« 鉄人28号の巨大モニュメントがライトアップ | トップページ | 鉄人28号を見に行く「新長田のまち探訪プラン」発売中 »

2009/11/04

「唐招提寺1200年の謎 天平を駆けぬけた男と女たち」

2009年11月3日放送。
JNN50周年記念 歴史大河スペクタクル 唐招提寺1200年の謎 天平を駆けぬけた男と女たち|TBS
http://www.tbs.co.jp/toshodaiji1200/

ドキュメンタリー+ドラマという構成。

ドキュメンタリーのほうは、屋根の上を飾る鴟尾(しび)の制作を中心に軽く触れる感じで、もっとどっぷり見たかった。修復に関するドキュメントは過去にいろいろ放送されたのだろうけれど、ほとんど見る機会がなかったのが残念。金堂の落慶法要行きたかったな。寝台急行の銀河が現役だったら行ってたかも。泊まりのことを考えると面倒で。また拝観しに行きたい。

ドラマのほうは、この時代のものを滅多に見ないので服装や登場人物が新鮮だった。キャストもなかなか良かったと思うけれど、道鏡だけは…。鑑真役は中村嘉葎雄さんでした。この時代を含めた前後、天智・天武の時代~平安初期はまだいろんな氏族が残っていて好きなのだけど、すっかり頭から抜け落ちている。如宝(中村獅堂さん)は鑑真と一緒に日本に渡ってきた僧で、中国よりもっと西の出身と言ってましたね。ペルシア人ということらしいですが、当時はそんなふうに西方から来た渡来人(の僧侶)がいたようです。シルクロードですねえ。


折しも来年は平城京遷都から1300年なんですね。なんと(何と、南都、710年)大きな平城京。

唐招提寺2010プロジェクト
http://www.tbs.co.jp/p-guide/daiji/
【平城京物語】第1部(1)驚愕の大都市:産経関西(産経新聞大阪本社公式ニュースサイト)
http://www.sankei-kansai.com/2009/06/04/20090604-010680.php

« 鉄人28号の巨大モニュメントがライトアップ | トップページ | 鉄人28号を見に行く「新長田のまち探訪プラン」発売中 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/46674298

この記事へのトラックバック一覧です: 「唐招提寺1200年の謎 天平を駆けぬけた男と女たち」:

« 鉄人28号の巨大モニュメントがライトアップ | トップページ | 鉄人28号を見に行く「新長田のまち探訪プラン」発売中 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ