« PS2ゲーム「スキップ・ビート!」OP・ED曲と挿入歌の試聴開始 | トップページ | PS2ゲーム「スキップ・ビート!」パッケージ画像 »

2009/04/19

映画「鑑識・米沢守の事件簿」

前作に関して思いっきりネタバレしていた。前作見ずに見る人はいないだろう、っことなんだろうけど。私はこの原作本、前作の映画を見る前に読んだんだよね。どこまでも付き合ってくれる相棒ファン以外眼中にありませんってあからさまな気がする。

前作はカメラ酔いをしたのだけど、今回はカメラの切り替えがもたついてた印象があるけれど、映像自体は大丈夫だった。それだけで安心して見られた。冒頭にあった前作の引用と思われる部分には心持ち気分が悪くなったのでやっぱり合わなかったんだと思う。

原作を読んでいたけれど、結構変わっていた。でも笑いどころもあって面白かった。日記のところは制作者側に乗せられていると分かっててもぐっと来てしまった。相原はあまり刑事っぽく見えなかったけれど、鑑識さんが振り回される相手としては十分よかった。


これ見よがしの社会批判はいらないな。それもあって最後にキャストミスを感じた。狸な伊武さんはよかったけど、その部下とその部下が。もう一つ、不法侵入もどうかなって思う。偶然が過ぎる。どうとらえていいのか…という気分に陥った。でもあえてつっこみ感丸だしだったみたいだし、米沢を車で待ちうける相原のシーンが良かったのでいいか。

エンディングは、8分割ぐらいされてて、米沢と知子の理想だか妄想だかのシーンが流れてたけれど、目が悪いのでよく見えなかった…。

« PS2ゲーム「スキップ・ビート!」OP・ED曲と挿入歌の試聴開始 | トップページ | PS2ゲーム「スキップ・ビート!」パッケージ画像 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/44719825

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「鑑識・米沢守の事件簿」:

« PS2ゲーム「スキップ・ビート!」OP・ED曲と挿入歌の試聴開始 | トップページ | PS2ゲーム「スキップ・ビート!」パッケージ画像 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ