったら検索してみてね。サイトは見るだけなら無料だよwink漫画大好きなヒトならあってなくて話せるね。サイトで見たヒト達の感想を見ると楽しめるわwink漫画とかゲームをね。なにが面白いのかわかるからwink

キョウコはすごいなー復讐で愛を捨てないでほしいよcoldsweats02母親とは仲悪いしsadれんとはまだ友達?れんもたもたしすぎだろsad好きなのか?しょうたろとのキス見て妬いてたしなーそれに乙女心わかってないだろsadなにかと理由つけて逃げてなー現実だったらもたもたしてたらほかの男に取られるぞcoldsweats02キョウコは恋できるのか?れんは目標にしているなgawkキョウコもにぶい?三角関係になっていくよな?スキビーはまあー逆ハーレムっていいじゃないhappy01れんの気持ちが気になるよhappy01

キョウコの恨んでいる時に出るやつはなんだ?生き霊か?スキップビートはギャグも入っているなー最後はドロドロやめてほしいよhappy01ハッピーエンドがきたいしているなーキョウコに優しくされて喜んでいるれんはかわいいhappy02でも仕事でとか頼まれてとかいまれるとガーンwobblywobblyってなることは面白いなーなにを期待しているだ?彼は?キョウコもにぶいなhappy01さりげなく傷つけているぞhappy01happy01まあーはっきりしないれんが悪いがgawkいろいろ笑えるれんはさっさと好きって言えよ。gawk自分の女ならしょうたろに文句言えるのにgawkキョウコとしょうたろのキス見てあきらかに妬いてるしgawkだからはっきりしないからだーangry

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/49373349

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2010年19号 スキップ・ビート!感想:

« 「赤い数珠」「ジェリコ公爵」はいかにしてルパンシリーズ(?)となりしか | トップページ | 「スキップ・ビート!」の台湾ドラマに関するニュース 4 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ