« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

2010/06/23

INAで「813」のTVドラマが提供中

INA(フランス国立視聴覚研究所)のサイトで「813(5)」のテレビドラマ化作品「Arsene Lupin joue et perd」(意味は「アルセーヌ・ルパンが賭け、そして負ける」)が公開されました。1980年放送の全6話で、主演はジャン=クロード・ブリアリ。

ダウンロードは有料なのですが、第1話はオンラインで最後まで試聴できるようです。第2話から第6話は冒頭のみ試聴可。

Ina.fr(フランス語)
http://www.ina.fr/
Video Ina - Arsene Lupin joue et perd : 1er episode(フランス語。第1話)
http://www.ina.fr/economie-et-societe/justice-et-faits-divers/video/CPB80051809/arsene-lupin-joue-et-perd-1er-episode.fr.html
Ina.fr - Resultats de recherche pour "Arsene Lupin joue et perd"(フランス語)
http://www.ina.fr/recherche/recherche?search=Arsene+Lupin+joue+et+perd&vue=Video


このTVドラマはルパンシリーズ映像化作品のなかで最も原作に忠実と言われているようです。フランス本国ではDVD化されていますが日本では未発売です。

Arsene Lupin joue et perd - Wikipedia(フランス語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Ars%C3%A8ne_Lupin_joue_et_perd
Jean-Claude Brialy - Wikipedia(フランス語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Jean-Claude_Brialy
"Arsene Lupin joue et perd" (1980)(英語)
http://www.imdb.com/title/tt0198056/


たまたま新着の試聴ページ?みたいなところを開いたら、この作品が載っていたので知りました。今後も作品が追加されていくのでしょうか。
Ina Visio - A voir en ce moment sur Ina Visio(フランス語)
http://www.ina.fr/visio/CPB80051809.non#containerVideo

アルセーヌ・ルパン関連でまとまったコンテンツとしては、1960年のミシェル・ルー主演のラジオドラマ(音声)や1971年のジョルジュ・デクリエール主演のテレビドラマ(映像)がINAで公開されています。

1960年のラジオドラマ「Les Aventures d'Arsene Lupin」
INAでアルセーヌ・ルパンのラジオドラマが提供中
INAでTVドラマ「怪盗紳士アルセーヌ・ルパン」が提供中

テジタルメモ「ポメラ」DM20を入手のこと

ポメラDM20のシルバーを買ってしまった。持っているDM10はロック部分が壊れてしまった。ポメラの折りたたみキーボードを畳んだときのロックは左側の穴に、右側のコの字型のツメを入れて引っ掛ける形になっていて、右側のツメが欠けてしまったのだ。保障期間が過ぎているので修理に出すとそれなりにお金が掛かりそうなのと、DM20のフォルダ対応に惹かれてというところ。

このキーボードロックの構造はDM5,DM10,DM20共通のようなのだけれど、強度はどうなのかなあ。しばらくは電子辞書用ケースに入れて持ち運ぼうと思う。かさばっちゃってポメラの利点が損なわれてしまうのだけれど。


DM20は天板のほうが畳んだキーボードよりほんの少し大きい。だから角が増えたという感じを受ける。シルバーの天板はブラックやブラウンより良いけれど、外付けHDDという趣が…。


□まずやったこと。
◎ボタン電池の絶縁フィルムを外す。
・日付と時刻の設定
・表示設定で背景を黒に
・「キー割付設定」で「ins」キーを「del」キーに、「前候補」キーを「alt」キーに割り付ける
・登録辞書エクスポートを実行
・カーソル位置保存設定を「電源オフ時のカーソル位置」に
・制御文字設定を「表示する」に
・入力スタイル設定がMS-IMEであることを確認。電池設定がアルカリ乾電池であることを確認
・キーボードの開き方のシールをはがす

ボタン電池(コイン電池)は、日付・時刻の情報やファイル情報の保持に使用されているので、必ず外すこと。DM10とDM20はボタン電池がキーボード裏の支え板に隠れているので見逃しやすい。

「キー割付設定」を使用した理由。「ins」キーは「del」キーと間違えやすいし、知らぬ間に上書きモードになってしまうことがあるから。「前候補」キーは「Page Up」「Page Down」が片手でできるように。設定を変更可能なキーは「ins」「前候補」キーのみで、「esc」「電源」以外のキーに変更できる。キーバインド設定は左の「shift」キーと「ctrl」キーを入れ替えるものだけれど私はそのまま。

「登録辞書エクスポート」はDM10を使っていたときに、変換が変になったことがあったので、初期設定を保存するため。試し打ちをした後で少し変換履歴が入ってしまったけれど。
「カーソル位置保存設定」は編集中に電源を切ったとき、再度電源を入れると前回編集した位置から編集できるようにするため。DM10だと毎回文頭に戻ってしまう。ただし、閉じてしまったファイルの編集位置は記憶しないのであまり意味はない。
「制御文字設定」はタブ文字と空白とを区別して表示してくれるから。


□気がついたこと。
ファイル一覧で「alt+↓」「alt+↑」で次ページ、前ページに移ることができる。

ファイル一覧で「ctrl+a」で全選択が使える。一覧に見えない次のページにあるファイルも選択されるので、とくに削除するときは気をつけなければいけない。また、ファイル一覧で「ctrl+c」「ctrl+x」「ctrl+v」が使用できるので、「開く」メニューからでも全移動/全コピーできる。「del」で全削除も可。

「cntl+a」はフォルダも選択されるけれど、フォルダをコピーすることができないため、下層フォルダがあるフォルダでは全コピーに使えない。「shift+↓」で複数選択する。

ファイル名のソートは、数字も文字としてソートされるので、分割するときは「ポメラ01.txt」という形で連番をつけた方がよい。


慣れているせいかもしれないけれど、DM10の方がフォントと画面は見やすいなあ。開くファイルの一覧が一度に6ファイル分しか表示されないのも慣れなくては(DM10は11ファイル)。やはりフォルダ管理ができるのがよい。でもデフォルトのフォルダがDM10では「pomera」だったのが、DM20ではtopになっている。microSDはポメラ以外でも使っているので、「pomera」配下というのはなかなかよかったのだけれど。

ソフトウェアのバージョンはVer.1.0.1。展示してあった茶のバージョンはVer.0.9.0だから少し新しい。
F7(文字情報表示)を押したときに出るスクロールバーのようなものは謎だったのだけれど、今全体のここらへんにおりまっせって分かるようになってるのか。


今までに投稿した記事の一覧。
デジタルメモ「ポメラ」まとめ

□2010/07/02
まっさきにやったことを書くのを忘れていた。「ボタン電池の絶縁フィルムを外す」。これをやらないと日付がリセットされたり、乾電池が消耗して切れたときにファイルが消えたりするとか。

「ロボットと美術展」開催予定

詳細は不明ながら「出品作家」の「参加予定コンテンツ」に鉄人28号あり。

ロボットと美術展
http://robot-art.jp/
青森県立美術館 2010年7月10日(土)~8月29日(日)
静岡県立美術館、島根県立石見美術館を巡回

2010/06/22

映画「28 1/2 妄想の巨人」が公開予定

押井守監督の実写映画「28 1/2 妄想の巨人」が2010年7月31日公開予定であることが発表された。2009年に上演された舞台版「鉄人28号」のサイドストーリー的な映画であるようだ。

28 1/2 妄想の巨人
http://www.deiz.com/28go/index.html

押井守監督最新作、映画『28 1/2 妄想の巨人』公開決定!!
渋谷ユーロスペース他にて、7月31日(土)より妄想ロードショウ!

ダンボールの操縦桿を握った
かつての少年達に贈る
妄想と自虐を鉄人に込めた
壮大なファンタジー!!

とのことだが、概要やあらすじを読んでもどのような映画なのか、理解しかねる。横山光輝氏の漫画については原案表記になっている。


押井守最新作『28 1/2 妄想の巨人』7月31日より公開 - 押井守情報:野良犬の塒
http://www.kyo-kan.net/archives/2010/06/28_12_731.html

株式会社デイズ DEIZ CO.,LTD
http://www.deiz.com/
ユーロスペース|EUROSPACE
http://www.eurospace.co.jp/

舞台版「鉄人28号」のサイドストーリーが映画化
舞台版「鉄人28号」まとめ


□2010/06/25
写真が1カット載っている。
CINEMA TOPICS ONLINE|押井守監督作品『28 1/2妄想の巨人』が、7月31日(土)よりユーロスペースにて公開決定!
http://www.cinematopics.com/cinema/news/output.php?news_seq=10193
28 1/2妄想の巨人 - 映画作品紹介
http://www.cinematopics.com/cinema/works/output2.php?oid=11208


□2010/07/02追記
映画「28 1/2 妄想の巨人」の完成披露試写会が行われたようだ。
アニメ界の巨匠、押井守監督が舞台版「鉄人28号」メイキングを監督!アニメ作りはぶっちゃけ面倒臭い!? - シネマトゥデイ
http://www.cinematoday.jp/page/N0025225
押井守監督最新作「28 1/2」は舞台の“ついでに”撮った妄想映画 : 映画ニュース - 映画のことならeiga.com
http://eiga.com/buzz/20100628/17/
奥田恵梨華、押井守監督作品で即興の演技「台本がなかった」 | 日テレNEWS24
http://news24.jp/entertainment/news/1612644.html
押井、また勝手な映画作った!
http://news.tv-asahi.co.jp/ann/geinou/geinou_news/contents/hot_20100629_100.html


□2010/07/02追記2
公式ツイッター
映画『281/2妄想の巨人』 (mousou_movie) on Twitter
http://twitter.com/mousou_movie

上映館の情報
ユーロスペース | 28 1/2 妄想の巨人
http://www.eurospace.co.jp/detail.html?no=286

■上映スケジュール
7月31日(土)~8月6日(金)『28 1/2 妄想の巨人』
8月7日(土)~13日(金)舞台『鉄人28号』
8月14日(土)~8月20日(金)『28 1/2 妄想の巨人』


□2010/07/05
押井守監督作 『28 1/2妄想の巨人』 完成披露舞台挨拶レポート! | EnterJam(動画)
http://www.enterjam.com/?eid=284
日本映画専門情報サイト:fjmovie.com/ニュース:『28 1/2 妄想の巨人』完成披露試写会
http://www.fjmovie.com/main/news/2010/0628_mousou.html


□2010/07/21
劇場前売券が7月21日(水)より、ユーロスペースで発売開始、初日舞台挨拶券(登壇予定:押井守監督、奥田恵梨華)が7月22日(木)より、チケットぴあにて発売開始されるようだ。
28 1/2 妄想の巨人
http://www.deiz.com/28go/index.html


□2010/08/03
公開中。
押井監督、奥田恵梨華の起用理由は「アンパン食ってたから」 | 日テレNEWS24
http://news24.jp/entertainment/news/1613209.html
映画『28 1/2 妄想の巨人』 初日舞台挨拶 動画レポート! | EnterJam - エンタジャム
http://enterjam.com/?eid=447
ついに公開!映画『28 1/2 妄想の巨人』 押井守監督 動画インタビュー! | EnterJam - エンタジャム
http://enterjam.com/?eid=446

ユーロスペース | 28 1/2 妄想の巨人
http://www.eurospace.co.jp/detail.html?no=286

■押井監督によるティーチインが決定いたしました!

8月5日(木)、15日(日) 各日上映後
ゲスト:押井守監督


神戸の観光PRアニメーション

「アニメーション神戸」というコンテストの最優秀賞受賞者が制作した、「神戸の観光」をテーマとしたアニメーションに神戸にある巨大モニュメントも登場するようです。

神戸PRアニメーション 神戸新聞|経済|神戸観光のPRアニメ 上海万博やネットで上映
http://www.kobe-np.co.jp/news/keizai/0003094145.shtml

神戸市:6ch KOBEの魅力スポット(動画あり)
http://www.city.kobe.lg.jp/information/public/media/movie/kobe/
YouTube - 神戸PRアニメーション「神戸と私」(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=6gPHGzqKRU0
神戸市:アニメーション神戸 一般公募オリジナル作品の最優秀賞受賞者が「神戸」をテーマにアニメーションを作成
http://www.city.kobe.lg.jp/information/press/2010/05/20100513040501.html

デジタルメモ「ポメラ」まとめ

キングジムから販売されているテキスト入力専用ツール
(最終更新日:2011/11/28)

□公式サイト
デジタルメモ「ポメラ」 | KING JIM
http://www.kingjim.co.jp/pomera/
「ポメラ」関連ダウンロード | お客様サポート | 「ファイル」と「テプラ」のキングジム
http://www.kingjim.co.jp/support/pomera
よくあるご質問(Q&A) | お客様サポート | 「ファイル」と「テプラ」のキングジム
http://www.kingjim.co.jp/support/faq
iPhone アプリ(「ポメラ」QRコードリーダー) デジタルメモ「ポメラ」 KING JIM
http://www.kingjim.co.jp/pomera/qrcode/


□ラインナップ
DM10
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm10/
DM20
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm20/
DM5
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm5/
DM20Y(限定モデル TAKUYA YURA SPECIAL MODEL)
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm20y/
DM11G(機動戦士ガンダムコラボレーションモデル)
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm11g/
DM100
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm100/


□関連記事
デジタルメモ「ポメラ」が欲しい
テジタルメモ「ポメラ」を入手のこと
テジタルメモ「ポメラ」を入手のこと 2
ポメラとdocomo携帯電話との連携
デジタルメモ「ポメラ」関連記事&アクセサリー
デジタルメモ「ポメラ」使いこなしの術
デジタルメモ「ポメラ」ソフトウェアアップデートについて&関連記事
デジタルメモ「ポメラ」ソフトウェアアップデート(Ver.1.2.0)
デジタルメモ「ポメラ」のためのファイル分割ツール
デジタルメモ「ポメラ」のプレミアムモデルが発売決定
デジタルメモ「ポメラ」DM20のQRコード機能について
デジタルメモ「ポメラ」DM20に触ってきた
デジタルメモ「ポメラ」DM20に触ってきた(続)
デジタルメモ「ポメラ」DM20関連記事
デジタルメモ「ポメラ」のフレンドリーモデルが発売決定
デジタルメモ「ポメラ」DM5関連記事
デジタルメモ「ポメラ」DM5に触ってきた
デジタルメモ「ポメラ」の限定版DM20YとiPhone用アプリ「ポメラQRコードリーダー」
テジタルメモ「ポメラ」DM20を入手のこと
ポメラで仏和辞書
ポメラで仏和辞書(続)
ポメラで仏和辞書(応用編)
デジタルメモ「ポメラ」のガンダムコラボ限定版DM11G
デジタルメモ「ポメラ」の最上位機種 DM100が発売決定
デジタルメモ「ポメラ」DM100関連記事
デジタルメモ「ポメラ」DM100に触ってきた

デジタルメモ「ポメラ」の限定版DM20YとiPhone用アプリ「ポメラQRコードリーダー」

カーデザイナー由良拓也さんがデザインした「ポメラDM20Y」が発売されています。カバーは本体と一緒になっていて、カバーを留める部分が微力な磁石になっているので、まとまりがよく見た目もよかったです。しかしながらら、厚みが増して重かったので、私の購入対象にはなりませんでした。

Business Media 誠:仕事耕具:ポメラに由良拓也モデル――ケースと本体の一体型、キーボードには“F1”マシンも
http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1006/08/news038.html
カーデザイナー由良拓也氏とコラボ、デジタルメモ「ポメラ」限定版 WIRED VISION
http://wiredvision.jp/blog/gadgetlab/201006/20100610234605.html
日経プレスリリース:キングジム、レーシングカーデザイナーとコラボのデジタルメモ「ポメラ」DM20Yを限定発売
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=253362&lindID=1

レーシングカーデザイナーとのコラボレート!「ポメラ」に数量限定モデル登場 ニュース 「ファイル」と「テプラ」のキングジム
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_15448
pomera DM20Y 限定モデル TAKUYA YURA SPECIAL MODEL デジタルメモ「ポメラ」 KING JIM
http://www.kingjim.co.jp/pomera/dm20y/index.html


■ポメラQRコードリーダー
ポメラDM20ではポメラに入力された文章をQRコードで表示できるのですが、iPhoneでQRコードを読み取ることができる公式アプリが公開されています。Twitter投稿機能がついていたり便利なようです。読み取った内容は履歴として保存されるようです。

誠 Biz.ID:iPhoneアプリにポメラ公式QRコードリーダー、Twitter投稿機能も
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1006/08/news096.html
ポメラの純正iPhone用アプリ「ポメラQRコードリーダー」 Twitterへの投稿機能も! ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2010/06/iphonetwitter.html
日経プレスリリース:キングジム、iPhone向け「ポメラQRコードリーダー」の無料配信を開始
http://release.nikkei.co.jp/detail.cfm?relID=253361&lindID=1
iPhoneでも読み取りOKに 「ポメラ」が新アプリ無料配布 J-CASTモノウォッチ
http://www.j-cast.com/mono/2010/06/09068412.html

iPhone 3GS用アプリケーション「ポメラQRコードリーダー」の無料配信を開始 ニュース 「ファイル」と「テプラ」のキングジム
http://www.kingjim.co.jp/news/release/detail/_id_15447
iPhone アプリ(「ポメラ」DM20用) デジタルメモ「ポメラ」 KING JIM
http://www.kingjim.co.jp/pomera/qrcode/index.html


携帯電話の場合は殆どの機種でQRコードが読み取れると思いますが、気になる方はお手持ちの携帯電話で可能かどうかポメラ購入前に売り場に展示されているポメラで試すとよいと思います。


■5月に行われたポメラの開発者が参加した対談について
誠 Biz.ID:「Ustream×ポメラ」まとめ:2000人が見たポメラ対談、見逃した人向けアーカイブ用意してます
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1005/27/news087.html
誠 Biz.ID:Ustream×ポメラ:ヒマナイヌのカワイさんとキングジムの立石さんが語る、ポメラの明日、ガジェットの未来(5月25日18時~)
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/1005/25/news002.html
誠 Biz.ID:キングジム デジタルメモ「ポメラ(pomera)」のすべて
http://bizmakoto.jp/bizid/pomera.html


デジタルメモ「ポメラ」DM20関連記事
デジタルメモ「ポメラ」DM20に触ってきた(続)
デジタルメモ「ポメラ」DM20を触ってきた
デジタルメモ「ポメラ」DM20のQRコード機能について
デジタルメモ「ポメラ」のプレミアムモデルが発売決定

2010/06/20

仲村佳樹「スキップ・ビート!」第25巻入手のこと

バレンタイン一色。蓮にバレンタインプレゼントのことを考えたり、実際にあげたりしているキョーコはキラキラしていてかわいい。裏表紙の見返しのところにカラーがあったのだけれど、飛鷹くんがもらったチョコは粉々になってしまってたようだ。チャラ男が持ったまま投げ飛ばされたからなあ。

巻末に「番外編 バレンタインの怪―VS.レイノ編―」が描きおろしで4ページ付いている。レイノに誘拐されていた怨キョをキョーコが取り返す話。「お前が好きだ」とストレートに言えることは美徳だな。しかしレイノは未緒モードのキョーコの容姿を美しいと思うらしい。それが今の容姿はその辺のつまらない女たちに同化していうすらぼんやりしている言う。結果キョーコにビンタを食らっている(笑)

次巻予告。2010年秋頃発売予定。ローリィズ・エンジェル・フルスロット、ってチャーリーズ・エンジェルのもじりだよね(笑)

25巻分を補完。
仲村佳樹「スキップ・ビート!」サブタイトル(単行本収録分)

「花とゆめ」2010年14号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

キョーコを突き飛ばした男の方に向かってくるカイン@蓮は目が違っていた。チンピラ男を壁際に追いつめ、殴りかかろうとする。キョーコはその姿を見て、意識が完全にB・Jに乗っ取られていると思い、殴りかかる直前に「殺しちゃダメー!」と叫ぶ。

その瞬間に蓮の脳裏に浮かんだのは、血塗れ倒れている男性と、その頭を抱えて泣く女性。そしてその女性が言ったと思われる「人殺し!」という言葉。

キョーコは直視できなかったけれど、どうやらぎりぎりで直接殴ることは止められたらしい。壁に向いて手をついていた蓮に近寄って、下から見上げたキョーコが見たのは、我にかえってびっくりしたような蓮の表情。その表情は敦賀さんともカイン・ヒールとも分からない。蓮の中に黒い魔物がいたと言う。カインに戻って、俺はまだヤツにとらわれているか?と問われて、セツ@キョーコはいいえ、と答える。


柱のアオリによると、カインが言ったヤツというのはB・Jらしい。でも黒い魔物は、昔クオンだった蓮がとらわれていたクオン自身? 今回の仕事で乗り越えられるのだろうか。お守りキョーコは黒い魔物に有効ということなのかな? 可愛いドジっ子兄さんぶりをもう少し見ていたい気もするけれど。

ラブミー!!PROJECTとクイズが付いている。ラブミー!!PROJECTのキャラクター名鑑はクー・ヒズリ。


次号は「花とゆめ」通巻900号になるらしい。記念の名作4コマ博覧会に「東京クレイジー・パラダイス」が登場予定。仲村さんが新たに描くのかな?

「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

2010/06/18

三津木春影「大宝窟王」後篇

引用に当たって漢字と仮名遣いは現代のものに改めた。

三津木春影は「奇岩城(4)」「813(5)」とルパン対ショルメスの「金髪婦人(2-1)」を翻訳していて、「奇岩城(4)」「813(5)」は最初の邦訳と言われている。「大宝窟王」は「奇岩城(4)」の翻訳である。英語からの重訳で、固有名詞を日本風に改めているが内容は原作に沿っている。舞台もフランスだ。

さて「大宝窟王」は文体は古いけれど文章がこなれていて読みやすかった。私にとって印象深い「奇岩城」のシーンは次のように訳されている。

  『いや、彼女あれは忘れるに違いない! 忌わしい過去はキッと忘れるに違いない! 何故ならば我輩は彼女あれの為めに万事を犠牲に供してしまったじゃないか。難攻不落の聖城大宝窟というものを棄てたのもその為めじゃ。凡有あらゆる宝物と、力と、誇りをなげうったのもそのた為めじゃ……これからとても何でも犠牲にしよう……もう他の者になり度くない……ただ愛の中に住む男となって居りたい……正直な男になって……彼女あれは正直な男でなければ愛せんのだからなア……我輩だからとて正直者になれぬという訳はない……。』と言い掛けたが、また散史に向って『なア、三井谷君、我輩は君も知っての通り、多年の冒険的生涯の中には随分豪胆ごうたん放肆ほうしな愉快をも味うことが出来た、けれどもじゃ其喜悦よろこびも、あの黎子が我輩というもので満足したような眼付をしてこちらを熟視みつめる時のその我輩の喜悦よろこびに比べては殆ど言うに足らんのじゃ……そういう時の我輩の気の弱さというものはなア、まるで嬉し泣きに泣き出したいような気分がするわい……。』  散史は鉄光の声が次第に湿って来たのに驚いた。先生泣いているんだろうか? どうやら眼が潤んで来たらしい。ああ、稀代の強盗鉄光の眼の涙! 愛の涙!

ルパンのセリフがかなりじじむさいが、原作より年嵩に見積もっていたのだろう。どのみち明治ヒトケタ生まれは隠せないというところか(1974年=明治7年生まれ)。

「ただ愛の中に住む男となって居りたい」という言い回しは感動的だ。ルパンという男は愛に生きることはできるかもしれない。しかし、愛の中に居る、とどまることはおそらくはできないのだ。だから私の印象に残った。
ところでこれは英訳に沿った表現だと分かる。
Je ne veux plus etre rien... plus rien qu'un homme qui aime(原文。フランス語)
わたしはもうどんなものにもなりたくはない……人を愛することのできるまっとうな人間になれれば、それでいいんだ(岩波少年文庫「奇岩城」P374)
I don't want to be anything more--but just a man in love(英語。Mattosの訳)、


エギーユ・クルーズを見つけた場面。対句を利用したり「こうばくさいがいなき」「きつぜんがんぜんとして」などリズミカル(とくに技巧的という訳ではない)。保篠龍緒訳(新学社文庫)でのこの場面は三津木訳を下敷きにしている。

 眼下には青黒い蒼海うみがドロリとしてひろがっている。その自分の前方に当り、現在覗いている絶壁と殆ど平行に、高さ約四十間も有ろうと思われるほどの一個の大巌おおいわが浪からニュッと抜け出てそばだっている。(略)
 彼処此処に裂目さけめが有ったり、崩れ目があったりする。そういう処には必ず地面の断片が露われて、その上に雑草くさが生え落葉が積もっている。
 にも係らず、巌全体の形が如何にも巨大である、堅固である、驚くきものである、そして堂々として破壊す可からざる面魂つらだましいを備えている。それに対しては海の激浪怒涛げきろうどとうも一堪りもなく跳ね返されそうである。不朽不滅の形は壮厳偉大の相、相対して大陸を限る綿々無辺の絶壁の城塁を侮り、脚下きゃっか囲繞いにょうする広漠際涯こうばくさいがいなき大洋をあざわらって、屹然頑然きつぜんがんぜんとして聳立しょうりつするこの怪巨巌!
 思わず力を篭めた散史の爪は一躍餌食の上に飛び掛らんと身構える猛獣のように地面に喰い込んだ。そのきっと見張った両眼の視線は、巨巌の皺だらけの肌面きめを透し、皮膚をき、その真髄に迄も徹せんとしている。彼はそれへ触れたも同然である。それを認知し、それを把持はじし、それを吸収して同化溶解させてしまったがいがある……。(P148-149)


以下は前篇の訳者まえがきから。ルブランについて「感情の優雅な人」という言い回しがよい。

仏蘭西の有名な探偵小説家にモリス・ルブランという人がある。此人は本書の所謂「隼白鉄光はやしろてっこう」という同一の巨盗を主人公として、他に五六種の異なった事件を書いて居る。著者は余程感情の優雅な人と見えて、篇中には沢山の血腥い事件も出て来るが、其強盗自身には決して殺人ひとごろしせない。「おれは元来血を流す事が嫌いだ……おれは紳士強盗だ」と其主人公が揚言して居る。其くせ其内容が変化に富み、波瀾に富み、意外から意外に移り、読者をして思をめ、胸を躍らせて巻を措く能わざらしむる手腕は真にえらいものである。此点は訳者の趣味にも合って居る。予は探偵小説は翻訳して居ながらも、近来流行の凶悪無惨な、罪悪其物だけを下等な筆で描写した本は嫌いである。

三津木春影は初期にルパンシリーズを紹介した人のひとりで、しかも「奇岩城」「813」という大作を中心に紹介した貴重な翻訳者である。。


三津木春影「大宝窟王」前篇
ルパンシリーズの初期翻訳

2010/06/14

ポプラ文庫クラシック「怪盗ルパン全集シリーズ」第4弾発売予定

第4弾は「虎の牙」「消えた宝冠」「魔女とルパン」の3冊です。2010年7月6日発売予定。このシリーズは「怪盗ルパン全集」の初版が元になっているので、ここで区切りではないかと思う。

オンライン書店 e-hon:出版社別文庫新刊案内
http://www.e-hon.ne.jp/bec/SI/BunkoSyuppan?sppnscd=00055&taishongpi=201007&listcnt=0
オンライン書店 本やタウン:文庫近刊情報 最新 は行
http://www.honya-town.co.jp/hst/HT/kinkan/bunko/06_b.html

ポプラ文庫クラシック「怪盗ルパン全集」シリーズ
ポプラ社「怪盗ルパン全集」

ポプラ文庫クラシック「怪盗ルパン全集シリーズ」第3弾発売予定
ポプラ文庫クラシック「怪盗ルパン全集シリーズ」第2弾発売予定
ポプラ文庫クラシック「怪盗ルパン全集シリーズ」刊行予定


□2010/07/07
これでおわりかどうか表紙にも帯にも書かれていないけれど、中のチラシでは「完結!」とある。

「魔女とルパン」の作中にある図で、ヴァルモンとモンティヴィリエの位置が逆になっている(ポプラ版ではバルモンとモンチブリエかな)。これは現行の版でも同じ。

刊行予定 文庫 ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/korekara/bunko_ippan/index.html

青空文庫に「水晶の栓」登場

これは、かなりの抄訳。

図書カード:水晶の栓
http://www.aozora.gr.jp/cards/001121/card47067.html
作家別作品リスト:ルブラン モーリス
http://www.aozora.gr.jp/index_pages/person1121.html


「奇巌城」よりは中身がはっきりしているとは思うけれど、内容は大幅に削られている。未見なのだけれど直接的に保篠龍緒氏の原稿を元にしているように思う。本人の手による可能性もあるのでは。

青空文庫:モーリス・ルブラン作品

映画「ルパンの奇巌城」長野ロケ

長野でロケが行われたようです。

「ルパンの奇巌城」制作発表 長野 地域 YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/e-japan/nagano/news/20100610-OYT8T00950.htm
信濃毎日新聞[信毎web] 映画「奇巌城」長野でロケ 茅野の商議所青年部ら出演も
http://www.shinmai.co.jp/news/20100611/KT100610SJI090007000022.htm
信州・長野県のニュース:SBC信越放送:長野市で来年6月公開の映画『ルパンの奇巌城』のロケ(動画)
http://www.sbc21.co.jp/news/index.cgi?page=seventop&date=20100610&id=0160571&action=details

映画「ルパンの奇巌城」の情報
映画「ルパンの奇巌城」が撮影開始
映画「ルパンの奇巌城」が制作決定

2010/06/13

映画「夜霧の恋人たち」(DVD)

フランソワ・トリュフォー監督の映画「夜霧の恋人たち」を見た。最近同じ監督の映画「終電車」を映画館で見たので調べているうち、この映画に「気送便」というシステムが映し出されていると知ったからだ。

「夜霧の恋人たち」は軽い恋愛映画だ。軍隊を除隊になった主人公は探偵社で働くことになるのだが、ガールフレンドがいる一方で依頼を受けて潜入している靴屋の社長夫人に惹かれてしまう。なかなかに楽しめたのだが、ラスト近くになって、あれ?気送便は?と思うころに登場する。主人公の手紙が気送便で社長夫人の元に送られるのだ。

郵便局に出された手紙は、はんこを押されて、小さく丸められて筒状のカプセルに入れられる。そのカプセルは管に入れられて、そのまま地下に張り巡られた管をたどって、相手の最寄の郵便局に届く。レトロフューチャーの世界だと思った。管のある場所は地下なのだが、地下にも通りの名前プレートがある。


気送便(気送管郵便、プヌマティク)は気送管を使って郵便物や電報を移送するシステムで、圧縮空気が使われている。数時間で手紙が届くパリでは便利な速達便だった。ルパンシリーズでは「ハートの7(1-6)」で病み上がりの「わたし」がサルヴァトールから受け取る手紙や、「奇岩城(4)」でアンブリュメジーの捜査からパリに戻ったガニマールがボートルレから受け取る手紙などが気送便である。

Tube pneumatique - Wikipedia(フランス語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Tube_pneumatique
ベルリン中央駅 : ベルリンの地下ツアーに参加
http://berlinhbf.exblog.jp/8547218/


「夜霧の恋人たち」(1968年)の原題は「Baisers voles」、“盗まれたキス”という意味だ。

この場合はベーゼ=キスでよいと思うのだが、最近見た映画「オーケストラ!」(2009年)ではそうではないらしい。ロシア人のアンドレイがフランス語で「あなたに熱いベーゼを」と言って若い女性のアンヌ=マリーにキスをするのだが、言われたアンヌ=マリーがたじろぐ。何か意味ありげに訳しているな、とは思ったのだが、今は「アンブラッセ」というほうが一般的らしい。

フランス語でキス | OKWave
http://okwave.jp/qa/q3573858.html
ベーゼ | イリノイの閑話休題強盗
http://kanwaqdai.jugem.jp/?eid=174
文字は殺し、精神は生かす: 言ってはいけないフランス語
http://muroyanei.blogspot.com/2008/04/blog-post.html

ルパンシリーズの「813(5)」ではセルニーヌ公爵がジュヌヴィエーヴの祖母に不意打ちで頬に挨拶のキスをするところは「アンブラッセ」、ルパンが7人の悪漢の襲撃から救うべくドロレス元に駆けつけたとき、気絶したドロレスの髪にキスをするところは「ベーゼ」だ。

2010/06/12

「花とゆめ」2010年13号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

カイン@蓮はチンピラ連中の妹ちゃんを貸してよ、という言葉を無視。連中のうちの一人が暴れる口実ができたと、カインに拳を突きつけてくる。カインが拳を避けてにらみつけたことで、本気モードになり、メリケンサックを手に装着。卑怯な。喧嘩には自身があるらしく、拳を振ってくるが、カインは逃げの一手。

それを見ているキョーコは呆然(セツ魂が離れてしまっている)。こんなところで暴力事件が問題になったら、カインの招待がばれて映画も駄目になってしまうのでは。今ばれなくても、後々問題になってしまうのは必至。自分がチンピラ連中を挑発するようなことを言ったばっかりにこんなことになってしまったことを後悔して、とにかく敦賀さんを相手から引き離して逃げなければとあせる。

キョーコがおろおろするうちに、見物に回っていたチンピラ仲間が竹刀のようなものを持ち出し、蓮に攻撃していた男がナイフを出してきた。仲間も一斉に蓮に襲い掛かる。キョーコは卑怯だと一人の竹刀を必死で掴んで、突き飛ばされる。それを見た蓮は、自分の相手一人を投げ飛ばして、キョーコを突き飛ばした男とキョーコの元に駆け寄ってくる。


今回、集中線多っ(笑) 卑怯者、あんたたち不破尚以下よに笑った(笑) 単行本25巻の宣伝ページも楽しい。


単行本第25巻が6月18日発売予定。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

2010/06/06

横山光輝「鉄人28号」第16巻(潮漫画文庫)入手のこと

砂漠の怪ロボット編の後半とVL2号編の前半。読みきりの「沈没船のなぞの巻」、ショート漫画の「ベビーハイジャック事件」「対決モンスターロボットの巻」を収録。

第16巻の収録範囲を追加しました。
漫画「鉄人28号」見出し一覧

横山光輝「鉄人28号」第15巻(潮漫画文庫)入手のこと

ファイア三世編の後半と砂漠の怪ロボット編の冒頭。

第15巻の収録範囲を追加しました。
漫画「鉄人28号」見出し一覧

2010/06/01

iTunesでオーディオブック「怪盗ルパン対名探偵ホームズ」が販売中

iTunesでオーディオブック「怪盗ルパン対名探偵ホームズ」が販売されているようだ。制作はスタジオ・エコー(劇団テアトル・エコー)。

アップル - iTunes
http://www.apple.com/jp/itunes/
 └モーリス・ルブラン - 怪盗ルパン対名探偵ホームズ

オーディオブック 声優別まとめ 怪盗ルパン対名探偵ホームズ
http://adbk.blog121.fc2.com/blog-entry-447.html
経営最前線 | iTunesのオーディオブック 怪盗ルパン対名探偵ホームズ
http://keiei.ism.under.jp/?eid=1379890


iTunesは利用していないので詳しくは分からない。スタジオ・エコーで制作されているオーディオ・ブックはiTunes以外でも頒布されているので、同じように入手形態が広がるのではないかと期待する。

スタジオ・エコー ≫ オーディオ・ドラマ
http://www.s-echo.co.jp/?cat=10


□キャスト
ルパン:落合弘治
ガニマール:安原義人


□2010/06/02 最終更新

□2010/08/11
配信サイト追加
怪盗ルパン対名探偵ホームズ 朗読 モーリス・ルブラン,雁田昇,安原義人の詳細 音の配達便
https://audio.shosai.ne.jp/asp/itemdetail/MB20067100533347204501P01/


□2011/02/01
怪盗ルパン対名探偵ホームズ - Yahoo!ミュージック
http://music.yahoo.co.jp/record/dtl/LZX053776/

ルパン:落合弘治
ホームズ:根本泰彦
ガニマール警部:安原義人
クロティルド:きっかわ佳代
フォランファン:川本克彦
ジェルボア氏:石井隆夫
シュザンヌ:宮山知衣
ドテナン氏:入江崇史
クロゾン伯夫人:高橋直子
下男:藤原堅一
記者:粟野志門


□2013/07/28
正しいアドレス。要iTunes。
iTunes - 怪盗ルパン対名探偵ホームズ
https://itunes.apple.com/jp/audiobook/guai-daorupan-dui-ming-tan/id365347803


□2015/08/28
スタジオ・エコー : 怪盗ルパン対名探偵ホームズ
http://www.s-echo.co.jp/?p=860

佐川美加「パリが沈んだ日 セーヌ川の洪水史」

白水社、2009年
白水社 : 書籍詳細|パリが沈んだ日 セーヌ川の洪水史
http://www.hakusuisha.co.jp/detail/index.php?pro_id=08041

1910年の1月にパリを襲った洪水の状況と、パリの治水史を追っている。さらには、これから再び起こるかもしれない洪水に備えた美術館などの取り組みの一部にも触れている。

パリはセーヌ川に沿って生まれた都市だ。今は岸となっていていても元はセーヌ川だった場所もあり、浸水の危険はいつも潜んでいる。セーヌ川はもともと現在のセーヌ川の北側(外側)を三日月状に流れていたらしい。セーヌ川旧河道といって、この範囲にある土地も、浸水のときには被害を受ける。

図版が多く分かりやすいし、読み物としても読める。1910年当時のインフラ整備状況が分かるのもおもしろい。交通の要路のセーヌ川、そして鉄道が使えなくなったため、物資が入ってこず孤立してしまったパリ。入る物もあればでる物もあるわけで、運び出すことができなくなったゴミをセーヌ川に流してしまえ、という発想にはびっくりした。当然下流の住人からは反発を食らうし、水が引くとすごいゴミの量が現れることになった。


動物園はビエーウル川とセーヌ川の合流点に近い土地が低いところにいつくられていたので、どうぶつたちのいる場所も浸水していた。
(略)野次馬たちが見守るなか、消防士が到着し、排水ポンプを使って白クマのためい水を抜く作業をした。キリンは長い足を、ゾウは太い足を水につけたまま、ただ、立ち尽くしていた。うろうろするだけしかない動物たちが多いなか、カバだけが幸せの絶頂だったという。(P162)

ヒポポタマス(笑)

« 2010年5月 | トップページ | 2010年7月 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ