« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009/04/29

PS2ゲーム「スキップ・ビート!」オープニング動画公開

「SPECIAL」メニューの「MOVIE」で視聴できます。なかなかよいかも。ビーグル(犬)は反則(笑)

スキップ・ビート! ゲームオフィシャルウェブサイト
http://5pb.jp/games/skipbeat/
(ページを開くと蓮の声が流れます)


ゲームの関連記事です。
【Girls-Style】発行累計600万部突破の人気コミックがゲーム化! 5pb.からPS2専用ソフト『スキップ・ビート!』が5月28日発売!
http://www.girls-style.jp/news/200904/28/01skb_5p.php

「スキップ・ビート!」ゲーム化情報

アニメ「スキップ・ビート!」第16話

STAGE.16 嫌い×嫌い

代マネ編の後半。熱で人事不省に陥っているにもかかわらず、キョーコが発した芝居のセリフに反応する蓮。「誰も俺からは逃げられない」ああキョーコが捕まってしまう(笑)

出た出た大根下ろし(笑) 良い子はまねしないでね! キョーコは良い子だよね。蓮は昔のキョーコを思い出しつつ、キョーコが今でも持っている本来の姿を見逃していたのではないかと気づく。そして熱でおぼろげな意識のなかで、キョーコに感謝の声を漏らす。そのあま~い声にキョーコは思考(+行動)停止。

キョーコは演技の勉強について復讐のために始めたのではないと誤解を解くことができた。誰のためでもなく、「最上キョーコ」を作るため。よくわかったと答える蓮の声はまた甘甘な声で完全に心象は好転したようだ。

前回がキョーコが蓮を見直す(見直し始める)回なら、今回は蓮がキョーコを見直す回という形なのかな。「言い合いっこ」のところとか原作でいう「男と女(と不幸な親父)」のところとかうまく対比になっててよかった。

アニメ「スキップ・ビート!」第15話

STAGE.15 地雷源と一緒

代マネ編の前半。冒頭の蓮ため息がヤバイ。胃にくる(笑) この話は蓮とキョーコがメインなのでついリピートしてしまう。蓮役の小西さんの演技がだんだん楽しみに。キョーコ役の井上さんもがんばっているなあ。社さんは原作とイメージのずれが一番小さいけど、残念ながら今回は出てこない。

風邪でダウンした社さんの代理を務めるべく奮闘するキョーコ。荷物を自分で「運ばれる」(漫画)→キョーコも一緒に「運ばれる」(アニメ)が面白かった。携帯のバイブレーション機能に震えるキョーコとかおなかの虫が鳴ってるところとか演出がいい。ハンバーグを頬張るキョーコは本っ当に幸せそう。

蓮の風邪の初期症状を見抜くところは、本当に心配なんですという感じの原作キョーコのほうが好きなのだけど、これもありかなあ。蓮が子供っぽさが強調されてしまうものね。風邪を笑うものは風邪に泣く(笑) それでも演技に打ち込む蓮を見て、キョーコは自分が嫌われていた理由に気づく。

ハセベバクシンオー「鑑識・米沢の事件簿2~知りすぎていた女~」

今回米沢が振り回されるのは女子大生。警察官がストーカー殺人か?という疑いのある事件を追う。振り回される相手にはもう一人。同じ鑑識課の同僚の女性。映画に出てくる人とは別人らしい(名前が違うし、性格付けもちがってそう)。

1作目より関係者の登場も増えて、より「相棒」の世界に組み込まれている感じ。「相棒」ファンはこちらのほうがおすすめ。私は鑑識さん目当てなので1作目のほうが好きかも。

関西弁、これも六角さんネタかな。最近「ナニワ金融道」の再放送をやってましたね。私このドラマが好きで。緒形拳さんの社長と、小林薫さんの桑田はほんとうにキャスティングの妙だと思います。六角さんの(鑑識さんとの)ギャップも面白い(笑)


「相棒」シリーズ 鑑識・米沢の事件簿2
http://tkj.jp/book/book_70704801.html

ハセベバクシンオー「鑑識・米沢の事件簿~幻の女房~」

作品中で「劇場版相棒」(マラソンのほう)の内容に触れているので注意。ただし映画版ほどではない。映画版では犯人がそのまま写っているので。

自殺と処理された女性の師の真相真実を探るべく、同じ名前の女つながりの相原刑事に振り回されるのは同じなのだけれど、原作のほうがやっぱり地味。でも私は原作のほうが好きかなあ。米沢にスポットがあたっているので、相原は今ひとつ姿が見えてこない感がある。そのあたり映画のほうがバランスが取れていたけれど、映像にするとわかりやすさも必要なので、ちょっと単調な感じもした。

映画見てから再読したら、設楽の「ボリュームのある髪」という描写に笑った。ちなみに、天野と設楽の下の名前が映画では別の名前になっている。たぶん鑑識課長の広田も(というのは、第2作で変更されているので)。

神様仏様バース様、これは電車男つながりなのかな? 私は見てないないのだけど、そういえばカーネル・サンダース人形が発見されましたね。


「相棒」シリーズ 鑑識・米沢の事件簿
http://tkj.jp/book/book_70631201.html

2009/04/26

雑誌「夢幻館」休刊

朝日新聞出版 最新刊行物:雑誌:夢幻館:夢幻館 vol.21 [ネムキ5月号増刊](休刊の報せ)
http://publications.asahi.com/ecs/detail/?item_id=10357
朝日新聞出版 最新刊行物:雑誌:夢幻館(Webコミック掲載予定)
https://publications.asahi.com/webcomic/


「夢幻館」休刊(朝日のサイトで)、十波さん打ち切り(公式ブログで)というのを知っていたので気が重かったけれど、気になるので買ってきた。たしかにWebコミックで続きが出るであろう作品一覧の中に入ってない…。

この雑誌は十波妙子さんの「不機嫌な青い鳥」のために買ってました(好きな作品があるのでほぼ全作品読んでいたけれど)。ランスベルク・ウィードの正体が判明したのにどうしてここで終わっちゃうの?? 最後までいって初めて一つの世界が完成する作家さんなのだと思うので読みたいです。新書館のシリーズも途中の章の終わりで中断していて最後まで描けるのか心配。

2009/04/23

清原なつの「光の回廊」小学館文庫で発売予定

読んだことが無いので文庫化を待ってました! 清原さんの漫画はアレックスのシリーズと歴史物が好きです。

小学館:コミック:来月のコミックス発売予定表
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_new?mm=1&type=c&seq=0&page=1
小学館文庫 光の回廊 〔文庫〕 清原 なつの 9784091950017 ¥ 650 2009/05/15


□2009/04/29
「光の回廊」のほかに、短編も集録されるようです。
あの阿修羅像っていま展覧会をやっている興福寺の?

小学館コミック -flowers-
http://flowers.shogakukan.co.jp/comics/comics_09_05.html#05

奈良時代を舞台にした表題作ほか『3丁目のサテンドール』『栗田洋館栗羊羹殺人事件』『スキヤキ・ジゴロ』『バタフライ』も収録したキヨハラ・バラエティ・ワールド!

聖りいざ「COMBINATION」新装版の第1巻が発売予定

新装版単行本の情報が出てきました。出版社は小学館のようですね。値段が高いと思われるかもしれませんが、公式サイトによると既刊6巻を2冊づつまとめて3巻出る予定だそうです。

MANGAOH CLUB [COMBINATION(1)-聖りいざ]
http://www.mangaoh.co.jp/catalog/193354/

小学館:コミック:来月のコミックス発売予定表
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_new?mm=1&type=c&seq=0&page=2
ジュディー コミックス COMBINATION 1 聖 りいざ 9784778011048 ¥ 980 2009/05/26

(ジュディーって「JUDY」のことならもう収束するレーベルなんじゃ…)


聖りいざ「COMBINATION」再開の動き
聖りいざ「COMBINATION」


□2009/05/24
表紙イラストが公開されています。
COMBINATION 第1巻 - 株式会社小学館クリエイティブ
http://www.shogakukan-cr.co.jp/book/b24922.html
聖 りいざ - 株式会社小学館クリエイティブ
http://www.shogakukan-cr.co.jp/author/a12326.html

2009/04/21

「花とゆめ」2009年10号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

キョーコが蓮の誕生日を勘違いしたのは、参照したタレント名鑑の情報が間違っていた古い版(蓮のデビュー直後)だったため。蓮に謝るが、蓮は、キョーコが笑ってくれるだけど嬉しいと笑顔で返す。

その笑顔はキョーコにとって毒。収録後の楽屋で屍と化すキョーコ(笑) 誰にでもあんな笑顔するのかしら、ふつうの女の子だったらこう勘違いするわよね、って感じについ乙女ごっこをしてしまう。その勘違いしててもいいのに、ていうか勘違いじゃないし(笑)

社さんの代弁(てか妄想・笑)に惑わされてしまった。途中ホンモノの蓮の心中もちらりと出てくるから紛らわしい(笑) 社さん自身はそういう相手いないのかな? 風邪のときも家族が看病に来たようだし。いつまでもコンビニ弁当というのもわびしいぞ。

キョーコが蓮に用意したプレゼントは2月13日に届くらしい。ということは渡すのはバレンタインデー当日。レイノの言葉に悔しさ爆発のキョーコだけど、ふと、チョコには本命以外のものもあると気づく。早速モー子さんやだるまや夫婦に義理チョコ作ろうと、送る相手リストを作るが、いったん蓮の名前を書くものの、×印をつけてしまう(理由の一つは蓮の食の細さ、そして…)。一方で社さんは、貰ったチョコを誰のものでも平等に食べない蓮に対して、キョーコちゃんから貰ったらどうすんだ?と聞いていたり。

尚は、当日仕事で渡せないポチリから一足先のバレンタインチョコを貰ってた。でもポチリがちょっと可哀想。尚ちゃんの特別になりたいのに、大勢いるうちの一人で、もののついでのような貰われ方だもの。


全員サービスの図書カードの絵柄は蓮。ゲームのサイトといい最近の蓮ははだけ魔だ。

次回11号はお休みで12号から再開。
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

2009/04/19

「たんけんぼくのまち」復活!

NHK教育で1980年代に放送されていた「たんけんぼくのまち」が、2009年5月5日午後8時に復活するそうです。今年はETV50としていろいろ特番が組まれていて、リクエスト投票によって選ばれたようです。

ステラ4月17日号|きのう チョー あした (声優チョーの公式ブログ)
http://ameblo.jp/chosans/entry-10241329320.html
きのう チョー あした (声優チョーの公式ブログ)
http://ameblo.jp/chosans/

撮影もされたようです。
けあじ日記 - NHK「たんけんぼくのまち」収録
http://menuetto.net/blog/keaji/archives/2009/04/17_2352.html


ふふふ、これ持ってます(笑) さすがにサインはついてないけど。
【チョー(長島雄一改名)の公式ホームページ】チョーさんフィギュア
http://www.toshima.ne.jp/~chosan/goods.html


テーマ曲が収録されたDVDが今年出たようですね。
JBOOK:懐かしの教育テレビ テーマソング集:子供向け:DVD
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3670153/s
懐かしの教育テレビ テーマソング集 DVD・キャラクターグッズ 通販サイトのNHKエンタープライズ
http://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/12883AA/detail.html

もし「たんけんぼくのまち」の全話DVDが出たら万難を排して買います!
DVD「懐かしのこども番組グラフィティー/教室のヒーローたち」


□2009/04/20
アンコール放送と新作の2本立てのようですね。楽しみ。

NHKオンラインETV50:ETV50特集番組 こどもの日スペシャル
http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/request/event/kodomo.html

【新作】
今、よみがえる!たんけんぼくのまち2009
放送日時 5月5日(火・祝)午後8:00~8:30内

みどころ
「ETV50 もう一度見たい教育テレビ」リクエストの中でも大人気のキャラクターが、小学校3年生向け社会科番組「たんけんぼくのまち」(1984~1992)の主人公“チョーさん”。チョーさんは、1年間同じ町を取材し、さまざまな仕事や社会の仕組みを調べ、毎回、最後に地図を書きます。その地図が上手で、みんな、それを楽しみに番組を見ていたほど。
今回、待ちに待った「たんけんぼくのまち」の新作が登場! チョーさんは、初年度の舞台となった長野県諏訪市を25年ぶりに訪れます。はたして、どんな地図を描いてくれるのか、注目です。


NHKオンラインETV50:ETV50特集番組 アンコール放送 学校放送
http://cgi2.nhk.or.jp/etv50/request/event/gakko.html

【アンコール放送】
たんけんぼくのまち(1984(昭和59)年4月23日放送回)
放送日時 5月5日(火・祝)午後8:00~8:30内

みどころ
「作るぞ!チョーさんのひみつ地図」は第2回の放送で、長野県諏訪市にいるチョーさんが初めて地図を書きます。果たしてどんな地図になるでしょうか。

「たんけんぼくのまち」とは:
小学校3年生が対象。働いている人たちの姿や地域社会の仕組みを、その街でくらすチョーさん(長島雄一)が手書きのイラストにまとめて紹介していく社会科番組。

PS2ゲーム「スキップ・ビート!」パッケージ画像

通販サイトでパッケージの画像が掲載されています。

表表紙とゲーム映像数点が見られる。初回限定版は外箱?
スキップ・ビート/PS2 - TSUTAYA オンラインショッピング - ゲーム
http://shop.tsutaya.co.jp/game/product/4562224420317/
スキップ・ビート <初回限定版>/PS2 - TSUTAYA オンラインショッピング - ゲーム
http://shop.tsutaya.co.jp/game/product/4562224420324/

拡大画像で表と裏表紙両方見られる。
DMM.com [スキップ・ビート] ゲーム通販
http://www.dmm.com/mono/game/-/detail/=/cid=g_163slpm55170/
DMM.com [スキップ・ビート初回限定版] ゲーム通販
http://www.dmm.com/mono/game/-/detail/=/cid=g_163fvgk0022/


こ、これは…雑誌の記事やサイトなどでやたらと蓮がサービスショット披露してるなとは思ってたけどこうくるとは…。何が何でも通販でゲットしないとっ(店頭じゃ恥ずかしくて無理)。坊人形が欲しいから初回限定版一択なので。問題はPS2本体を持ってないってことなんだけど(笑)。評判がまずまずなら本体も手に入れるかもしれない。でもなんとなくシナリオより二次絵を楽しむことになりそう。仲村さん独特の台詞回しの再現性も低そうだしキョーコがしゃべらないっぽいのも想像できない。

まだ予約してないのよね。安さよりは確実性を求めたいのだけどどこで買うのがいいのやら。


ゲーム版「スキップ・ビート!」一部で予約開始

映画「鑑識・米沢守の事件簿」

前作に関して思いっきりネタバレしていた。前作見ずに見る人はいないだろう、っことなんだろうけど。私はこの原作本、前作の映画を見る前に読んだんだよね。どこまでも付き合ってくれる相棒ファン以外眼中にありませんってあからさまな気がする。

前作はカメラ酔いをしたのだけど、今回はカメラの切り替えがもたついてた印象があるけれど、映像自体は大丈夫だった。それだけで安心して見られた。冒頭にあった前作の引用と思われる部分には心持ち気分が悪くなったのでやっぱり合わなかったんだと思う。

原作を読んでいたけれど、結構変わっていた。でも笑いどころもあって面白かった。日記のところは制作者側に乗せられていると分かっててもぐっと来てしまった。相原はあまり刑事っぽく見えなかったけれど、鑑識さんが振り回される相手としては十分よかった。


これ見よがしの社会批判はいらないな。それもあって最後にキャストミスを感じた。狸な伊武さんはよかったけど、その部下とその部下が。もう一つ、不法侵入もどうかなって思う。偶然が過ぎる。どうとらえていいのか…という気分に陥った。でもあえてつっこみ感丸だしだったみたいだし、米沢を車で待ちうける相原のシーンが良かったのでいいか。

エンディングは、8分割ぐらいされてて、米沢と知子の理想だか妄想だかのシーンが流れてたけれど、目が悪いのでよく見えなかった…。

2009/04/18

PS2ゲーム「スキップ・ビート!」OP・ED曲と挿入歌の試聴開始

「SPECIAL」メニューから試聴できます。キャラクター紹介もローリィなどが追加されて、全員見られるようになっています。

スキップ・ビート! ゲームオフィシャルウェブサイト
http://5pb.jp/games/skipbeat/

「スキップ・ビート!」ゲーム化情報

北杜夫「怪盗ジバコ」新装版

文春文庫で「怪盗ジバコ」の新装版が出てました。

文藝春秋|怪盗ジバコ〈新装版〉(北 杜夫)
http://www.bunshun.co.jp/book_db/7/10/10/9784167101084.shtml

世界中にその存在を知られる謎の怪盗ジバコ。名前すらも判明せず、盗みの現場には、「無礼ながら盗みに入り申し候」と十何ヶ国語で記し、世界各国で使われている通称50ばかりを記したカードを残していく。という怪盗のお話。読んだのは旧版だけれど、ちょーっとついていけない部分もあったけど面白かった。どこかで見たような人物が登場したりなんかもする。


「怪盗ジバコ」は文春文庫の創刊ラインアップだったようです。35周年ということで新装版が出たのかな? 表紙はエッフェル塔ですね。

文藝春秋|本の話より|PICK UP:私説・文春文庫三十年史
http://www.bunshun.co.jp/pickup/bunko30th/bunko30th01.htm

雑誌「ドラゴンエイジ」2009年5月号に漫画「影のレ・ヴォルゥ~仮面怪盗リュパン~」掲載

富士見書房
http://www.fujimishobo.co.jp/comic/

影のレ・ヴォルゥ~仮面怪盗リュパン~
作画:松本規之 原案・設定協力:渋川六歩

オリジナルらしい?


□2009/12/13
2010年1月号は休載で2010年2月号より再開予定

□2010/01/10
2010年2月号に掲載

聖りいざ「COMBINATION」再開の動き

連載が中断している「COMBINATION」ですが、公式サイトによると再開の動きがあって、携帯コミックで配信という形になるようです。既刊コミックもリニューアルされるとか。

聖りいざさんの公式サイトは公開が限定されているのでどう紹介していいのか分からないのだけれど…光文社の単行本「Combination」6巻に紹介されているメール配信から情報発信の形態がかわって公式サイトが作られました。6巻に載っているメールアドレスから訪ねればいいと思います。

Combination(コンビネーション)6 聖りいざ コミック 光文社
http://www.kobunsha.com/shelf/book/isbn/9784334806118


本当に再開されるのかなあ。配信側・出版側の情報が出ない限り気が抜けないです(配信予定サイトは発表されてます)。内容も世界情勢も変わったしどうなるのかな?なんて不安だったり。

聖りいざ「COMBINATION」

□2009/05/28
小学館から出た新装版に公式サイトのURLが載っていますね。

2009/04/14

雑誌「電撃Girl'sStyle」2009年5月22日号 スキップ・ビート!ゲーム情報

カラーで1/2ページ

キョーコがモー子うさぎを抱っこしてる。可愛いい。絵梨花うさぎとレイノうさぎもいる。もう一つの絵はキョーコと蓮が花火をしているシーン。

電撃Girl'sStyle
http://g-style.dengeki.com/
電撃Girl's Style4/10発売号 内容紹介 (電撃Girl'sStyle)
http://g-style.dengeki.com/2009/04/090410_contentshtml.html

「スキップ・ビート!」ゲーム化情報

2009/04/12

横山光輝「鉄人28号」第2巻(潮漫画文庫)入手のこと

村雨兄弟がかっこいい巻ですね。大塚署長も1巻でこんなに太ってるんだぜっていってたのが嘘のように(笑)指揮命令者として活躍。

第2巻の収録範囲を追加しました。
漫画「鉄人28号」見出し一覧

2009/04/08

PS2ゲーム「スキップ・ビート!」初回限定版特典「坊人形」公開

4月8日付けで、公式サイトのインフォメーションが更新されました。初回限定版特典のストラップ用「坊人形」が公開されています。

スキップ・ビート! ゲームオフィシャルウェブサイト INFORMATION
http://5pb.jp/games/skipbeat/info.html

おおっ。このクオリティで特典のも作ってくれればなあ。


また、キャラクター紹介でモー子さんや尚などが追加されています。
スキップ・ビート! ゲームオフィシャルウェブサイト
http://5pb.jp/games/skipbeat/

「スキップ・ビート!」ゲーム化情報

「花とゆめ」2009年9号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

2月。春です。陽気な春です。愛してるぞーと社内中を触れ回るローリィ(笑) 2月ということはあのイベントが…、ということでLME関係者は漏れなくバレンタインにチョコを挙げる相手はがいるかどうか聞かれるらしい。俳優部門主任の松島さんからそれとなく探りをいれられるモー子さん。しかしモー子にとってはチョコレートは金にも体にも毒な物体、誰かにチョコを上げるなんて信じられないという感じ。でもチョコ1個300円って、キョーコにプレゼントしたコスメより断然安いよ?(笑)

誰かにチョコを上げるなんて…という思いはキョーコも一緒。女の子たちになんてひどい仕打ちをする日なのかと憤る。いつか裏切られるかもしれないのに。キョーコはDARK MOONの撮影に向かう道中でレイノに出くわす。レイノの中ではキョーコからチョコがもらえることになっているらしい。キョーコは反発するが「キョーコは俺にチョコをもらって欲しくなる」という。何か手立てがあるらしい?

仕事先で大量のチョコをプレゼントされた蓮。事務所へ送る手はずは自分がやっておくからと、社さんは蓮を4日ぶりのDARK MOONの現場へ、4日以上ぶりのキョーコとの共演の場所へ送りだす。社さん、俺バカみたいってはしゃぎつつ。相変わらずスキビ髄一の乙女ごころの理解者だなあ(モー子さんは乙女心の欠落者で、キョーコは乙女心の封印者、かな?)。しかし当のキョーコは蓮の誕生日を勘違い。蓮の誕生日は2月10日、今日だったり(笑)


レイノに出くわす直前キョーコにかかってきた非通知かつ無音で切れた電話は、キョーコは椹さんか蓮が浮かんだみたいだけれど、どちらでもなさそう。誰から? そして、前号ラストの「あらキョーコさんじゃない」の千織の件は??


次号から図書カードの全員サービスあり
「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

「鉄人28号ナビ手帖」配布中(続報)

潮出版社のサイトで、希望者先着1000名に配布中のようです。

潮出版社 USIO
http://www.usio.co.jp/
潮出版 鉄人28号ナビ手帳プレゼント
http://www.usio.co.jp/html/present/index.html

横山光輝オフィシャルサイト-インフォメーション
鉄人28号ナビ手帖 追加情報 ープレゼントー
http://www.yokoyama-mitsuteru.com/info/archives/2009/03/28_3.html


「鉄人28号ナビ手帖」配布中

2009/04/05

PS2ゲーム「スキップ・ビート!」オープニング&エンディング曲情報(続報)

マキシシングルCDが2009年6月17日発売予定だそうです。(私の記憶が確かなら仲村さんの誕生日だ)

SMILY☆SPIKYとゴールデンボンバーは別人(別ユニット)なのね。初出の情報では歌手名と曲名なのか、歌手名2つなのか迷った。

ポニーキャニオン - Blow Wind - タイムマシンが欲しいよ
http://hp.ponycanyon.co.jp/pchp/cgi-bin/PCHPM.pl?TRGID=PCHP_SKH_1010&CMD=DSP&DSP_SKHBNG=200900000810&DSP_SKHKETSEQ=001

1. Blow Wind
SMILY☆SPIKY

2. タイムマシンが欲しいよ
ゴールデンボンバー

SMILY☆SPIKY
http://smilyspiky.fc2web.com/
SMILY☆SPIKY:information
http://smilyspiky.fc2web.com/i/information.html

★PlayStation2専用ソフト「スキップ・ビート!」に、宮野真守(不破尚役)&髙木俊(レイノ役)が、声で出演。(2009年5月28日発売)
そのゲームのオープニングテーマ「Blow Wind」SMILY☆SPIKYが歌います。

★PlayStation2専用ソフト「スキップ・ビート!」オープニングテーマ/エンディングテーマのマキシシングルが2009年6月17日(水)発売

SMILY☆SPIKY(ルビ:スマイリースパイキー)「Blow Wind」
ゴールデンボンバー「タイムマシンが欲しいよ」

品番:PCCG-90034
発売:5pb.
販売:ポニーキャニオン


「スキップ・ビート!」ゲーム化情報

□2009/04/09
試聴できるようです
5pb. Records:PlayStation2専用ソフト「スキップ・ビート!」オープニングテーマ/エンディングテーマ
http://www.5pb.jp/records/release/detail/detail.php?records_product_code=PCCG-90034

雑誌「花とゆめ」2009年9号 「スキップ・ビート!」情報

ファンブックと、アニメDVDと、ゲームの情報あり。

アニメのDVD第4巻は5月7日発売予定。表紙はモー子さん。モノクロだけけど表紙が公開されている。ラブミーつなぎ姿(笑)
ゲーム発売情報が載ったのは初めてかな。


特設サイトの今月号の1ページ試し読み笑った。なんて表情(笑)
スキップ・ビート!
http://www.hanayume.com/skipbeat/

2009/04/02

PS2ゲーム「スキップ・ビート!」公式サイトが正式オープン

正式にオープンしたようです。

スキップ・ビート! ゲームオフィシャルウェブサイト
http://5pb.jp/games/skipbeat/

概要や、キャラクター紹介、限定版情報など掲載されています。
キャラクター紹介は今のところキョーコと蓮のみ。

今までに出ている情報からすると、蓮・尚・モー子さんの3ルートがあるらしいけれど、恋愛・友情・友情なのかも。

「スキップ・ビート!」ゲーム化情報

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ