« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009/12/31

「たんけんぼくのまち」がリクエスト総合ランキング第1位

チョーさんおめでとう!

NHKオンライン|ETV50:もう一度見たい教育テレビ > ETV50 もう一度見たい教育テレビ リクエスト 最終結果 ベスト50
http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/request/total_ranking.html

30代圧倒的すぎる(笑)

「たんけんぼくのまち」が学校放送部門リクエスト第1位

2009/12/29

榎木洋子さんのブログで「リダーロイス外伝」が公開中

榎木洋子さんのブログ「凪日記」で未発表作品・リダーロイス外伝「夢の彼方へ」が公開されています。エマは集英社コバルト文庫で刊行された「守龍ワールド」を舞台とした作品「リダーロイスシリーズ」に出てくる魔女です。

凪 日 記:ミニ小説
http://blog.livedoor.jp/youko_enoki/archives/cat_10047242.html
凪 日 記
http://blog.livedoor.jp/youko_enoki/


if、パラレルのお話です。リダーロイスシリーズ本編を読んだことのある方のほうが楽しめると思います。こうであったかもしれないと考えるのはやっぱり悲しいですね。よいクリスマスプレゼントをいただきました。

榎木洋子:守龍ワールド作品リスト

2009/12/28

「ドコモ for PC」サイトでブラックオックスと対戦

「ブラックオックスとの戦いが、始まる!」というコンテンツが公開されました。トップにない場合は、「01:データ通信で広がる!」メニューにあります。全国9都市に出没するブラックオックスを全て倒すと、「05:イロイロもらえる!」でスペシャル壁紙がダウンロードできます。

ドコモ for PC データ通信もドコモ品質で! | NTTドコモ
http://answer.nttdocomo.co.jp/t28/

はい、めでたく「完全無敵の鉄人操縦士」となりました! でも鉄人28号としては、鉄人操縦士より鉄人操縦者のほうがふさわしいのではと思いました。壁紙はブラックオックスか、ブラックオックスと鉄人です。


さっそく高松からやってみたのだけど、ブラックオックスはさて置き実家探し。地図がぼやぼやで分からん(笑) 東京は地図がクリアでいいな。海側や県境はエリア外になるのだけれど、、海に近いところにブラックオックスがいると、行く途中でエリア外にぶつかってしまうことがある。目的地から離れています、って言われても、矢印がそっち向いてるんだってば!

飛行画面が見やすくなっていて嬉しい。青い矢印が斜めの映像(3D)のときでも見えるようになっているし、小さく現在の位置の地図と鉄人向いている方角が出ているので、方角調整がしやすい。戦闘画面は、少しアングルが動くのが戸惑ってしまう。斜めからだと距離感がつかめなくなるので。

食べたいものとして答えたのは私なのだけど、ブラックオックスが「きつねうどん」を狙ってたり、必殺技が「きつねうどんアタック」とか間抜けなことに(笑) 必殺技はチャージが減ったときしか使えないので、1回しか使う機会が無かった。必殺技とか思う前にあたふたしてそのまま負ける。必殺技は☆マークのあるドコモショップで手に入れられるのだけれど、2つしか見つけられなかった。対戦は面白かったけれど、私の環境ではブラックオックス対戦前の読み込みに時間が掛かるのが難かな。ブラックオックスのデザインは今一つ。

「ドコモ for PC」鉄人28号起動中!
「ドコモ for PC」のCMにブラックオックスも登場
「ドコモ for PC」のCMに鉄人28号登場

青空文庫「奇巌城」の朗読版

河野清人の思いつきボイス!(朗読版):奇巌城
http://www.voiceblog.jp/kiyo22/car27.html

「奇岩城(4)」のリライト版。私は青空文庫の「奇巌城」の執筆担当者にはかなり懐疑的ですが、面白い試みだと思うので紹介。「探偵」はDetectiveの訳ですが、Detectiveは英語で刑事を指すので、慣習的に探偵=刑事の意味で使われているのだと思います(私立探偵というのは、公の探偵=刑事だから)。新学社文庫をざっと読み返すとガニマールが探偵と書かれていないので、青空文庫の訳本はやはり英訳も参照しているのでしょうか。保篠訳の影響が濃いのは確かですが。

青空文庫「探偵小説アルセーヌ・ルパン」の朗読版
青空文庫「奇巌城」の底本について

2009/12/27

映画「ジャック・メスリーヌ」

副題は「フランスで社会の敵パブリック・エネミーNo.1と呼ばれた男」。Part1 ノワール編の原語サブタイトルは「L'Instinct de mort」(死の本能)、メリーヌの自伝のタイトル。Part2ルージュ編の原語サブタイトルは「L'Ennemi public n°1」(社会の敵No.1)。


2本連続してみた。Part1のチケットだけ買うという保険をかけたけれど、見た後勿論Part2を買って見た。いやあ、“吹く”ねえ。決して味方をするわけではないけれど、裁判所での弁舌などが、胸がすくというか、気分がくすぐられるというか。

悩みや裏切りや小賢しい要素がなく、事件や出来事が次々と起こる。仲間と袂別れをするのだけれど、いがみ合って分かれたわけではないのがよかった。PART2になるときなくさい話もでてくる。もともとアルジェリアの独立戦争に従軍した経験と、第2次世界大戦の時の父親の行動に対しての反発が、中流家庭からのドロップアウトに影響を与えていたらしい。テレビやラジオのニュースなどメディアが背景に使われていたけれど、当時の社会情勢を知らないので理解は不十分かも。

ラスト(人生のラスト)を知っていたので、耐えられるか心配だったけれど、大丈夫だった。でも、恋人の犬を心配する言葉にぞっとした(とっさに犬に転嫁しないと耐えられなかったのだろう)。残酷なシーンは好きじゃないのだけど、白昼のシーンが多いのでそれほど怖くはなかった(いくつかフランスのノワールを見たけれど、それよりは平気)。娘さんと犬が可哀想だった。

QHSは刑務所の中で、凶悪犯を厳重監視に置くところ。およそ人間に対する仕打ちとは思えないほどひどい扱いをする。メリーヌ自身も、人間としての自我を喪失するほどで、脱獄後、社会の敵ともてはやされるなかQHSの囚人たちの解放を宣言したりする。一緒にしてはいけないのは分かってるけど、漫画の「スケバン刑事」を思い出した。


ところで、張り込みの刑事の名前、GGってJJじゃないのかなあ。でもこんな間違いするかな。JJだったらまず間違いなくジャン・ジャックだ。

名前といえば、本人がメスリーヌじゃなくメリーヌだと言っているのに、日本ではしっかりジャック・メスリーヌ。メリーヌに怒られるぞ(笑) もっとも映画の中でもメリーヌだったりメスリーヌだったりちゃんぽんに呼ばれていますが。メリーヌ役はヴァンサン・カッセル。かなり体重の増減をしているはず。すごい。


ヴァンサン・カッセル主演映画「ジャック・メスリーヌ」公式サイト
http://www.vincent-cassel-movie.com/

□2010/01/03
当時のニュース映像。生体反応の無くなった人間が映るので苦手な方はご注意ください。
Video Ina - Evasion Mesrine(フランス語。メリーヌ脱獄のニュース。脱獄の図解あり)
http://www.ina.fr/economie-et-societe/justice-et-faits-divers/video/CAA08017202/evasion-mesrine.fr.html
Video Ina - Mesrine : les lieux et la PJ(フランス語。メリーヌ死亡のニュース)
http://www.ina.fr/video/CAB7901738301/mesrine-les-lieux-et-la-pj.fr.html
Ina.fr - Resultats de recherche pour "Mesrine"(フランス語)
http://www.ina.fr/recherche/recherche?search=Mesrine&vue=Video

□2010/01/04
邦題について。ニュース映像を見た限り、メリーヌともメスリーヌとも言われていたようだけど。
イントロ:ヴァンサン・カッセル主演映画「ジャック・メスリーヌ」公式サイト
http://www.vincent-cassel-movie.com/intro.html
註:メスリーヌの表記について、実際は「メリーヌ」と発音するが、当時の仏マスコミの発音「メスリーヌ」に準じている。

□2010/05/08
DVDが発売されました。DVDのタイトルは「ジャック・メスリーヌ / パブリック・エネミーNo.1」Part1とPart2。またタイトルが変わったけれど、一番すっきりしててよい。

ついにDVDが4月21日に販売&レンタル開始! :: ヴァンサン・カッセル主演映画『ジャック・メスリーヌ』公式ブログ
http://yaplog.jp/vincent-cassel/archive/18
ワーナー・ホーム・ビデオ:ジャック・メスリーヌ / パブリック・エネミーNo.1 Part.1
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=10255
ワーナー・ホーム・ビデオ:ジャック・メスリーヌ / パブリック・エネミーNo.1 Part.2
http://www.whv.jp/database/database.cgi?cmd=dp&num=10257

TBS「世界ふしぎ発見!」2009年12月19日放送 ミステリーはパリで生まれる!

日立 世界ふしぎ発見!
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/mystery1127_1.html
第1127回
謎解きアドベンチャー ミステリーはパリで生まれる!
2009/12/19(土)21:00

世界初の推理小説「モルグ街の殺人」から、世界最初の探偵事務所を開いたヴィドック、アルセーヌ・ルパン、そしてパリの地下についての特集。まとまりに欠けた感じはしたけれど、当時の電話とか自動車など(年代バラバラだったけど)見れたし、ルパン荘の内部も見れたしそこはよかったな。パリの地下のでっかい玉は驚いた。


認証っていう言葉がどうしても、コンピューターの認証システムだと思ってしまう。認証は見分けるという意味ではない。「指紋で識別」とするとか、「指紋」だけで良かったのでは。

BGMは…だからイメージ大事にしてよ、と思う選曲だし、がなりたてるだけで五月蝿い。3問めは少しトーンが穏やかになった。番組終わった後テレビ東京の「美の巨人たち」のナレーションを聴いて癒された。


オペラ座の怪人つながりがあったようななかったようなガストン・ルルーも名前が出てしかるべきではあるのだけど、「黄色い部屋の謎」はパリではなく、南の郊外、サント・ジュヌヴィエーヴの森が舞台。

ほぼ出落ち状態だったエドガー・ポーの「モルグ街の殺人」、ヴィドックと直接な関係は知らないが、フランス人からはやはり関係を見出したいらしい。ローベール・ドゥルーズ「世界ミステリー百科 ミステリーを創った世界の作家たち」では、デュパンとは「フランスの最初の刑事ヴィドックが彼の『回想録』のなかでほのめかした数学者と同じ音をもつ名前にほかならない」と指摘されていた。これはシャルル・デュパン(Charles Dupin)のことだろうか。デュパンのフルネームは「C・オーギュスト・デュパン」。

映画「ヴィドック」でヴィドックを演じたのはジェラール・ドパルデュー。でもこの映画、史実のヴィドックはあんまり関係ない内容。独特の映像の雰囲気や、流れるようなアクション(たぶんサヴァットがまじっている)を楽しむ映画かな。

ポプラ文庫クラシック「怪盗ルパン全集シリーズ」刊行予定

南洋一郎氏がリライトした怪盗ルパンシリーズが「ポプラ文庫クラシック 怪盗ルパンシリーズ」として、懐かしい表紙が復活します。「奇巌城」「怪盗紳士」「8・1・3の謎」「古塔の地下牢」の4冊が2009年12月末に発売されるようです。

刊行予定 文庫 ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/korekara/bunko_ippan/index.html

検索結果 | ポプラ社:怪盗ルパン全集シリーズ
http://www.poplar.co.jp/shop/kensaku.php?keyword=%E6%80%AA%E7%9B%97%E3%83%AB%E3%83%91%E3%83%B3%E5%85%A8%E9%9B%86%E3%82%B7%E3%83%AA%E3%83%BC%E3%82%BA
検索結果 | ポプラ社:モーリス・ルブラン
http://www.poplar.co.jp/shop/kensaku.php?junban=new&thumbnail_display=on&writer=%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%AA%E3%82%B9%E3%83%BB%E3%83%AB%E3%83%96%E3%83%A9%E3%83%B3

ジュンク堂の情報では2009年12月29日の発売予定になっています。
ジュンク堂書店 怪盗紳士
http://www.junkudo.co.jp/detail2.jsp?ID=0110793776


ポプラ社からは新訂版としてハードカバーの「シリーズ怪盗ルパン」と、小さ目のソフトカバー「文庫版 怪盗ルパン」の2種類が発売中ですが、今回は、以前出版されていた「怪盗ルパン全集」の装丁を復活したもので、サイズは一般書の文庫と同じです。文章は現行のものを踏襲するのではないでしょうか(若干、語句の言い換えがある。もっとも「怪盗ルパン全集」自体が何度か改訂されているため、時代によって内容や言葉が違う)。収録作品が違う短編はどちらに合わせるのでしょうか。

検索結果 | ポプラ社:新訂 シリーズ怪盗ルパン
http://www.poplar.co.jp/shop/kensaku.php?seriescode=7640
検索結果 | ポプラ社:文庫版 怪盗ルパン
http://www.poplar.co.jp/shop/kensaku.php?seriescode=8006
検索結果 | ポプラ社:怪盗ルパン全集
http://www.poplar.co.jp/shop/kensaku.php?seriescode=5010

解説は新たに書き下ろされるようです。「奇巌城」は佐藤宗子さんの解説が良かったので残念。本の読み方ということについて、示唆を与えてくれた解説でした。でも「古塔の地下牢」が変わるのは万々歳。「813」はタイトルのぽっちりが復活しちゃうのか…。


([る]1-1)怪盗ルパン全集シリーズ(1) 奇巌城 モーリス・ルブラン,南 洋一郎 ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=81020040
「海に浮かぶ古城でついに対決を迎える」。これはNo。だって、ポプラ社版は(原作もだけど)「奇巌城」とも「城」とも書いてない。浮かんでないし。

ポプラ社「文庫版 怪盗ルパン」シリーズ
ポプラ社「怪盗ルパン全集」(旧ポプラ社版のシリーズ)


□2009/12/29
書店で確認してきました。第1弾として4冊発売されています。

(1)奇巌城
(2)怪盗紳士
(3)8・1・3の謎
(4)古塔の地下牢

巻数および短編集「怪盗紳士」の収録作品は「怪盗ルパン全集」と同じです(→ポプラ社「怪盗ルパン全集」(旧ポプラ社版のシリーズ)を参照のこと)。南洋一郎氏のまえがきはちゃんと付いてます。文章は、現行の新訂版のテキストではなく「怪盗ルパン全集」のテキストを元にしていました。たとえば「怪盗紳士」の「大ニュース=ルパンとらわる」(アルセーヌ・ルパンの逮捕(1-1))で、新訂版で省略されている乗客の名前の綴りが載っています。綴りがあるのはいいですね。RかLか分かりませんもの。

「怪盗ルパン全集」の何度か改訂されていると書きましたが、初版のテキストを使用しているらしいです。文章は改訂にあたってより簡易になっているようで、「8・1・3の謎」の冒頭で初版と比べて文章が削られているのは以前確認したことがあります。正確なところはわかりませんが、この文庫版は比較的ボリュームがあるようです。私が持っていたのは後期に流通していたものだったので、実際に読むと違っているという場所があるかもしれないです。

挿絵は奈良葉二氏。これも初版の挿絵を担当した方です。「怪盗ルパン全集」の挿絵はある時期の改訂の際に新しくなっているので、私には見覚えのない絵です(以前国際子ども図書館で閲覧したことがあるのでまったく見たことがないわけではなくて、一回見たかなあ…?という感じ)。

ところで「奇巌城」の地図に「奇巌城」が載っているけれど、少なくとも後期「怪盗ルパン全集」と現行の新訂版には文中に「奇巌城」って出てこないんですよね(本来は出てこなくて当然なのですが)。こはいかに。


「怪盗ルパン全集」と新しい文庫版の情報は、「怪盗ルパンの館」の記事および掲示板を参考にしています。
http://www2s.biglobe.ne.jp/~tetuya/lupin/lupin.html


□2010/01/13
改めて確認してみたら、ポプラ文庫クラシック「怪盗紳士」の収録短編は5作品ではなく、6作品でした。よって、私がつくった「怪盗ルパン全集」のリストとは違います。大ウソつきですね。「怪盗ルパン全集」は初版と後期では短編集の収録作品も違っていていろいろ複雑なようです(私が調べたのは後期、昭和50年代以降に流通したもの)。次回配本予定の「八つの犯罪」も収録作品が違うはずです。

<ポプラ文庫クラシック「怪盗紳士」の収録作品(怪盗ルパン全集の初版と同じ)>
「大ニュース=ルパンとらわる」「悪魔男爵の盗難事件」「ルパンの脱走」「奇怪な乗客」「ハートの7」「大探偵ホームズとルパン」

<怪盗ルパン全集「怪盗紳士」後期の収録作品>
「大ニュース=ルパンとらわる」「悪魔男爵の盗難事件」「ルパンの脱走」「ハートの7」「大探偵ホームズとルパン」

「怪盗ルパン全集」は長らく全15巻で、15巻の出版から16巻の出版までに10年の開きがあります。「奇怪な乗客」は後期では第19巻の「ルパンの大失敗」に収録されていました。それに伴い第2巻の「怪盗紳士」から削られたのでは…と推測されます。「ルパンの大失敗」はルパンがルブランに語るというような体裁が採られていたため、アレンジも違います。

今週の本棚・情報:よみがえる「ルパン全集」 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/enta/book/hondana/news/20100110ddm015040020000c.html

既刊は『奇巌(きがん)城』や『怪盗紳士』『8・1・3の謎』『古塔の地下牢(ろう)』の4作。『八つの犯罪』『黄金三角』『怪奇な家』『緑の目の少女』は3月刊行の予定で、以降は未定。

2009/12/21

映画「イニューメン」

1924年に制作されたものの、上映禁止となったらしいフランスの映画。1980年代にリニューアルされ、リニューアル版が日本でも上演された。

ここで一部の映像が見られる。(上映時間の1/4くらいなので話は動かない)
L_Herbier-L_Inhumaine.wmv
http://video.google.co.jp/videoplay?docid=8237631301276027971

サイレント映画で、ところどころ文章の説明が入るけれど、フランス語なので内容は飲み込めず。前衛的ゆえに上映禁止となったらしいけれれど、主人公の家はおよそ生物とは思えない水に浮かぶ鳥の動きだとか、男版おかめみたいな変な召使たちだとか、変な屋敷(笑)

主役はジョルジェット・ルブラン(モーリス・ルブランの妹)。ジョルジェット・ルブランは写真ではエキゾチックな美人に見えるときもあるのだけれど、この映画ではそうでもないかも。相手役と思われる男の人は端正な顔立ちをしている。


□参考サイト
人でなしの女 イニューメン Movie Walker
http://movie.walkerplus.com/mv16084/
人でなしの女 | Movie Walker
http://movie.walkerplus.com/mv15257/
映画 人でなしの女/イニューメン - allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=19286
L'inhumaine (1924)(英語)
http://www.imdb.com/title/tt0015014/
Georgette Leblanc (I)(英語)
http://www.imdb.com/name/nm0495693/
L'Inhumaine - Wikipedia(フランス語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/L%27Inhumaine
Georgette Leblanc - Wikipedia(フランス語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Georgette_Leblanc


□2010/04/03
Bunkamuraル・シネマでパンフレットを入手。20年前のものなのに販売されているとは。ほかにも過去の上映作のパンフレットが揃っていて、上映作品を大切にする姿勢がよいと思った。

2009/12/20

「たんけんぼくのまち」が学校放送部門リクエスト第1位

NHK教育テレビの50周年企画として、今年、「もう一度見たい教育テレビ」のリクエスト投票企画がありました。結果の部門別ベスト10が発表されています。「たんけんぼくのまち」は見事学校放送部門の第1位獲得です。

NHKオンライン|ETV50:もう一度見たい教育テレビ > ETV50 もう一度見たい教育テレビ リクエスト ジャンル別 ベスト10
http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/request/genre_ranking.html


リクエスト総合部門の第1位2009年12月31日放送予定放送予定「もう一度見たい教育テレビ フィナーレ」で発表されるそうです。チョーさんも出演します。総合部門第1位の作品は、フィナーレのあと引き続き再放送があるようです。

2009年9月24日時点では「たんけんぼくのまち」が総合第1位。このまま逃げ切れるか!(投票は10月31日〆)

NHKオンライン|ETV50:もう一度見たい教育テレビ > ETV50 特集番組
http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/request/winter_event/main.html

ETV50 もう一度見たい教育テレビ フィナーレ
放送日時:12月31日(木)午後4:00~6:05

リクエスト1位の番組をアンコール放送!
放送日時:12月31日(木)午後6:05~6:55


また、12月31日午後1時30分からの、「もう一度見たい教育テレビこどもスペシャル」という番組内で、「たんけんぼくのまち」初年度の再々々放送と、今年放送された「たんけんぼくのまち2009」が再々放送されるようです。

NHKオンライン|ETV50:もう一度見たい教育テレビ > 教育テレビ 年末年始の特集番組タイムテーブル
http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/request/winter_event/timetable.html
NHKオンライン|ETV50:もう一度見たい教育テレビ
http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/request/index.cgi
きのう チョー あした (声優チョーの公式ブログ)
http://ameblo.jp/chosans/


中日スポーツゴン太とコラボ「できるかな」 NHK「ETV50」城島が熱望芸能・社会(CHUNICHI Web)
http://www.chunichi.co.jp/chuspo/article/entertainment/news/CK2009121602000084.html
TOKIO城島「ゴン太くんとコラボしたい」:芸能:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20091215-OHT1T00144.htm

□関連記事
DVD「たんけんぼくのまち」入手のこと
「たんけんぼくのまち」DVD化決定!
「たんけんぼくのまち2009」
「たんけんぼくのまち」復活!

2009/12/19

「花とゆめ」2010年2号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

また反らされてしまった。いつになったら直球のやりとりが出るのだろう。

お前がなにかやらかしたんだろう、と社さんに怒られる蓮。社さんが想像するほど過激なことはしていないと言うものの、キョーコのフォローに向かう。蓮は本当は尚とおなじこと(ディープキス)をしようと思っていたが、ほっぺにキスとなったのは、キョーコに触れるしゅんかんに、ドロドロした汚い感情でいたくないからだった。

控え室でキョーコはつるがのるつぼ(笑)にどはまり中。蓮の思うつぼの中でにぐるぐるしていた。例のごとく似非紳士のいやみでキョーコを元に戻す。キョーコは蓮の本性を遊び人だと指摘すると、似非アメリカ人のしぐさをして見せたので、蓮のアレ(キス)は遊び人ではなく外国人の行為だと撤回する。でもここは日本人にはなれていないのだから自重してくださいとキョーコに言われて、蓮は「(日本人相手には)誰にでもするわけがない」というのだけど、「キョーコだからした」と言いたいのだろうけれど、キョーコは「外国人相手なら誰にでもする」と解釈(笑)。そんなこんなで、キョーコは立ち直って無事撮影に戻ることができた。

蓮は、キョーコを傷つけたくはなかったけれど、ちょっと後遺症が残ればいいと思ってしまうのは、女心をもてあそぶ悪い男なのかな、と思う。ええ、悪い男です(きっぱり)。でも、キョーコのラストの表情、いままでにない感情が生まれているかも?


モー子さんと飛鷹くんの方はというと、モー子さんは投げ飛ばしたチャラお相手に、芝居をなめるなと怒る。あんたみたいに芝居に対していい加減な奴が飛鷹くんに上からものを言うなんて私が許さない。飛鷹くんは私が尊敬できる本物の役者なんだから、と、ショタコン上等!なモー子さんであった。

しかし飛鷹くんはモー子さんからチャラ男の前でこれ見よがしにチョコを渡されてハートブレイクだった。チョコを渡しているモー子さん、目が怖い(笑) あんなことを言ってショタコン呼ばわりされてもいいのか?と訪ねる飛鷹くんに、モー子さんは自分の言った言葉は本当のことで、飛鷹くんの涙の演技を見て負けたと思ったことをいう。自分の演技は未熟で、成長したいと思うようになったと。だから飛鷹くんに感謝の言葉を述べる。モー子さんも飛鷹くんも、互いに立派な役者になる、頑張ろうと約束する。

飛鷹くん背が低いねえ…モー子さんがしゃがんで同じ目線だなんて。でも大丈夫。男の子はまだ伸びるよ。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

2009/12/18

雑誌「多聴多読マガジン」2009年10月号 こんどは英語で読んでみたいあの名作

□こんどは英語で読んでみたいあの名作
西澤一「アルセーヌ・ルパン全集&シャーロック・ホームズシリーズ」
P20-23

多聴多読マガジン10月号 ★多聴多読マガジン★
http://www.cosmopier.com/eio/backnum/backnum_200910.html

「もう一度英語で読みたいあの名作は?」というアンケートで、男性部門の2位にアルセーヌ・ルパンシリーズがランクイン(「三国志」と同率2位)。「怪盗紳士ルパン(1)」の冒頭が掲載されている。

しかし、男性部門、みごとに英語関係ない(笑)


記事内でプロジェクト・グーテンベルクに収録されているアルセーヌ・ルパンシリーズが3作品となっているが実際は8作品。タイトルにアルセーヌ・ルパンが付いている物だけでも4作品なのに一体いつ時点のことを言っているのか。ウィキペディアにリンクされているのだから作品名はすぐ調べられるはず。作品名も「怪盗紳士」しか出てないし(一応ポプラ社と偕成社の全集が紹介されていたが)、元はフランス語で英題が定まらないときてはアンケートに答えた人が読もうにも読めないだろう。

Project Gutenberg - Leblanc, Maurice
http://www.gutenberg.org/browse/authors/l#a1358

その他英訳サイトについては以下からリンクしている。
「アルセーヌ・ルパン」関連サイト


□2011/10/25
プロジェクト・グーテンベルクの収録作品をまとめた。
Webで読めるモーリス・ルブラン作品(英訳)

2009/12/17

INAでアルセーヌ・ルパンのラジオドラマが提供中

INAはフランスの公的機関のサイトで、有料動画と無料動画があるのですが、このラジオドラマの場合オンライン視聴は無料です。詳しい情報は分かりませんが、1960年から1961年にかけて放送されたフランスのラジオドラマのようです。聞いてもよく分からないのですが、内容は脚色されているようです。

Ina.fr(フランス語)
http://www.ina.fr/
Ina.fr - Resultats de recherche pour "Arsene Lupin" (Audio)(フランス語)
http://www.ina.fr/recherche/recherche?search=Arsene+Lupin&vue=Audio


現段階で51回分が公開されています。途中開いている期間があることや、「カリオストロの復讐(20)」がなくて「カリオストロ伯爵夫人(13)」があることなどから見て、引き続き公開されていくのではないかと期待します。(Trier parのところで並び順が変えられます。date de diffusionが放送日順)

INAでTVドラマ「怪盗紳士アルセーヌ・ルパン」が提供中


□2009/12/18
以下のサイトによると全52回のようです。「813(5)」がトリなのは納得ですが、まだまだいい作品があるのでもったいないです。残る1回は「アルセーヌ・ルパンの逮捕(1-1)」の可能性が高いですね。

Arsene Lupin in the Media(英語)
http://www.coolfrenchcomics.com/arsenelupin2.htm

□2009/12/21
放送タイトルの一覧を作りました。
1960年のラジオドラマ「Les Aventures d'Arsene Lupin」

雑誌「ハーモニィRomance」2009年夏号に「カリオストロ伯爵夫人」の漫画を掲載

雑誌「ハーモニィRomance」2009年夏号に「カリオストロ伯爵夫人」の漫画を掲載
この雑誌は「ハーモニィRomance」の“増刊”です(本誌は1月号2月号という号数)。宙出版、2009年07月31日発売。

ハーモニィ増刊最新号|ROMANCE COMIC OFFICIAL WEB 【ロマンスコミック公式サイト】
http://www.ohzora.co.jp/sp/rc/magazine/detail.php?type=specialnumber
宙(おおぞら)出版|ハーモニィRomance 夏号
http://www.ohzora.co.jp/magazine/specialnumber/detail.php?seg=special&key=harmony&year=09&day=0731

『カリオストロ伯爵夫人』(原のり子/モーリス・ルブラン)

読みきり129P
失われた秘宝をめぐり花ひらくパッション・ラブ

令嬢クラリスとの身分違いの恋に悩む青年ラウール。彼の本当の名前はアルセーヌ・ルパンだった。やがて彼は、莫大な財産をめぐる争いを通じ、絶世の美貌で男たちを惑わすカリオストロ伯爵夫人と出会い、2人は惹かれあうが・・・!!

ルパンシリーズはハーレクイン系で漫画化されるのもアリなんじゃないかと思っていたけれど、気づきませんでした。不覚。すでに最新号が出ていて出版社に在庫がないみたいなんですよね。デッド・ストックを探すか古本屋をあたるか。

□2009/12/17追記
入手済み

映画「ルパン」の廉価版DVDが発売中

2005年9月に日本公開された映画「ルパン」の廉価版DVDが発売中のようです。2009/11/20発売。

KADOKAWA Entertainment, Inc.:ルパン \1,890(税込)シリーズ
http://www.kadokawa-ent.co.jp/detail/DABA-0660.html


この映画のDVDは今までに通常版と初回限定版が出ていて、限定版がおすすめ。もし手に入るのであれば、手に入れておいて損はないです。初回限定版の特典映像については次の記事を参照してください。→DVD「ルパン コレクターズ・エディション」

角川エンタテインメント:ルパン コレクターズ・エディション [初回限定生産2枚組]
http://www.kadokawa-ent.co.jp/detail/NHBS-50005.html


折りよくアマゾンで同じくらいの値段になってます。(ちゃんと特典DVDがついているか見極めたほうがよいです)
Amazon.co.jp: ルパン コレクターズ・エディション (初回限定生産) [DVD]
http://www.amazon.co.jp/dp/B000EBFP7S/

映画「ルパン」まとめ

2009/12/16

聖地チベット-ポタラ宮と天空の至宝

2009年9月19日(土) ~ 2010年1月11日(月・祝)
上野の森美術館
聖地チベット -ポタラ宮と天空の至宝-|上野の森美術館
http://www.ueno-mori.org/special/2009_tibet/
聖地チベット展 | 上野の森美術館
http://www.seichi-tibet.jp/


チベットの密教美術が主に展示されていた。密教らしい和合の像や曼陀羅など展示されていたが、女性の仏像があるのに驚いた。モンゴルとチベットとはどことなく共通する物が(名前とか)あると思っていたが、そういえば元はモンゴルだったと改めて思い出した。パクパの像やパスパ文字の印章があった。チベット文字も機能的で美しい。なまのチベット文字が見られて嬉しい。昔「セブン・イヤーズ・イン・チベット」という映画を見たとき、主役そっちのけでチベット文字に喜んでいたのであった(笑)。近現代のチベットについては触れられていなかった。

2009/12/14

TBS「世界ふしぎ発見!」の2009年12月19日放送回で「ルパン荘」が登場するらしい

TBSの番組「世界ふしぎ発見!」の次の回で、アルセーヌ・ルパンについて少し触れられるようです。作者モーリス・ルブランの別荘で、記念館として解放されている「ルパン荘」が登場するようです。

日立 世界ふしぎ発見!:次週の予告
http://www.tbs.co.jp/f-hakken/info.html

第1127回
謎解きアドベンチャー ミステリーはパリで生まれる!
2009/12/19(土)21:00~

アニメ映画「レイトン教授と永遠の歌姫」スペシャル!ということで、探偵小説の始まりについてとりあげようということみたいです。

そこには19世紀に活躍した名探偵の存在が…
大悪党から転身し世界初の私立探偵事務所を
開設した伝説の男の波乱万丈の人生とは?

なるほど、あの人物を取り上げるというわけですね。ジェラール・ドパルデューが演じた人(すごく活躍している俳優なので、これでもネタバレにあたるまい)。

今もフランスの国民的ヒーロー怪盗ルパン
フランスのみならず世界中の人たちを魅了した
ルパンの秘密を探るために「ルパン荘」へ
そこには研究室と呼ばれる部屋が…一体何がある?

2009/12/13

ソロモン王の裁き(その2)

※以下の文章は「ジャン=ルイの場合(12-5)」の内容に触れています。※


「ジャン=ルイの場合(12-5)」の冒頭、一人の女性が身投げをするところから話は始まる。結婚が破談になってしまったために、自殺しようとしていたのだった。結婚の相手がジャン=ルイだっだ。女性を助けたレニーヌに、女性の父は次のことを漏らす。

 さらに老人は、ほとんど聞きとれないほどに声をひそめ、他人の耳をはばかることをいうようなしぐさでつけ加えた。
「どうか急いでください。娘のそぶりを見ていると、どうも恋人にすべてを捧げてしまったらしいのです。それで人目につくような……恥をさらしてまで、生きていたくはない、ということらしいのです。」
「そのことは口にしてはいけませんよ。いってはいけないこともあるんですからね。」(偕成社アルセーヌ=ルパン全集「八点鐘」P206)

婉曲な表現だが彼女は妊娠しているのだ。原文も負けず劣らず遠回しな言い方をしている。「elle a oublie tous ses devoirs」彼女はすべての義務を忘れてしまった。結婚前の女性としての努めを忘れてしまった、つまり体を許してしまったことを言っている。これに関してはジャン=ルイが全面的に悪い。が、ルパンシリーズには前科一犯と未遂をやらかしている極悪人もいるからなあ(言うまでもなくルパンのこと)。

こういう事情があるならレニーヌの方針は決まったようなものだ。一刻も早く、相手の男を連れてくること(相愛であるならば)。もっとも、事情がなくてもも決まっている。レニーヌの使命は「女性、とりわけオルタンスが同情を寄せた女性が幸せになること」だから。

「すこし顔色がよくないですね。」
エルスバン館の庭の前で車をおりたとき、レニーヌは笑いながらオルタンスにいった。
「じつはわたし、この話を聞いてから、ひどく気持ちが重くって。若い娘が二度も自殺をはかるなんて……。どんな勇気が必要だったかと思うと……。ですから、不安で……」(偕成社アルセーヌ=ルパン全集「八点鐘」P206-207)

自殺の経緯をレニーヌと共に聞いていたことは直接書かれていないが、こうした発言によって、同席していて心を痛めていることが分かる(「聞いてから」と訳文にあるのは翻訳者が補ったもの。自殺未遂を目撃した時点でたいていの女性はおだやかではいられないだろう)。彼女の心が動いたからこそ、レニーヌは解決に奔走するのだ。レニーヌが事件を軽くとらえる発言をしているのは、彼女の気持ちを重くさせないためもあるだろう。なお、父親の最後の発言はオルタンスに聞こえていないと思う。ショックが大きすぎるから。


以上のことが、この事件の“解決”の前提だ。“解決”と括弧書きにしたのは女性の結婚については解決したものの、真相、どちらが母親かは解明されないからなのだが。なぜそうしたかはレニーヌ自身の口から一応語られるが、修復不可能な親子関係より、これから築くべき親子関係を優先したというわけである(「僕は考えます、彼は彼女に二人のしゅうとめを持たせたりはしたがらない程度に、十分彼女を愛していますよ!」(新潮文庫「八点鐘」P248)という下りにはぐうのねもでない。それはそれとしてこのあっけらかんとした語りがこの話の魅力だと私は思う。)。語られない視点もある。もし解決したとしたら、必ずどちらかが母親であり、どちらかが母親でないという結論になってしまう。選ばれなかった母親に待っているのは絶望だ。オルタンスの前で一人の母親を不幸にするわけにはいかないのである。


旧約聖書のソロモン王の逸話では、同じ部屋で子供を世話していた二人の母のうち、片方の母親が子供に死なれてしまう。その母親はもう一人の母親が眠っている隙に生きている子と交換してしまうのだ。争う二人の女を前にソロモン王は刀を持ってこいと言う。

 そこで王が言うには「刀を持ってこい」。刀が王のところにもたらされると、王は言った、
「生きてる子供を真二つにして、半分を一人の女に、残り半分をもう一人の女にくれてやれ」。
 すると生きている子の母である当の女は、その子のために心が動転するばかりになって、王に向かって叫んで言った、
「お願いでございます、王様、生きてるままのあの子をあの女にやって下さい。殺してはいけません」。
 ところがもう一人の女は「この子はわたくしのものでも、あなたのものでもないはずです。真二つにして下さい」と言った。それを見ていて、王が答えて言うには「よし、分かった。生きてるままのあの子をあの女にくれてやれ。殺してはいけない。あれが生みの母なのだ」と。(「聖書の世界」第3巻、講談社、P39)

真っ二つにせよとはまことにすさまじい。愛情より妬みよりももっと強い感情が彼女を支配している。「ジャン=ルイの場合」の下敷きにあるのは確かにソロモン王の挿話だろう。


□参考文献
モーリス・ルヴェル「夜鳥」田中早苗訳、創元推理文庫、2003年(「二人の母親」)
横溝正史「人形佐七捕物帳全集十一 鼓狂言」春陽文庫、1984年(「半分鶴之助」)
辻達也編「大岡政談 2」平凡社東洋文庫、1984年
「聖書の世界」第3巻(旧約3)、講談社、1970年
「日本大百科全書」小学館、1985年
近代デジタルライブラリー
http://kindai.ndl.go.jp/
大岡仁政録越後伝吉之伝[第2冊]下:実母継母の御詮議の事
旧約物語:中村春雨著:賢き審判


前→ソロモン王の裁き(その1)

※以上の文章は「ジャン=ルイの場合(12-5)」の内容に触れています。※

ソロモン王の裁き(その1) - ジャン=ルイの場合(12-5)

※以下の文章は「ジャン=ルイの場合(12-5)」の内容に触れています。※


子供が一人に母親が二人。それを聞いて大岡政談を思い出す、もしくはソロモン王の逸話を思い出す人がいるかもしれない。それらの話では片方の母親は自分が産んだ子供ではないことを知っていた。母親なら自分が産んだ子供かどうか分からないはずはないからだ。しかし、それが起きてしまったというのがこの「ジャン=ルイの場合」だ。

実は私は「八点鐘」を読む(再読する)前に、ある漫画を読んでいたために、元ネタはこれだったか、と驚きがちょっと減ってしまった。その漫画とは横溝正史の「半分鶴之助」を漫画にした物だった。もう一つ、「八点鐘」の後に読んだ小説で同じシチュエーションのものがあった。モーリス・ルヴェルの「二人の母親」という作品。「ジャン=ルイの場合」と併せて読むとそれぞれ系統が違っていて面白い。レッテルを貼るとすれば、喜劇、人情劇、悲劇となるだろうか。

「ジャン=ルイ」の場合は、出産のため医師の館に身を寄せていた二人の母親が、医師も下男下女も不在の中、看護婦一人の立ち会いの元に同時に出産する。事件を解決するために、出産に立ち会った看護婦が真相を述べるのだが…という話。

「半分鶴之助」は、舞台は江戸。吉原の火事から避難する途中、ごったがえした船の中で出産するが、出産に立ち会った下女はどちらの子供か分からないという。そのうちに鶴之助が姿を消して…という話。真相の部分には「ジャン=ルイの場合」で出た話が使われているし、端々に影響が見て取れる。

「二人の母親」には真相というものは存在せず、母親の愛と悲哀を描いている。第一次世界大戦中のパリで、同じ産室で生まれた子供の一人と助産師が、砲弾の破片を浴びて亡くなってしまうというもの。淡々としてみえる語り口に、実際にそういうことがあったのだろうかという凄みがある。

作品ジャン=ルイ鶴之助二人の母親
子供の年齢27歳16歳4歳
状況医師不在で看護婦一人の医師の館大火事から避難する人々で混雑した船の中戦争で砲火を浴びた産院

この子供の年齢の違いも、各作品の色を変える要因となっているだろう。ジャン=ルイはもう母親の庇護を必要としないのである。


次→ソロモン王の裁き(その2)

※以上の文章は「ジャン=ルイの場合(12-5)」の内容に触れています。※

デジタルメモ「ポメラ」DM20に触ってきた(続)

キーボードのカチッとなる固定については、DM10がカチャならDM20はガチッくらい固い感じ。DM10では開けばそれでいけれど、DM20は意図的にキーボードを固定したほうがいいです。固定する仕掛けは液晶の右下とキーボードの接点から2センチほど内側にあるので、そのあたりをぐっと押せば嵌ります。頑丈になった感じもするけれど、キーボードの設計は変わらないみたいなので、ピンジ部分の折れやすさが心配かも。私のDM10は一度修理済みです。

分割QRコードについては、ポメラを置いている台紙に展示機で試してくださいと書いてあったので、遠慮なくためしてみる。文章が思いつかないので、隣にあった電子辞書から抜粋して入力(笑) 200文字以上入力して(QRコードが2個に分割されるため)、QRコードを生成し、携帯電話でパチリ。店の照明でテカっているのをものともせず、私の携帯電話ではばっちり読み取れました。
デジタルメモ「ポメラ」DM20のQRコード機能について


DM20では、mojiedit(ドコモで使えるテキストアプリ)で保存したフォルダが直接見えて、文書をポメラと携帯電話とでmicroSDで直接共有できるようになったようです。嬉しい。
脊髄反射禁止! pomera DM20 レビュー(1) microSDとファイラ
http://blog.livedoor.jp/unixper/archives/52393656.html

microSDのデフォルトフォルダは「pomera」ではなく、上のルートディレクトリになって、Windowsと同じようなファイル管理ができるようです。自由度が広がりますね。
DM20到着! - SHIROのポメラ日記
http://d.hatena.ne.jp/shiro0922/20091212/p1

ドコモのメールタグを定型文に登録しておくというのは上手いやり方ですね。
脊髄反射禁止! pomera DM20 レビュー(2) QRコードのTips
http://blog.livedoor.jp/unixper/archives/52393668.html


文字サイズが3種類→7種類に増えたため、大きくしてみて、やっぱやめたとなった場合、ショートカットで変更するのは面倒です。小さくする方向にもショートカットを割り当てて欲しい。また、普段は単語単位で漢字変換するため知らなかったのですが、ポメラの日本語入力のバッファは、最大50文字なのです(DM10、DM20共通)。試してみたら、たしかに50文字で入力が止まってしまいました。とにかくだーっと打っておきたいというときがあるかもしれないので、気をつけないといけないですね。自動変換は嫌いだけれど、何か手立てはあるのでしょうか。
画面と容量の拡大だけではない、プレミアムな新ポメラ「DM20」:サイトーの「独断」場(入力バッファの拡大か自動変換の導入)
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20091210/1021231/?P=6

DM10を使用している者にとってはとにかく魅力的になっています。が、現状でも使えているしなあと思いもするのでまだ購入は決めていません。あと天板かなあ。


デジタルメモ「ポメラ」DM20を触ってきた
デジタルメモ「ポメラ」のプレミアムモデルが発売決定

□2009/12/17
ディスプレイと編集機能が大幅パワーアップ! キングジム新ポメラ「DM20」レビュー - デジタル - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/pickup/20091210/1030531/

□2009/12/18
誠 Biz.ID:帰ってきた「ポメラで書くポメラ日記」:PC代わりに使いたいWindowsユーザーが最初に設定しておくこと
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0912/17/news072.html

□2009/12/27
開発者への取材あり
“熱烈な少数派”を尊重,成熟技術で低リスク開発 - 2009年のヒット商品を支えたIT:ITpro
http://itpro.nikkeibp.co.jp/article/COLUMN/20091203/341526/

2009/12/12

デジタルメモ「ポメラ」DM20に触ってきた

DM20が発売されたので、家電量販店に行ってみました。おお液晶が大きい。フォルダ分け等の機能は勿論、細かいところが色々改良されています。DM10使用者にはありがたみがよく分かる。たとえばタブ、DM10は4バイトの空白なのだけど、4バイト分のタブになっています。全角空白、半角空白、改行、タブが記号で表示されるのも嬉しい。ゼロ(0)とオー(O)が区別されるようになっている。ハイフン(‐)と長音記号(ー)は区別しづらいけれど、文字を大きくするとちょっと違うのが分かる、かも? 漢字変換の能力は基本変わらないようです。オプション辞書がどう活用できるかは未知数。メニューのカーソルが円環するっていうのも待ってました(下のほうにあるメニューを選択したいとき、下キーを何回も押さなくても、上キーを押すことで到達できる)。

でも天板が…。たぶん手帳の手触りを狙ったものなのでしょうが、イマイチでした。全般的にDM10のほうが可愛い。また、ポメラはキーボードを開いたときに、カチっと音がして固定されるのですが、DM20はその固定のコツが分からなくて浮いたままになってしまった。ここはもう一度試して見たいです。


□レビュー記事
DM10の使用者のレビューだけあって、DM20の進化が良く分かります。ATOKオプション辞書の一覧もあります。(逆にいうとポメラを使っていない人向きの記事ではない)
画面と容量の拡大だけではない、プレミアムな新ポメラ「DM20」:サイトーの「独断」場
http://pc.nikkeibp.co.jp/article/column/20091210/1021231/

売れてるポメラの新型が登場!! - ケータイ Watch
http://k-tai.impress.co.jp/docs/column/stapa/20091207_333896.html
2秒で起動の電子メモ「ポメラ DM20」(キングジム) 気になるデジモノ コラム ネット&デジタル YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/net/column/digimono/20091208-OYT8T00984.htm
ケータイやiPhoneのキーボードにいかが? キングジム「ポメラ DM20」を試す - デジタル - 日経トレンディネット
http://trendy.nikkeibp.co.jp/article/column/20091210/1030530/
ポメラの新モデルは最強のメモになるか? | キャリワカ:トレンド | nikkei BPnet 〈日経BPネット〉
http://www.nikkeibp.co.jp/article/column/20091211/200654/
誠 Biz.ID:帰ってきた「ポメラで書くポメラ日記」:長いお付き合いはできるのか――ポメラとデートをしてみた
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0912/07/news074.html

開発者インタビュー。QRコードが採用された事情がわかります
誠 Biz.ID:仕事耕具:いきなりグフまで行っちゃった――新型ポメラ「DM20」は化け物か
http://bizmakoto.jp/bizid/articles/0912/11/news037.html

DM10とDM20の比較表あり
ポメラ/DM20/DM20 ここがプレミアム - Windowsケータイ
http://windows-keitai.com/?%E3%83%9D%E3%83%A1%E3%83%A9%2FDM20%2FDM20%20%E3%81%93%E3%81%93%E3%81%8C%E3%83%97%E3%83%AC%E3%83%9F%E3%82%A2%E3%83%A0

ポメラDM20のまとめページ
ポメラ/DM20 - Windowsケータイ
http://windows-keitai.com/?%E3%83%9D%E3%83%A1%E3%83%A9%2FDM20


デジタルメモ「ポメラ」のプレミアムモデルが発売決定

2009/12/11

聖りいざ「COMBINATION exhivision」配信中

ケータイコミックで配信予定とされていた、「COMBINATION」の新作が配信されているようです。私は契約していないので見られないのですが。

現在は2話まで配信中のようです。紹介によると、新作サイドストーリーで舞台はアメリカということなので、小学館版3巻で予告されていた通り、小学館版1巻の後の話のようですね。

国内最大のケータイコミックサイト 『コミックi』『コミックシーモア』
http://www.nttsolmare.com/comic_cmoa/index.html

今年中にはもう無理かと諦めかけていたのでうれしいです。コミックが出て欲しいけれど、出てくれるかな。


既刊分は小学館から新装版が出ています。新装版には「COMBINATION F[A/U]N BOOK」に掲載された短編も収録されています。携帯サイトでも配信されているようです。

聖 りいざ - 株式会社小学館クリエイティブ
http://www.shogakukan-cr.co.jp/author/a12326.html

聖りいざ「COMBINATION」


□2011/01/15
パソコンからタイトルをみられるようになっているんですね。(続きはまだ出ていないのかな。)

COMBINATION exhibition | コミックシーモア
http://www.cmoa.jp/comic/0000023523/
COMBINATION | コミックシーモア
http://www.cmoa.jp/comic/0000020185/
世界最大のコミックサイト | コミックシーモア
http://www.cmoa.jp/

2009/12/09

「ドコモ for PC」のCMにブラックオックスも登場

今日から「鉄人vs.ブラックオックス篇」が放送されてるようです。公式サイトの「04:CMを見る!」で動画が見られます。

ドコモ for PC データ通信もドコモ品質で! | NTTドコモ
http://answer.nttdocomo.co.jp/t28/


オックス動き早い! オックスの質感テカリすぎかも。鉄人のポーズは歌舞伎の見得?(笑) 早くテレビで見たい。昨日鉄人28号篇をいっぱい見た気がするのに、今日はまだ一回も見ていない。

鉄人28号が「宿敵」と激突! 勝負の行方はドコモのCMで : J-CASTモノウォッチ
http://www.j-cast.com/mono/2009/12/09055779.html
「鉄人28号」が銀座のど真ん中に! NTTドコモCM、24日からオンエア : J-CASTモノウォッチ
http://www.j-cast.com/mono/2009/10/27052558.html

「ドコモ for PC」のCMに鉄人28号登場

□2009/12/10
テレビで見られました!

□2009/12/12
こちらでも動画が見られます。
テレビCM : データ通信「鉄人vs.ブラックオックス」篇 | 企業情報 | NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/corporate/ad/tvcm/091209_01.html

出演者が「夕輝 壽太 北村 有起哉」となっています。北村さんは不乱拳博士なのでしょうか? CMにいます? ロケは新宿?

□2009/12/31
サイトで見られる動画は15秒バージョンでしたが、30秒バージョンになってますね。北村さん演じるブラックオックス操縦者(氏名不詳)も出てきます。30秒バージョンはまだテレビで見かけていないので、見てみたいです。面白いんですけど、鉄人対ブラックオックスとしては違うかなーと思う。

ウージェーヌ・シュー「さまよえるユダヤ人」上・下巻

小林龍雄訳、角川文庫、1951-1952年

なかなかおもしろかった。しかし悲しいかな、抄訳なのだ。だから、これからどうなるの? あの人はどうなるの?というのが残ってしまう。それでも、どんでん返しがあって一応区切りはついている。

新聞小説なので冗長な部分もあるのだろうし、Wikipedia(英語)を自動翻訳にかけて読んだら「尻すぼみ」という単語が出てきたし、ここで切るしかないのだろう。


レーヌポン家の子孫たちは1832年2月13日に、パリの屋敷に来るよう刻まれた青銅のメダルを持っている。決められた日にメダルを持参すれば、財宝を手にすることができるのだが、事情を知っているものあり、知らないものありでイエズス会に翻弄されていく。このメダルは新教徒のマリユス・レーヌポンという人物が、イエズス会に改宗するが謀られて財産を取られてしまい、残った財産を子孫たちに残すため作成したものだった。遺産は財産を託されたユダヤ人によって、かなりの大金に膨らんでいる(財テク見習いたい)。

エスイタというのはイエズス会(jesuita)のこと。とりわけロダンという人物が暗躍し、子孫の一人をイエズス会の司祭にさせて財産を横取りしようともくろんでいる。


レーヌポンの子孫たち
・ローズ・シモンとブランシュ・シモン。双子の姉妹。シモン将軍の娘
・フランソア・アルディ。パリ近郊の工場主
・ジャルマ。インドの王子
・ジャック・レーヌポン。「ごろ寝の大将」というあだ名の職工
・アドリエンヌ・ド・カルドヴィル、レーヌポン伯爵の令嬢
・ガブリエル・レーヌポン。外国布教団付司祭


さまよえるユダヤ人とは、磔の刑に処される十字架を背負ったイエスの腰掛けて休みたいという要求をはねのけたがために、永遠にさまよい歩き続けることになったユダヤ人の伝説からきている。

「さまよえるユダヤ人」なのに新教?という疑問があったのだが、レーヌポンは「さまよえるユダヤ人」の妹の子孫ということになっている。さまよえるユダヤ人自身も登場し、子孫を助けたりする。しかしさまよい歩くのは自身の意志によるものではないので、必ずしも思惑通り助けにいくことはできない。さまよえる人物にはもう一人、エロディアードという女性がいて、同じくレーヌポンの子孫を助ける。彼女はジャン・バチストの死を望んだために、さまようことになったらしい(「サロメ」に関係がある?)。この二人は相変わらずさまよい歩くままなのか、冒頭の神秘的なシーンの意味が解明されないのも残念。


翻訳以降のネタバレ的なことを言うと、どうやら子孫たちは遺産を手に入れられないらしい。何人かは「ペスト」によって命を落とす。翻訳された部分でも「ペスト」の影が忍び寄っている。「さまよえるユダヤ人」はただ歩くだけではなく災厄をもたらす存在でもあるから。
また、メダルに刻まれた文字「Victime de L.C.D.J.」(L.C.D.J.の犠牲者)の「L.C.D.J.」は十中八九「La Compagnie de Jesus」(イエズス会)の略だろう。それを知っていればガブリエルはイエズス会には入らなかっただろうに。

何気なく検索していたら見つけたのだけれど、アドリエンヌ・ド・カルドヴィルという薔薇があるらしい。アドリエンヌは赤髪でまれに見る美人で、性格も魅力的な女性と思う。しかし上巻で引きつけられるかれども下巻ではほかのキャラクターと同様に活躍しなくなる。Wikipedia(英語)を読んでいたら、ジャルマ王子と恋仲になるらしい。インドの王子ととびきりの美女の組み合わせ、見たい!! 翻訳された範囲では子孫同士が会うことがないので残念。


上巻のあとがきで五つのメダルの問題において「八犬伝」との類似が指摘されているが、共通の印を持った者たちが集うという筋書きは王道ではある。翻訳の「且驚き、且感心して」みたいな表現が八犬伝ぽいと思った。

気になるのは「五つ」のメダルと書かれていること。六つなら数が合うのだけれど…。ないか裏話があるのだろうか。余談ながらこの作品はモーリス・ルブランの「綱渡りのドロテ」(別題「女探偵ドロテ」)に影響を与えている。メダルの数は両者の類似においても重要な点だ。


Browse By Author: S - Project Gutenberg - Sue, Eugene, 1804-1857(原文と英語訳)
http://www.gutenberg.org/browse/authors/s#a1186
Le Juif errant - Wikipedia, the free encyclopedia(英語)
http://en.wikipedia.org/wiki/Le_Juif_errant
Le Juif errant (Sue) - Wikipedia(フランス語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Le_Juif_errant_(Sue)
(ローズとブランシュの姉妹は母がレーヌポンの家系なので、姓がレーヌポンとなっているのは怪しい。それとも何か意味があるのか)

アドリエンヌのバラ。作出年が1859年なので「さまよえるユダヤ人」のブームに乗って付けられたと思われる。
バラ-個体情報:アドリアンヌ ドゥ カルドヴィル
http://www.hanafes.jp/flower/wf_r_detail.php?k_no=38
世界に誇るバラ園 花フェスタ記念公園
http://www.hanafes.jp/hanafes/

2009/12/08

鉄人28号の身長と体重

モノクロアニメ版(1963年):10.2m、31t
太陽の使者版(1980年):20m、25.8t
鉄人28号FX(1992年):18m、24,8t
2004年アニメ版(2004年):18m

ゲームブック「鉄人28号 東京原爆作戦」(1986年):10m、30t
PS2ゲーム版(2004年):約10m
実写劇場版(2005年):20m、20.8t(鉄人28号):22m、23.0t(ブラックオックス)
舞台版(2009年):10m(しゃがんだ状態で6m)
神戸市長田区のモニュメント(2009年):18m、50t(ポーズを決めた姿勢で15.3m)


モノクロアニメ版の数値が何に載ってたかメモをしていないので不明。おそらく公式に決められた数値ではないと思われる。原作では、とくに決まった大きさは出てこず、2メートルから10メートル程の大きさで描かれている。

光文社文庫「鉄人28号」第11巻に収録されている横山光輝氏の「”昔の漫画”と”今の漫画”」というエッセイでは、次のように書かれている。単にたとえとして出したものか、具体的に想定して書かれたものか不明である。

例えば鉄人28号を現代風に描くとすれば(略)重さは約100キロ、身長が2メートル50センチ。全身は熱に強いチタン合金で覆われ、背負ったロケットの推力は光子エンジン。鉄人の動力は原子エネルギーで無限に動きつづける。すべての思考や行動はコンピューターで操作され、コンピューターには人間以上の知能や行動が記録されている。

2004年度版アニメのキャラクターデザイン担当なかむらたかし氏のイメージボードでは、この大きさを想定したらしく、鉄人が正太郎の2倍程の大きさに描かれている。このイメージボードは、2004年度版アニメの期間限定生産DVD-BOXで、DVDの盤面に使用された。(イメージボードでは正太郎がちゃんと拳銃を持っており、正太郎が手のひらに立つシーンもある)

2004年度版アニメの18メートルは、担当プロデューサーと監督が横山光輝氏の元を訪問した時に決定した。横山氏いわく、正太郎と大塚署長を手のひらに乗せて飛べるほどの大きさとのこと。そこから大きさが決まったが、18メートルという数値が最初に出たのは横山氏からなのか担当プロデューサーからなのか定かではない(と思った)。1976年に「月刊少年ジャンプ」に掲載された最後の読み切り作品では、正太郎と敷島博士が鉄人の手に乗って運ばれるシーンがある。


★おまけ★
操縦器の突起はアンテナかレバーか。

2本ともアンテナ:原作、実写劇場版
1本アンテナでもう1本はレバー:1963年度アニメ(?)、2004年度アニメ(?)、PSゲーム版
2本ともレバー:長谷川裕一「鉄人28号 皇帝の紋章」

原作ではアンテナ部を動かすことはない。2004年度版では右手側を動かしている。

デジタルメモ「ポメラ」DM20のQRコード機能について

デジタルメモ「ポメラ」のプレミアムモデル「DM20」では、入力したテキストをQRコードに変換することで、携帯電話との連携が図れるようになりました。このQRコードは連結QRコードと呼ばれるもので、生成側で長文を複数のQRコードに変換して、読み取る側で連続して読み取ることで、自動で文章を合体して復元できるというものです。ドコモの携帯電話は以前から対応しているようなのですが、念のため、以下のサイトでQRコードを生成して試してみました(携帯はドコモN706i)。

アクセスQRコード! 連結QR変換
http://access-qrcode.web-sv.com/renketu.html

複数できたQRコードの一つを写すと、残りの枚数が「残りの枚数/全部の枚数」という形の数字で表示されて、次々写せばOKです。撮る順番はどんな順番になっても構いません。2度撮りになったものは、もう撮ったよと警告されます。

なお、デスクトップで生成したQRコードはすぐ認識できたのですが、LOOX Uは画面が小さく解像度が高いので、携帯の機能で読み取るにはちょっとしたコツが必要でした。近づけすぎるとダメですね。要はぼやけているとダメで、自分の目で模様が分からなくても、携帯を信用すべしというところかな。ポメラで生成されるQRコードは大きいようなので、大丈夫かも。試してみなければ分かりませんけれど。


デジタルメモ「ポメラ」のプレミアムモデルが発売決定

□2009/12/14追記
ドコモのQRコード読み取り時のメール連携機能について

作ろうiモードコンテンツ:メール連携機能 サービス・機能 NTTドコモ
http://www.nttdocomo.co.jp/service/imode/make/content/barcode/function/applicat

以下の形式を読み取れば「メール作成」を行うことができる。
MATMSG:TO:宛先;SUB:表題;BODY:本文;;
改行は入れられない。本文の内容は改行可能。TO:;は複数指定が可能。

以下のレビューで、このメールタグを定型文に登録しておくという活用法が紹介されています。便利そうですね。
脊髄反射禁止! pomera DM20 レビュー(2) QRコードのTips
http://blog.livedoor.jp/unixper/archives/52393668.html

2009/12/07

「たんけんぼくのまち」チョーさんの記事

チョーさんがニュースサイトに載ってました。

チョーさんは生きていた!? 17年ぶりに姿見せた! - 芸能 - 最新ニュース - 楽天woman
http://woman.infoseek.co.jp/news/entertainment/story.html?q=03fuji320091203000

 「僕を知る世代はこれから日本をしょって立つ。君たちの購買力次第で、また会えるかもしれないぞ!」と、チョーはPRも忘れなかった。

待ってます。購買力はなくとも、買います(笑)
オンラインじゃなく、DVDとか形あるものがいいなあ。


セレクトした4本と、今年放送された新作が収録されたDVDが発売中です。全てにオーディオコメンタリーがついてて楽しいです。
チョーさんのコメント動画があります。
コロムビアミュージックエンタテインメント | NHK-DVD『たんけん ぼくのまち』2009年10月21日発売!
http://columbia.jp/bokunomachi/
チョーさん直筆のコメントが見られます。
セブンアンドワイ - DVD - NHK-DVD たんけんぼくのまち
http://www.7andy.jp/dvd/detail/-/accd/D0254230

□関連記事
DVD「たんけんぼくのまち」入手のこと
「たんけんぼくのまち」DVD化決定!
「たんけんぼくのまち2009」
「たんけんぼくのまち」復活!

2009/12/06

「花とゆめ」2010年1号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


キョーコに近づいた蓮は耳元にキス。ゼリーおいしかったよ、ありがとう。と告げる。そのとたんキョーコの頭に巣食ってたショータロー群が全部吹き飛んでしまう。

休憩から戻ったキョーコは、撮影の途中で何度もフリーズしてしまう。キョーコを見るちょっと困った顔の蓮。原因が分かっているであろう社さんは、蓮をちょっと怖い目つきで呼び止める。社さんと話をしている(おそらく社さんに釘を刺されているであろう)蓮の目はキョーコを捕らえて離さない。

緒方監督に、集中できるまでしばらく休みましょうと提案されたキョーコ。緒方監督に自分で解決できなかったら相談してくださいねと優しく声をかけられるもののそれはできないと思う。キョーコは何を見ても、何を聞いても何をしても蓮のことが頭から離れないようになってしまっていた。


飛鷹くんは、自分がバレンタインのチョコを貰うのは、かわいいからという理由で男と思われていないことが分かっている。ドラマの現場に着くと、共演のチャラ男にからまれ中のモー子さんに遭遇。チャラ男はモー子さんが飛鷹くんのために作ったチョコ(飛鷹くんは何が入っているか知らない)が入ったかばんを自分のためのチョコが入っていると勝手に思って奪い取り、モー子さんは取り返そうとしている。止めに入った飛鷹くんに、チャラ男は、お前が嫌いなんじゃない、お前の親が怖いのだと言う。有名俳優と有名女優の飛鷹くんは親の威光に胡坐をかいているだけだと。ショックを受けている様子の飛鷹くん。モー子さんはチャラ男を投げ飛ばす。モー子さん格好いい。チャラ男うざい。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

2009/12/05

「ドコモ for PC」鉄人28号起動中!

2009月12月4日0時ごろに、壁紙の言葉が「鉄人28号 起動中!」と変わり、カウントダウンの代わりに日付と時刻が表示されるようになりました。そして鉄人が設計図ではなく、完成の姿になっていました。

勿論それだけではありません。


公式サイトが更新され、「キミのPCで、鉄人28号と空を飛び、戦え!」というコンテンツが公開されました。トップにない場合は、「01:データ通信で広がる!」メニューにあります。

ドコモ for PC データ通信もドコモ品質で! | NTTドコモ
http://answer.nttdocomo.co.jp/t28/

噂の鉄人操縦者となって、鉄人の「飛行訓練」と「戦闘訓練」を受けることができます。


飛行訓練は、東京タワーに降り立った鉄人を、無事鉄人研究所へと移動させます。

マップはGoogleのマップをつかっているようです。 鉄人研究所に戻ろうという正太郎の言葉を無視して(笑)自分ちを目指してみたり。チャージはどこのドコモショップでもできます。(鉄人研究所は赤坂の近くだけど、どこだろう?)

見づらいと思ったときは、右下の二つの資格を四角のうち、右の正方形をクリックすると、真上からの映像になります。左側のひし形は斜め上からの映像。私の環境ではそのままだと青い矢印がほとんど見えない。右側の「+」「-」のバーはズームです。


戦闘訓練は、鉄人を操縦して、飛んでくるコンテナを叩き潰したり、訓練用ロボットをやっつけたりします。左右のキーで鉄人の立ち位置動かすことができます。しばらく気づかなくて立ちんぼで戦ってました(笑)

鉄人研究所に降り立つシーンは土ぼこりが立ったりかっこいいです。訓練用ロボットには笑ってしまいました(笑)


ミッションをクリアすると、「鉄人28号ライセンス」が発行され、「05:イロイロもらえる!」のところでダウンロードできる壁紙が増えます。正太郎もいます。街頭で見かけるポスターの柄ですね。嬉しい。なお、登録に使える名前は5文字まで。ってことは「しょうたろ」までしか入らない(笑)

正太郎が「12/24から始まるブラックオックスとの対決」と言っているのが気になります。2009年12月24日は要注目ですね。


「ドコモ for PC」のCMに鉄人28号登場
「ドコモ for PC」鉄人28号起動まであと520時間

□2009/12/06追記
鉄人研究所があるのは山王パークタワー?

□2009/12/09追記
「噂の」はレベル4でクリアしたからだった。失敗してしまったらレベル2で「もぐりの鉄人操縦者」になった(笑) まだレベル5でクリアできていないので壁紙が1つ取れない。

2009/12/02

KOBE鉄人三国志ギャラリーがオープン予定

2009年12月6日オープンで、鉄人28号モニュメントに関する展示や、「三国志」の名シーン再現など横山光輝氏に関する展示が予定されているようです。入場無料。

KOBE鉄人三国志ギャラリー紹介
http://www.kobe-tetsujin.com/gallery.html

KOBE鉄人三国志ギャラリー内容発表 - 三国志ブログ英傑群像通信
http://sangokushi.chugen.net/1334

□2009/12/05
神戸新聞|神戸|鉄人28号、三国志ファン必見 長田にギャラリー
http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/0002560591.shtml
「鉄人」「三国志」…横山光輝さんの資料館が神戸・長田に : ニュース : 関西発 : YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://osaka.yomiuri.co.jp/news/20091205-OYO1T00609.htm

2009/12/01

「ドコモ for PC」鉄人28号起動まであと72時間

2009年12月1日0時過ぎ時点で72時間を切りました。12日4日0時頃に何かが起きるということでしょうか。

「ドコモ for PC」鉄人28号起動まであと520時間

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ