« 映画「ジャック・メスリーヌ」 | トップページ | 「ドコモ for PC」サイトでブラックオックスと対戦 »

2009/12/28

青空文庫「奇巌城」の朗読版

河野清人の思いつきボイス!(朗読版):奇巌城
http://www.voiceblog.jp/kiyo22/car27.html

「奇岩城(4)」のリライト版。私は青空文庫の「奇巌城」の執筆担当者にはかなり懐疑的ですが、面白い試みだと思うので紹介。「探偵」はDetectiveの訳ですが、Detectiveは英語で刑事を指すので、慣習的に探偵=刑事の意味で使われているのだと思います(私立探偵というのは、公の探偵=刑事だから)。新学社文庫をざっと読み返すとガニマールが探偵と書かれていないので、青空文庫の訳本はやはり英訳も参照しているのでしょうか。保篠訳の影響が濃いのは確かですが。

青空文庫「探偵小説アルセーヌ・ルパン」の朗読版
青空文庫「奇巌城」の底本について

« 映画「ジャック・メスリーヌ」 | トップページ | 「ドコモ for PC」サイトでブラックオックスと対戦 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/47133272

この記事へのトラックバック一覧です: 青空文庫「奇巌城」の朗読版:

« 映画「ジャック・メスリーヌ」 | トップページ | 「ドコモ for PC」サイトでブラックオックスと対戦 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ