« アニメ「スキップ・ビート!」第20話メモ | トップページ | ショルメスの復讐(その2) »

2009/02/24

ショルメスの復讐(その1) - 奇岩城(4)

※以下の文章は「奇岩城(4)」「戯曲アルセーヌ・ルパン(3)」の内容に触れています。※


「奇岩城」の中盤でルパンに恥を書かされたショルメスは、ラストでヴィクトワールを捕らえ、ルパンを家の前で待ち構える。

ホームズがせせら笑った。
「これに手を出す権利はないと言うんだろう? さあ、さあ、じょうだんはもうたくさんだ! おまえはヴァルメラという名でもルパンという名でもない。どれもこれも、ぬすんできた名前だ。シャルムラースという名をぬすんだと同じことだ。おまえが自分の母親だと言っているこの女は、おまえの育ての親で、古くからの共犯者の、ヴィクトワールだ……」
このとき、ホームズがへまをやった。復讐したい欲望に夢中になり、思わずレイモンドをちらと見てしまったからだ。レイモンドは、ホームズの暴露した事実におびえてしまったのだった。ルパンはこの一瞬のすきを逃さなかった。目にもとまらぬ速さで発砲した。(「へま」に傍点。岩波少年文庫「奇岩城」P379ー380)


ここで復讐とは何を指すのか、どうして復讐したい欲望がレイモンドを見ることに繋がるのか、一見分かりにくい。結論から言ってしまうと、直前のセリフに大いに関係すると思う。「ヴァルメラもルパンもすべて盗んできた名前であり、母親だと言っている女は古くからの共犯者だ」ということは、ルパンがレイモンドに隠していた事実だと思う。このセリフは、ルパンに言ったものであり、レイモンドに聞こえるように言ったものなのだ。


次→ショルメスの復讐(その2)

※以上の文章は「奇岩城(4)」「戯曲アルセーヌ・ルパン(3)」の内容に触れています。※

« アニメ「スキップ・ビート!」第20話メモ | トップページ | ショルメスの復讐(その2) »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/44158142

この記事へのトラックバック一覧です: ショルメスの復讐(その1) - 奇岩城(4):

« アニメ「スキップ・ビート!」第20話メモ | トップページ | ショルメスの復讐(その2) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ