« 近代デジタルライブラリー:清風草堂主人作品 | トップページ | 「アルベール・カーン コレクションよみがえる100年前の世界」 »

2010/08/26

近代デジタルライブラリー:中興館書店・大正探偵叢書

三津木春影がソーンダイクものを翻案した「呉田博士」シリーズの好評を受けて、中興館書店が立ち上げたシリーズ企画のひとつ。「斑の蛇」というタイトルを見て“まんま”だよね、と思ったら“まんま”だった。「斑の蛇」の冒頭を読むと他に関連作もあるようだったので、シリーズ全体をまとめてみた。シャーロック・ホームズは緒方赭太郎(おがたおたろう)、ワトソンは和田義雄(わだよしお)という名前になっている。

No作品名書誌本文探偵、助手備考
1七人組書誌本文金田久政
2肖像の秘密書誌本文緒方理学士、和田六つのナポレオン
3不思議の膏薬(緒方理学士、和田?)(緋色の研究?)
4秘密の鍵書誌本文粕谷法医学博士
5外交の危機書誌本文緒方理学士、和田海軍条約文書事件
6伯爵少年書誌本文池田信一郎
7自殺倶楽部書誌本文神田子爵
8学士の陰謀書誌
9水島麗子
10壮烈の死刑書誌本文生田医学士
11秘密の室書誌
12白面鬼書誌本文三浦探偵
13斑の蛇書誌本文緒方理学士、和田「斑の蛇」「穴中の惨死体」。「斑の蛇」は「まだらの紐」
14奇怪の地下室

いずれも高等探偵協会編で、1915-1916年(大正4-5)に発行。1-12巻のタイトルは巻末の広告で確認できる。14巻「奇怪の地下室」は13巻「斑の蛇」の本文最後に予告されているタイトルだが出版有無は不明。

なお、「大正探偵叢書の発行に就いて」という文章が『七人組』の巻頭にある。また、同題の文章が中興館書店・奇譚文庫第3編の三津木春影『幽霊岩』巻末にある。

« 近代デジタルライブラリー:清風草堂主人作品 | トップページ | 「アルベール・カーン コレクションよみがえる100年前の世界」 »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/49254064

この記事へのトラックバック一覧です: 近代デジタルライブラリー:中興館書店・大正探偵叢書:

« 近代デジタルライブラリー:清風草堂主人作品 | トップページ | 「アルベール・カーン コレクションよみがえる100年前の世界」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ