« 「ドコモ for PC」鉄人28号起動中! | トップページ | 「たんけんぼくのまち」チョーさんの記事 »

2009/12/06

「花とゆめ」2010年1号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹


キョーコに近づいた蓮は耳元にキス。ゼリーおいしかったよ、ありがとう。と告げる。そのとたんキョーコの頭に巣食ってたショータロー群が全部吹き飛んでしまう。

休憩から戻ったキョーコは、撮影の途中で何度もフリーズしてしまう。キョーコを見るちょっと困った顔の蓮。原因が分かっているであろう社さんは、蓮をちょっと怖い目つきで呼び止める。社さんと話をしている(おそらく社さんに釘を刺されているであろう)蓮の目はキョーコを捕らえて離さない。

緒方監督に、集中できるまでしばらく休みましょうと提案されたキョーコ。緒方監督に自分で解決できなかったら相談してくださいねと優しく声をかけられるもののそれはできないと思う。キョーコは何を見ても、何を聞いても何をしても蓮のことが頭から離れないようになってしまっていた。


飛鷹くんは、自分がバレンタインのチョコを貰うのは、かわいいからという理由で男と思われていないことが分かっている。ドラマの現場に着くと、共演のチャラ男にからまれ中のモー子さんに遭遇。チャラ男はモー子さんが飛鷹くんのために作ったチョコ(飛鷹くんは何が入っているか知らない)が入ったかばんを自分のためのチョコが入っていると勝手に思って奪い取り、モー子さんは取り返そうとしている。止めに入った飛鷹くんに、チャラ男は、お前が嫌いなんじゃない、お前の親が怖いのだと言う。有名俳優と有名女優の飛鷹くんは親の威光に胡坐をかいているだけだと。ショックを受けている様子の飛鷹くん。モー子さんはチャラ男を投げ飛ばす。モー子さん格好いい。チャラ男うざい。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« 「ドコモ for PC」鉄人28号起動中! | トップページ | 「たんけんぼくのまち」チョーさんの記事 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/46954375

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2010年1号 スキップ・ビート!感想:

« 「ドコモ for PC」鉄人28号起動中! | トップページ | 「たんけんぼくのまち」チョーさんの記事 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ