« アニメ「スキップ・ビート!」第18話 | トップページ | 明治大学に漫画専門図書館がオープン予定 »

2009/05/11

アニメ「スキップ・ビート!」第19話

STAGE.19 最期の儀式

悪魔に憎しみを抱き。最後には悪魔になる天使。罪を犯す寸前まで天使だった天使。どう演じればいいのか自分の役がつかめないキョーコ。呪いの敦賀さん人形に自業自得だと言わせてみてもどうにもならない(笑)

アドバイスをもらおうとモー子さんと蓮に電話するものの、不在。蓮の留守番メッセージを残そうとするけれど、復讐のために演技をしたことを知られたくなくて無言メッセージになってしまう。かけなおそうとしたところに、モー子さんから電話がかかってくる。心配してくれたことにうれしさ全快のキョーコがかわいい。

もし自分が愛している人を殺されたら…、モー子さんに殺した相手を殺したいくらい憎むといわれて落ち込む。仲間の天使の気持ちを考えていなかったキョーコは気持ちが沈むが、天使に憎まれてもうらまれても、悪魔を殺さずにはいられないという気持ちで悪魔尚に向かう。

社さんは仕事中に留守番メッセージを聞いて、しかも折り返し電話をかけるという前代未聞の蓮を目撃。動き怪しい(笑)

キョーコの演技は合格。同じ間合いが再現できるとは限らないので、リハーサルを本番として使うことにしたようだ。立場が逆転したキョーコはすっきり。

撮影後、キョーコが尚と話をしているときに、蓮から電話がかかってくる。蓮が気にかけてくれて何度も電話をしてくれたことをうれしく思うが、尚に電話を横取りされて勝手にしゃべって切られてしまう。
この電話の蓮の声が甘々で聞いてるこっちが当てられちゃう(笑) しかし、尚の言葉を聞いて怪しげな雰囲気。


PV編は今回で終わり。通しで見るとやっぱり面白いな。天使の作画がもっときれいだったらなあ。

« アニメ「スキップ・ビート!」第18話 | トップページ | 明治大学に漫画専門図書館がオープン予定 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/44974128

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「スキップ・ビート!」第19話:

« アニメ「スキップ・ビート!」第18話 | トップページ | 明治大学に漫画専門図書館がオープン予定 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ