« 雑誌「すばる」2010年5月号より矢作俊彦「月下の鉤十字」連載開始 | トップページ | 郵便局と電話の関係(その1) - 奇岩城(4) »

2010/05/05

「花とゆめ」2010年11号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

欲しいものが決まったとカイン@蓮を呼びに行ったセツカ@キョーコ。指をさしたのは70万円もする悪魔チックな服(高いし悪趣味)。わくわくした目でカインを見つめるキョーコだったが、カインはあっさりと一式買おうとする。本当はカインにあきらめさせて欲しかったのに、無条件な妹かわいがりぶりに憤るキョーコ。

キョーコが、兄さんを困らせたかったから欲しくはない服を欲しいと行ったのだ、と言うと、カインに生意気なことを言うなとほっぺたをつねられる(ほっぺたをつねるのはカイン的なじゃれ合い)。カインがこれを穿いてみろと、くるぶしまであるパンツを投げ渡す。肌の露出を押さえた格好になって、試着からかえってきたキョーコが、こういうの欲しかったのとお礼を言うと、すでに同じパンツを10本買っていたカイン。高いのに10本も買うなんてと反対するキョーコだったが、妹を喜ばせるのが楽しみなのにと訴えかけるカインに捨て犬のような哀れさを感じて、3本までOKをだす。

ダメ食らった本数のパンツを返品に行ったカインを待っている間、キョーコは自分の行動に対するカイン@蓮の反応をもっと見てみたい、もっと役を演じてみたいと思う。キョーコはこの感覚を最近味わったと思い出す。それは、クー相手に演じたクオンのときだった。

そのとき、キョーコにチンビラが絡んでくる。キョーコは、アタシと遊びたいなら大事な人に許可を取ってからにして、と言う。視線を移した先に立っているのはカイン。


カインとセツカの性格と兄妹関係が固まってきたかも。捨て犬のようなカインが反則です(笑)


次回12号はお休みで13号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« 雑誌「すばる」2010年5月号より矢作俊彦「月下の鉤十字」連載開始 | トップページ | 郵便局と電話の関係(その1) - 奇岩城(4) »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コミック刊行が待ちきれないけど、毎回本誌も買わないので、いつも楽しみに見せてもらっています。

今の章も展開が楽しいですねー♪

ありがとうございます。今回も初登場シーンのカインからは想像が付かなくて、セツカ@キョーコ同様、もっと見たいぜって感じでした。展開も楽しみですし、表情を見るのが本当楽しくて、早く単行本にならないかな、と思います。

こんにちわ!!
 花とゆめ、購入して読んでいるのですが、
 時々、こちらで、再確認させていただいています。
 というか、ここで読んで、初めて意味がわかったりしています・・・
 ありがとうございます!!
 転んでけがとか、大丈夫かしらと思いつつ、
 アップ、楽しみしています!!

楽しみにしてくださってありがとうございます。
今週ちょっと立て込んでおりまして時間が取れませんでした。ご心配になったような状態ではありませんので、ご安心ください。お心遣い嬉しかったです。
「スキップ・ビート!」は清涼剤です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/48272982

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2010年11号 スキップ・ビート!感想:

« 雑誌「すばる」2010年5月号より矢作俊彦「月下の鉤十字」連載開始 | トップページ | 郵便局と電話の関係(その1) - 奇岩城(4) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ