« Echika池袋ギャラリーで「横山光輝ギャラリー」展が開催中 | トップページ | 痛快 世界の冒険文学「奇巌城」(逢坂剛版)について »

2010/04/08

「渋沢栄一とアルベール・カーン」

【企画展】渋沢栄一とアルベール・カーン~日仏実業家交流の軌跡~
http://www.eiichi-kahn.jp/
2010年3月20日(土)~5月5日(水・祝)、渋沢史料館


百年前の日本の写真を中心に、ほかの外国の写真やアルベール・カーンについて展示されていた。アルベルト・カーンの訪日に随行したカメラマンのものがメイン。大隈重信や本野一郎(駐フランス大使)が写真に写っていた。写真のスライドでは多くの写真が見られて、京都の円山公園の桜も写っていた。ほかに映像もあって座って見られるようベンチもおいてあったのだけれど、時間の都合で見られず。映像も残っているとはすごい。

アルベール・カーンは当時最先端の技術だったカラー写真や、映像のカメラマンを世界中に派遣した。だから、百年前のカラー写真の展示がある。日本のカラー写真は当時ほとんどが現像されなかったようだ。展示でも日本の写真はモノクロがほとんど。

ところで、スライドの文章でブシャワ[訳注:渋沢栄一]という注を発見。そうかフランス語的にはシブサワがブシャワに化けるんだと妙に関心してしまった。外国の名前の表記ってどこの国でも揺らいでしまうものだよね。アルベール・カーンも、展示の日記ではアルベルト・カンとなっていたり。


渋沢史料館は飛鳥山公園にある、JRの王子駅から一面花咲く桜が見えて、きれいだった。公園内もいろいろな種類の桜が濃淡取り混ぜて咲いていてよかったのだけれど、とにかく人人人(土曜日だったので)。渋沢史料館の受付で、晩香廬と青淵文庫という二つの建物が公開されていることを案内してもらい、両方回ることができた。花見客でごったがえす公園とは一線を画したまったりとした空間(人は多いんだけど)で心が落ち着く。
渋沢栄一記念財団 渋沢史料館
http://www.shibusawa.or.jp/museum/index.html
渋沢栄一記念財団 渋沢史料館 - 施設概要 -
http://www.shibusawa.or.jp/museum/facility.html


アルベール・カーンが撮らせた写真や映像に関する本やDVDが出ています。
商品詳細内容 | NHK出版:アルベール・カーン コレクションよみがえる100年前の世界
http://www.nhk-book.co.jp/sukusuku/shop/main.jsp?trxID=C5010101&webCode=00093452009
BBC 奇跡の映像 DVD全10巻セット【ユーキャン通販ショップ】
http://www.u-canshop.jp/kisekinoeizou/index_gad.html


また、NHK BS1でアルベール・カーンが撮影させた映像の特集番組が再放送中です。
世界のドキュメンタリー
http://www.nhk.or.jp/wdoc/index.html
<シリーズ 奇跡の映像 よみがえる100年前の世界(再)>
BS1 4月5日~9日、12日~16日 24:00~(翌深夜0:00~)
予告動画で日本家屋が映ったときに、左から右に横切る人物は大隈重信だと思います。義足なので動きがぎこちない。

<シリーズ 奇跡の映像 よみがえる100年前の世界>
第1回 大富豪 カーンの“夢”
第2回 激動の世紀への胎動
第3回 かげりゆく共存の輝き
第4回 塹壕から見た人類初の大戦
第5回 市民たちの大戦
第6回 勝者と敗者
第7回 中東 分割の悲劇
第8回 東洋 不思議の世界
第9回 カーンの死 “夢”の終わり
第10回 カーンが見た“ニッポン”

« Echika池袋ギャラリーで「横山光輝ギャラリー」展が開催中 | トップページ | 痛快 世界の冒険文学「奇巌城」(逢坂剛版)について »

歴史・文化」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、初めまして、横浜市栄区にありますあーすぷらざと申します。

この度、アルベール・カーンの写真展を開催する運びとなりました。

写真展以外にも、講演・映画上映等の関連イベントもご用意しております。

お近くにいらっしゃる機会がございましたらお立ち寄りいただければ幸いです。

関連HP:http://www.k-i-a.or.jp/plaza/project_exhibits/exhibits_kahn.html

どうぞよろしくお願いいたします。

こんにちは。面白そうな展示ですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/48028381

この記事へのトラックバック一覧です: 「渋沢栄一とアルベール・カーン」:

« Echika池袋ギャラリーで「横山光輝ギャラリー」展が開催中 | トップページ | 痛快 世界の冒険文学「奇巌城」(逢坂剛版)について »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ