« 雑誌「STUDIO VOICE」2009年7月号に「奇巌城」の朗読CDが付録 | トップページ | 鉄人28号の巨大モニュメント制作中 »

2009/06/21

雑誌「Agora」2009年6月号 特集記事「ルパンの住処へ」

ルパンの住処へ
P10-18(カラー9P)
文/ペリー荻野、撮影/松永学

この雑誌はJALカード会員誌で、一般書店では売っていないが、JALプラザに行くとカード会員でなくても買えた。

ノルマンディー特集。
のっけからエギーユと断崖が。右上の橋があって人がいるので、大きさのほどがよく分かる。いつ見ても、そのすごさに見とれてしまう。

エトルタの風景、エトルタにあるルパン記念館、セーヌ河、ジュミエージュ修道院など、写真が多く使われていて、文章はルブランのこと、エトルタのことなどが書かれていて内容もおろそかではない。ルブランのお孫さんのコメントも載っている。ラストページに写っている写真の奥に見えているのがアモンの門。


今回の記事ではポプラ社の南洋一郎版がベースになっているようだけど、ポプラ社版の「奇巖城」には「奇巖城」は出てこなかったりする。逆に、エギーユが「針の形」をしているというのは、ポプラ社版ぐらいでしか出てこない。あれは針の形ではなく、エギーユそのものだからエギーユなのだ。

それと、オペレッタって何かよく分かってないのだけど、2008年に上演されたオペレッタは1930年初演のもので、ルブランが1908年に観劇したのはオペレッタではなく普通の舞台ではないかと。また、アテネと付いていても同じ劇場とは限らない。


フランスでオペレッタ「銀行家アルセーヌ・ルパン」が上演予定(続報)
モーリス・ルブラン「戯曲アルセーヌ・ルパン」入手のこと

« 雑誌「STUDIO VOICE」2009年7月号に「奇巌城」の朗読CDが付録 | トップページ | 鉄人28号の巨大モニュメント制作中 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/45407337

この記事へのトラックバック一覧です: 雑誌「Agora」2009年6月号 特集記事「ルパンの住処へ」:

« 雑誌「STUDIO VOICE」2009年7月号に「奇巌城」の朗読CDが付録 | トップページ | 鉄人28号の巨大モニュメント制作中 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ