« 携帯電話向けゲーム「鉄人28号 対決!PX団」配信中 | トップページ | 近代デジタルライブラリー:三津木春影作品 »

2010/08/31

近代デジタルライブラリー:磯部甲陽堂・ミステリー叢書、怪奇叢書

磯部甲陽堂から大正期に発行された探偵小説の叢書をまとめてみた。「書誌」欄は国立国会図書館の書誌情報に、「本文」欄は近代デジタルライブラリーの本文にリンクしている。「館内」は、近代デジタルライブラリーに収蔵されているが、国立国会図書館館内でのみ閲覧可能なもの。

近代デジタルライブラリー | 国立国会図書館
http://kindai.ndl.go.jp/

□ミステリー叢書

No作品著作者書誌本文備考
1コルクの釦三津木春影書誌本文怪奇叢書にあり
2函中の密書三津木春影書誌本文怪奇叢書にあり
3土曜日の夜清風草堂主人書誌本文
4壁上の血書九皐散史書誌館内附録「池底の王冠」(※)。怪奇叢書にあり

※九皐散史の「壁上の血書」はコナン・ドイル「緋色の研究」(?)、「池底の王冠」は「マスグレイブ家の儀式書」(?)の翻案。ホームズは穂水(ほみず)、ワトソンは和田軍医補。

□怪奇叢書

No作品著作者書誌本文備考
1海底の髑髏三津木春影「コルクの釦」の改題。ミステリー叢書にあり
2函中の密書三津木春影ミステリー叢書にあり
3不思議の鈴三津木春影書誌本文
4骸骨博士三津木春影
5女国事探偵有本天浪書誌館内
6死人の裁判三津木春影書誌本文
7素人探偵清風草堂主人
8女艦長の行方湘南漁郎書誌館内
9壁上の血書九皐散史ミステリー叢書にあり
10秘密の墜道清風草堂主人書誌本文
11大犯罪湘南漁郎
12照魔境九皐散史

ミステリー叢書のリストは第4編『土曜日の夜』の、怪奇叢書のリストは第10編『秘密の墜道』の巻末広告による。怪奇叢書の『海底の髑髏』が『コルクの釦』であることは、第6編『死人の裁判』の巻末広告による。国会図書館に所蔵されていないタイトルについて発行有無は不明。

ミステリー叢書は1913年(大正2)に、怪奇叢書は1915年(大正4)に刊行されている。そのうち3冊について同タイトルが両叢書にあることから、ミステリー叢書を発展させたものが怪奇叢書であるようだ。

ミステリー叢書の序には、海外の探偵作家の作品の翻訳であることを謳っていて、怪奇叢書には序がないが同様と思われる。清風草堂主人編『秘密の墜道』、有本天浪著『女国事探偵』以外は著作者が訳者として表記されている。

アルセーヌ・ルパンものの翻訳はミステリー叢書第3編『土曜日の夜』と怪奇叢書第10編『秘密の墜道』が該当する。怪奇叢書第7編の清風草堂主人『素人探偵』は確認できないが、『土曜日の夜』の改題である可能性もある。


ルパンシリーズの初期翻訳
近代デジタルライブラリー:三津木春影作品
近代デジタルライブラリー:清風草堂主人作品

□2010/09/01 館内閲覧の情報追加

□2011/03/02
「池底の王冠」は「マスグレイブ家の儀式書」らしいので訂正した。
ホームズ・ドイル・古本 片々録 by ひろ坊 : 高等探偵協会編『外交の危機』(中興館 大正4年3月18日 探偵叢書第五編)
http://blog.livedoor.jp/bsi2211/archives/51534369.html

« 携帯電話向けゲーム「鉄人28号 対決!PX団」配信中 | トップページ | 近代デジタルライブラリー:三津木春影作品 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/49300625

この記事へのトラックバック一覧です: 近代デジタルライブラリー:磯部甲陽堂・ミステリー叢書、怪奇叢書:

« 携帯電話向けゲーム「鉄人28号 対決!PX団」配信中 | トップページ | 近代デジタルライブラリー:三津木春影作品 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ