« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

2009/01/31

「花とゆめ」のTVCM

アニメ「スキップ・ビート!」を見ていると流れる謎のCM。実は複数バージョンあったようです。花とゆめサイト内の「スキップ・ビート!」特集ページで見られます。

スキップ・ビート!
http://www.hanayume.com/skipbeat/


「日本の少女マンガができるまで」として5つの工程を紹介しています。3つ目で写植を貼っているのは「スキップ・ビート!」の原稿ですね。レポーターの男の人が持っている「花とゆめ」も何気に表紙がスキビ(笑)

「バーネット探偵社」上演予定

詳細はよく分からないのですが、こんな情報がありました。

舞台告知です|TEAMラフ~ラフな人々~
http://ameblo.jp/team-laugh/entry-10197095708.html

演劇ユニットio Present's 2nd Stage
「バーネット探偵社」
原作/モーリス・ルブラン
脚本/西田幸平

●日時
2月
14日(土)14時/18時
15日(日)13時/17時

●会場
しもきた空間リバティ


しもきた空間リバティ|スケジュール2009.2
http://www.liberty-feel.co.jp/cgi-bin/kuukann/sche/schedule.cgi?ShowYear=2009&ShowMonth=2


最近ちょこちょこと演劇の情報がありますね。

2009/01/29

春野まこと「アルセーヌ・ルパン 怪盗紳士」

ポプラ社、2009年
アルセーヌ・ルパン 怪盗紳士 春野 まこと,モーリス・ルブラン,南 洋一郎 ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/shop/shosai.php?shosekicode=86870010

□目次
大ニュース・ルパン捕わる…アルセーヌ・ルパンの逮捕(1-1)
悪魔男爵の盗難事件…獄中のアルセーヌ・ルパン(1-2)
ルパンの脱走…アルセーヌ・ルパンの脱獄(1-3)

ポプラ社から発売の「コミック版 ルパン&ホームズ」と題するシリーズの第1冊目。ハードカバーでしっかりした作り。「アルセーヌ・ルパンの世界」として、用語辞典、年表、解説、参考文献が付いている。ポプラ版南洋一郎作が原作だけれど、参考文献には偕成社アルセーヌ・ルパン全集と岩崎書店アルセーヌ・ルパン名作集の名前も挙がっている。

表紙は不安だったけど、読んでみるととっつきにくくない絵だと思う。ただ見かけ若くて年齢が読めない。

年表はポプラ社独自のエピソードもはいっているかも。ガニマールと決闘ってどこに? 年代自体は通例のものからはずれるものではない(ベシュー三部作の後半2つは第1次世界大戦前とするか後とするか両説ありうるので)。「古塔の地下室」って「古塔の地下牢」よね。


以下続刊予定
刊行予定 コミック ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/korekara/comic/index.html
検索結果 | ポプラ社:コミック版ルパン&ホームズ
http://www.poplar.co.jp/shop/kensaku.php?seriescode=8687

ポプラ社「文庫版 怪盗ルパン」シリーズ

二階堂黎人「カーの復讐」

講談社ミステリーランド、2005年11月
BOOK倶楽部:カーの復讐
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=270577X

□概要
エコー・ド・フランスの編集長を務めるルパンは、「ホルスの眼」という古代エジプトのメダリオンを狙うが、メダリオン発掘者の城で殺人事件に遭遇する。

□メモ
正式名称は「カーの復讐」だが、カバーの箱には「怪盗ルパン カーの復讐」とある。ジュドウィ保安部長はデュドゥイか。

□感想
総じて翻案物ルパンの雰囲気がよく出てたと思う。しかし謎解きのシーンはいただけなかった。どうして人を集めてその前で暴くのかが分からない。それはルパンのやり方ではないし、裁かれるべき犯人のように思えなかった。

文章は少しとっつきにくいけれど、同氏の作「ルパンの慈善」より読みやすかった。この事件は「ハートの7」よりあとで「金髪婦人」より前あたりか。

2009/01/28

「令嬢たちの部屋」の伝説

「令嬢たちの部屋」を詠ったモーパッサンの詩があるらしい。荒々しい波が打つ崖の岩。令嬢たちの部屋と言う名前。そういうところが想像力を刺激するのかも。

モーパッサン 他詩編
http://www.litterature.jp/maupassant/poeme/autres.poemes.html#legende
空洞の針 - えとるた日記
http://d.hatena.ne.jp/etretat1850/20081124#p1


この「令嬢たちの部屋」については以前調べようと思って中途になってしまって…。
昔ある姉妹が領主よって囚われの身となってしまった(というような伝説があるらしい。悪い領主の名前はフレフォセ砦のフレフォセ。

histoire-d-etretat(フランス語)
http://www.etretat-info.com/divers/histoire-d-etretat.htm
Office de Tourisme d'Etretat - Legendes(フランス語)
http://www.etretat.net/office_de_tourisme_etretat/pages/culturelle_etretat_lege


モーパッサンとエトルタ
「奇岩城」探求(その12) 100年前

舞台版「鉄人28号」まとめ

東京公演:天王洲銀河劇場、2009年1月10日(土)~25日(日)
大阪公演:シアター・ドラマシティ、2009年2月5日(木)~8日(日)
脚本・演出:押井守

□公式サイト
鉄人28号特設サイト|梅田芸術劇場
http://www.mainstage.jp/
梅田芸術劇場:鉄人28号
http://www.umegei.com/s2009/tetsujin28.html

□舞台上の鉄人28号を制作した会社
秋山工房
http://www.akiyamakobo.co.jp/
http://www.akiyamakobo.co.jp/product/product_ent_tetsujin28.html

□キャスト
南果歩(金田正太郎/ケツネコロッケのお銀)
池田成志(敷島博士)
ダイアモンド・ユカイ(犬走一直)
サンプラザ中野くん(大塚署長)


□関連記事
舞台版「鉄人28号」制作発表
舞台版「鉄人28号」初日
舞台版「鉄人28号」公演の模様
舞台版「鉄人28号」メモ
舞台版「鉄人28号」メモ 2
舞台版「鉄人28号」感想

□最終更新日:2009/10/30

舞台版「鉄人28号」感想

「鉄人28号」と言うよりも「押井作品」であることは分かっていたし(押井作品と言われるものは見たことがない)、キャッチコピーを含め事前情報もピンと来るものがなかったのだけど、まあとにかく行ってきた。


冒頭数分のうちに、犬の薀蓄を聞きに来たんだっけ?という錯覚が…。明治とか昭和何年とかごちゃごちゃ説明されるから結局何年設定なのかもよく分からず見てた。昭和39年(1964)、東京オリンピックの開催された年だとピンと来る人にはまた別かもしれない。知らなかったよ。

正太郎、犬走、敷島博士の歌のところでなんとなくやりたいことは分かった。でも、覚醒が犬なの? 犬でもいいのだけど、近視眼的すぎるというか限定的すぎるというかよく分からない。野犬に仮託して語っているのは分かるのだけど、野犬4頭に一斉に追いかられたことのある人間としては、野犬が安心して子犬を産める…とか言われても困惑するだけだった。(犬はそのとき持ってた食物目当てなのは明白だったので、抛り投げて逃げた。怖かったあ)

東京オリンピックの時は既に衛星放送開始されてたんだ。私、ケネディ大統領の暗殺(衛星放送最初のニュース)とどちらが先か分からなくて…。衛星放送始まって以来の日本主催の大イベントで、全世界に同時発信されるということは衝撃的だったはずなのだ。それ知っていてもなんであれが日本が傾くほどの大事件になるのかさっぱり分からないけど。


見に行く前、正太郎を南さんが演じることが受け付けないのでは?と危惧していたけれど、大丈夫だった。確かにかわいい。中学生の設定のはずなのに小学生ぽかったけど。正太郎はいいとして二役の意味が分からなかった。同時に登場するシーンの正太郎、人形かと思ったのでビックリした。

池田さんいい声。劇中もっと注目して見るべきだったかも(冒頭の人物が誰か分からなかったので)。ダイヤモンド・ユカイさんは不思議な魅力のある方ですね。役柄にはまっていた。サンプラザ中野くんさんも頑張ってらっしゃった(でも大塚署長じゃないよね)。でも3階席だったのでどうしても耳に頼ってしまう。そのセリフが右から左に抜けていく。難解というわけでもなくついていけなかった。小ネタもいらなかった。文章になっているセリフだと多少聞き取りづらくても分かるけれど、単発的なセリフだと聞き取りづらかったらアウトだもの。歌も同じ。


セットが凄く凝ってた(犬除く)。鉄人はもとより背景となる大道具や正太郎の車(真っ赤なディスコ・ボランテ)など。音楽も良かった。開幕前からずっと小さな音でBGMが響いていて、カーテンもうっすらライトが当てられている。それがだんだん音が大きくなり、ライトもはっきりして、夕闇であることが分かる。でも、音響や照明であそこまで表現できるのだから、動く鉄人は必要なかったのでは?とも思う。

鉄人は、3階席で見下ろす形だったので肩が強調されてOVAのジャイアント・ロボに似たシルエットに見えた。大きさがあまり実感できなかったのと、目が光るところがよく見えなかったのが残念。ロビーにあった模型は、舞台上の鉄人とは造り上デザイン違っているようにも見えた。模型ではロケット装着用のベルト(薄緑)も腰の赤ベルトも確認できて、色は完全な灰色ではなく、青みがかっていた。


今回の舞台版は、以前企画があった(実現しなかった)「鉄人28号」の劇場版アニメの時に考えられたものがベースとなっているようだ。鉄人がオリンピックの…というのは以前劇場版アニメについて触れていたインタビューで語られていた。けれど再び鉄人28号でやる意味は?というと、私は見出せなかった。登場人物も過去の押井作品の流用(少なくとも名前は同じ)のようだし。

レオ・マレ「殺意の運河サンマルタン」

長島良三訳、中公文庫

これで中公文庫から出た新編パリの秘密シリーズ4冊はすべて読んだ、はず。

ネストール・ビュルマは考えるよりとりあえず行動するタイプ。で、勝算があってそうするわけではないけれど、結果的にはすべてが終わってから見通せる形になる。なかなかつっこみどころがある人物だ(そこがいい)。今回は秘書であるエレーヌと交互に視点が入れ替わる形になっている。

レオン・ドーデの事件に触れられていたり、パリの地理や歴史などが顔を出すのが面白い。別の本ではルブラン通りがあると知った。この通りの由来はモーリス・ルブラン氏。といっても作家モーリス・ルブランと同世代の科学者(作中でもそういう断りがしてある)。

2009/01/26

「スキップ・ビート!」がゲーム化

「スキップ・ビート!」がゲームになるようです。いつからかアニメの提供にゲームメーカー(5pb.)が入っているので、確実でしょう。

最強BL&乙女ゲームマガジン『Cool-B』
http://www.cool-b.jp/calendar.php

発売日:2009年春
タイトル:スキップ・ビート!(仮)
メーカー:5pb.
レーティング:未定
価格(税込):7,140円
分類:乙女
ジャンル:AVG
対応機種:PlayStation 2

スキップ・ビート!(仮題) - GameSpot Japan
http://japan.gamespot.com/ps2/common/0,3800075479,10408475p,00.htm
スキップ・ビート!(仮題)のレビュー、最新情報 / ファミ通.com
http://www.famitsu.com/review/title/0000/0000/0004/2142/


どういうゲームになるんだろう? 私ゲームやらないしゲーム機持ってないからなあ…(「鉄人28号」のPS2ソフトは持ってるけど)。プレイステーション2と3って何が違うの? 3が出てるから2のゲームソフトはもう出てないのかと思ってた。ゲーム機本体も2と3両方販売しているのね。


キャストはアニメと同じなのだろうと思うので、情報をリンク
「スキップ・ビート!」アニメ化情報

発売日は4月以降の可能性も高いけど一応追加
2009年2月-3月のスキップ・ビート!情報

□2009/02/22
ゲーム雑誌の情報
雑誌「電撃Girl'sStyle」2009年3月26日号 スキップ・ビート!ゲーム化情報
雑誌「B's-LOG」2009年4月号 スキップ・ビート!ゲーム化情報

□2009/03/04
以下の記事に情報をまとめました
「スキップ・ビート!」ゲーム化情報

2009/01/25

舞台版「鉄人28号」メモ 2

舞台版「鉄人28号」の非公式WEB同人誌だそうです。舞台版の情報がまとめられ、レポートや寸評などが載せられています。
シネマコード
http://www.cinema-chord.com/
押井守 作・演出 「鉄人28号」 同人誌 狗
http://homepage2.nifty.com/airaria/pg52.html


有明フェリータというのは、藤原新也氏の著書「東京漂流」の中に登場する実物の野犬で、藤原氏が名付けた名前だそうです。年代が違うので、モチーフとして流用したということなのでしょう。(今回の舞台は1964年の設定)
La vie 舞台「鉄人28号」
http://arbre33.exblog.jp/10703055/
gomu39
http://www.geocities.jp/marebit/gomu39.html
野良犬ってまだいますか。都内ではまず見ないですが、いつごろから姿を消したんで... - Yahoo!知恵袋
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q149462934
Amazon.co.jp: 東京漂流 藤原 新也 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4022643188


公式サイト
鉄人28号特設サイト|梅田芸術劇場
http://www.mainstage.jp/
梅田芸術劇場:鉄人28号
http://www.umegei.com/s2009/tetsujin28.html

雑誌「マガジンSPECIAL」2009年2月号 「鉄人奪還作戦」

“酒の神”登場


マガメガ:マガジンSPECIAL
http://www.shonenmagazine.com/php/magazine.php?sbt=2

<既刊>
鉄人奪還作戦 さとうふみや 横山光輝 講談社
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=372252X
鉄人奪還作戦(2) さとうふみや 横山光輝 講談社
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3756173

ドラマCD「キサラギ 声優ver.」発売予定(続報)

2009年2月26日発売予定のドラマCD「キサラギ 声優ver.」詳細情報が出ました。「ラブレターはそのままで」があるということは、如月ミキが出る(歌う)と言うことなのでしょうけれど、配役はやっぱりシークレットなのでしょうか?

モモログ 2月新譜ジャケット公開!
http://momogre.blog13.fc2.com/blog-entry-160.html

出演:小野大輔(家元)・杉田智和(オノ・ダイスケ)
    中村悠一(安男)・宮野真守(スネーク)・藤原啓治(イチゴ娘)

【挿入歌】
 『ラブレターはそのままで』(ショートver.)
 ※ショートver.にはメインキャストによる合いの手入り!
【ボーナストラック】
 キャストコール収録
【初回封入特典】
 出演者フリートーク+挿入歌『ラブレターはそのままで』(フルver.)収録
 (初回生産分のみ2枚組仕様)

カタログ:モモグレ・オフィシャルサイト:キサラギ 声優ver.
http://www.momogre.com/list/list.cgi?MODE=0&DEF=list&FILE=2008&CLASS=all&SEARCH=BJCA-0112
バナ10ショップ:キサラギ 声優ver
http://www.bana10.com/list/bana10.cgi?MODE=0&DEF=list4&FILE=data&CLASS=all&SEARCH=BJCA-0112

Amazon.co.jp: サウンドシアター(声優ver)キサラギ
http://www.amazon.co.jp/dp/B001OIZAKM
アニメイト通信販売:商品詳細:CD ドラマCD キサラギ 声優ver.
http://www.animate-shop.jp/ws/commodity_param/ctc/cd/shc/0/cmc/4103190


公式のメールマガジン(モモグレメルマガ)には、映画の脚本をCD用にアレンジしたもので、エンディングの内容が少し違うと書かれているそうです。
D-AX54NEWS 「キサラギ 声優ver.」収録が終了しました
http://dax54.blog32.fc2.com/blog-entry-1005.html


ドラマCD「キサラギ 声優ver.」発売予定

□2009/02/01
キャスト追加されていました。やはり堀江さんでしたね。若本さんは映画版のCMもやってましたねえ。嬉しい。

カタログ:モモグレ・オフィシャルサイト:キサラギ 声優ver.
http://www.momogre.com/list/list.cgi?MODE=0&DEF=list&FILE=2008&CLASS=all&SEARCH=BJCA-0112

■キャスト
小野大輔(家元)・杉田智和(オノ・ダイスケ)
中村悠一(安男)・宮野真守(スネーク)
藤原啓治(イチゴ娘)
堀江由衣(如月ミキ)
若本規夫(タイトル&キャストコール)

また、特設ページが出来て、イベント情報が公開されています。
キサラギ特設ページ:モモグレ・オフィシャルサイト
http://www.momogre.com/special/kisaragi.html

ドラマCD「キサラギ 声優ver.」イベント情報


□2009/03/11
出演者コメントと収録レポートがアップされています。
キサラギ 声優ver. レポ:モモグレ・オフィシャルサイト
http://www.momogre.com/inter/bjca-0112.html

アニメ「スキップ・ビート!」新オープニングテーマ曲情報

2月からオープニングの曲が変わるようです。

the generous Media 新曲「Renaissance」、TVアニメ『スキップ・ビート!』 新オープニングテーマに!
http://www.thegenerous.com/media/detail.php?id=1232712776

3/11(水)にリリースされる1stシングル「Heart」の収録曲「Renaissance」が、「Dream Star」に引き続き、
TVアニメ『スキップ・ビート!』の新オープニングテーマ曲として、2月よりON AIRされます。

ナタリー - the generousが実写版「釣りキチ三平」主題歌熱唱
http://natalie.mu/news/show/id/12829

シングルには、タイトル曲のほか(略)アニメ「スキップ・ビート!」主題歌「Renaissance」を収録。全曲タイアップ付きという豪華な1枚だ。

2009/01/24

舞台版「鉄人28号」公演の模様

舞台版「鉄人28号」公式サイトで、上映中ページが公開されたようです。上演中の舞台の様子や、劇場の様子などが写真で見られます。

絶賛上演中|鉄人28号特設サイト|梅田芸術劇場
http://www.mainstage.jp/jyouei.html

アップするのはもうちょっと早い時期てもよかったんでは。週末が東京千秋楽で、まだ大阪がありますけどね。22日に行きましたがグッズのいくつかは既に品切れになっているものも…(ポスター欲しかったのに)。銀河劇場の劇場内にあるバーでは鉄人'09号というカクテルを販売していました。“鉄分”補給にぴったりのカクテルです。

携帯でも、劇場の様子がちょこっと見られるサイトがあるようです。

スタ着V!(ドコモ)
http://rakuemon.music.co.jp/Default.asp
スタ着V!(au)
http://starv.music.jp/
オールスター待受(au)
http://star.mypixel.jp/

携帯サイトの情報はこちらで知りました。
鉄人28号 情報|CINEMA chord Official Blog
http://ameblo.jp/cinema-chord/entry-10194789745.html


□関連記事
【週末観シュラン】演劇「鉄人28号」 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/entertainments/entertainers/090123/tnr0901230806006-n1

☆美術豪華度98%☆
☆音楽効果度98%☆

この評価は納得です。


□2009/01/25
こちらも公演の写真です
GA Graphic立ち喰い師なども登場!! 押井守氏脚本の舞台版「鉄人28号」公演中!!
http://ga.sbcr.jp/mreport/012096/

2009/01/22

「花とゆめ」2009年4号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

監督に、右手ならばユミカではなく、最も近いカオリではないかと言われると、キョーコはこう答える。カオリは代わりを任せてもいいと思える存在で、いわば右腕、汚れては取り替えられる「右手」ではない。汚れては取り替えられる存在、この言葉がちおりを刺戟し、子役時代に成功したこと、その後断られつづけたことをを思い出す。

脚本には、イジメシーンは大まかなシーンがあるのみで、具体的ないじめ方法については演者任せるというやり方らしい(そんなのありなの?)。だからイジメシーンでは、キョーコ主導で行わなければならない。リハーサルでナツ(キョーコ)はユミカ(ちおり)にダメ出しをする。さらにキョーコは階段を落ちたときに拾った紙を利用する(印象的な役のイメージがついたのは同じなのに、どうして、その後は同じじゃないのか、と言うことを書いてあったはず。それと同じ紙かな?)。これを見られたくなければ、自分の手先となっていじめを働けと。そして、ちおりはキョーコに怒りを燃やす。

キョーコはかなり意図的にちおりのトラウマを抉っているようだ。

カオリ役の子は、はキョーコに右手を務めるのは自分ではないと否定されたとき、どきっとしたらしい。でも右腕だと言われて嬉しかった。キョーコがナツになりきったときから、自分はナツを演じるキョーコの前ではカオリとして振舞おうと思っていたようだ。そして、あらためてカオリ役を務め上げることを決意する。

大ゴマ多いな。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

アニメ「スキップ・ビート!」DVDのアニメイト・オリジナル特典

アニメ「スキップ・ビート!」のDVDをアニメイト(店頭または通信販売)で購入するとオリジナル特典として、第1巻と、第2巻+第3巻に、オリジナルラジオCDが付くそうです。第2巻と第3巻は同じ店舗で購入する必要がありますので、詳細は購入予定のお店で確認してください。

アニメイトオリジナル特典付き商品リスト 【アニメイト通信販売】
http://www.animate-shop.jp/anitoku.shtm

02/04 TV スキップ・ビート! 1
アニメイトオリジナル特典 :「スキップ・ビート!オリジナルラジオCD(仮)」VOL.01(パーソナリティ:不破尚 / ゲスト:最上キョーコ(出演予定))

03/04 TV スキップ・ビート! 2
アニメイトオリジナル第2巻+第3巻連動特典 :「スキップ・ビート!**オリジナルラジオ**CD(仮)」VOL.02(パーソナリティ:不破尚 / ゲスト:敦賀蓮(出演予定))

商品詳細:DVD TV スキップ・ビート! 1
http://www.animate-shop.jp/ws/commodity_param/ctc/dvd/shc/0/cmc/4097969
商品詳細:DVD TV スキップ・ビート! 2
http://www.animate-shop.jp/ws/commodity_param/ctc/dvd/shc/0/cmc/4097970
商品詳細:DVD TV スキップ・ビート! 3
http://www.animate-shop.jp/ws/commodity_param/ctc/dvd/shc/0/cmc/4097971

尚と蓮でどう会話するというのだろう(笑) 尚とキョーコも喧嘩になっちゃうよ? 声優さん二人のトークという形になるんでしょうね。


一般(普通の販売店で買った場合)の初回限定特典は、第1巻と第2巻に付く「スキップ・ビート座談会」DVDです。もちろんアニメイトで初回限定を買った場合はオジルナル特典と両方付きます。

DVD「スキップ・ビート!」第1巻が2009年2月4日発売予定

2009/01/20

仲村佳樹先生サイン会情報

2009年2月19日発売予定の「スキップ・ビート!」第21巻の刊行を記念して作者仲村佳樹さんのサイン会が開催されるそうです。

日時:2009年2月21日(土) 午後2時~
場所:芳林堂書店 コミックプラザ(東京・池袋)


単行本第21巻購入者対象で、人数は先着200名。1月20日(火)より整理券の配布を開始しているそうなので、詳細や連絡先については芳林堂書店のサイトでご確認ください。電話予約も可能とのことです。

仲村佳樹先生サイン会|白泉社
http://www.hakusensha.co.jp/sign/nakamura/index.html
芳林堂書店
http://www.horindo.co.jp/


2009年2月-3月のスキップ・ビート!情報


□2009/01/21
どうやら200名分が捌けてしまったようです。早いっというか当然なのかも。仲村さんのサイン会なんて1回あったかどうかくらいだもの。私は今朝になってあわてて電話しました。なんとかセーフ。

□2009/01/24
サイトにも公式に整理券配布終了のお知らせが出ましたね。

2009/01/19

アニメ「スキップ・ビート!」第10話

STAGE.10 てのひらのブルー

コーンの石を、さも今拾ったように見せる蓮はなかなかの策士。こういう気配りがいいなと思います。どうやらアニメではコーンのエピソードをきっちりやる模様で、原作より明確に魅せていた。コーンはなかなかかっこいい少年声。オープニングで張った伏線シーンがやっとここで出てきましたね。でも願わくばなのだけど、もちょっと蓮の美形度をがんばって欲しいな。ちょっとたれ目がちになってるシーンとかあごとか…。それにしてもキョーコの蓮のイメージってどんだけダークなの(笑)

「ぬ゛ん゛」すばらしい擬態語。ぬ゛ん゛。坊エピソードからちょっと駆け足になったみたいで、坊になった経緯もささっと流れてた。いきなり「奏江」ってビックリするだろうけどモー子さん驚きすぎだ(笑)。

なんて凶悪顔なニワトリ&キョーコ(笑)。きょとんとした顔はかわいいのにね。しかし復讐のため仕掛けたア罠は尚に上手く持っていかれてしまう。

原作ACT.21の途中まで。

2009年2月-3月のスキップ・ビート!情報

2月から3月にかけて「スキップ・ビート!」原作の単行本やファンブックが発売されたり、アニメが最終回を迎えたりとイベントがいろいろあるのでまとめてみました。早くファンブックの詳細が知りたいです。

2009年2月4日(水):アニメDVD第1巻発売
2009年2月18日(水):アニメサントラCD発売
2009年2月19日(木):漫画単行本第21巻発売
2009年2月21日(土):仲村佳樹先生サイン会(東京)
2009年3月4日(水):アニメDVD第2巻発売
2009年3月19日(木):ファンブック発売
2009年3月29日(日):アニメ最終回

2009年5月28日(木):ゲームソフト(PS2)発売

原作は「花とゆめ」(毎月5日、20日発売)で連載中
アニメは毎週日曜26:00~(テレビ東京での放送予定日)で放送中


スキップ・ビート!メニュー
アニメ「スキップ・ビート!」放送予定サブタイトル
DVD「スキップ・ビート!」第1巻が2009年2月4日発売予定
アニメ「スキップ・ビート!」サントラCDが2009年2月18日発売予定

□2009/01/20
サイン会情報追加
仲村佳樹先生サイン会情報
□2009/01/26
ゲーム情報追加(2009年春なので4月以降かも?)
「スキップ・ビート!」がゲーム化
□2009/02/06
ファンブックの概要
「スキップ・ビート!ファンブック ~LOVE ME!~」が2009年3月19日発売予定
□2009/02/25
アニメ最終回情報追加
□2009/03/04
ゲーム発売日確定
「スキップ・ビート!」ゲーム化情報
□2009/03/23
アニメDVD第3巻以降の発売日については以下を参照ください
アニメ「スキップ・ビート!」DVD発売予定表

2009/01/18

榎木洋子「レティーシュ・ナイツ 緑柱石の誓約」初回限定特装版ドラマCD感想

「レティーシュ・ナイツ」シリーズの2冊目の付録です。内容は1巻(翡翠の王女)から抜粋したもので、約18分。

内容が1巻から抜粋したものなので、ところどころ飛んだ感じがします。本とあわせて読むのが良いかな。レティーシュは可愛いのだけど、しゃべりがちょっと苦手。エレン王女はちょっと本領発揮していない?と思ったら猫かぷりだった(笑)。見事な変身っぷり。

□キャスト
レティーシュ:平野綾
ダグラス:遊佐浩二
アルフリート:神谷浩史
ジェスト:小野大輔
エレン王女:小林沙苗
魔女ノーラ:沢海陽子


通常版と初回限定特装版では、CDドラマが付くかどうかの他に、表紙と人物紹介イラストが異なります。
小学館:コミック 『レティーシュ・ナイツ~緑柱石の誓約』
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_dtl?isbn=9784094520989
小学館:コミック 『レティーシュ・ナイツ~緑柱石の誓約~初回限定特装版』
http://skygarden.shogakukan.co.jp/skygarden/owa/solc_dtl?isbn=9784094521009

森元さとる「mystery classics 甦る名探偵達」アルセーヌ・ルパン編

古典ミステリーを紹介するシリーズの漫画で、アルセーヌ・ルパン物を中心に収録した単行本が発売されている。解説は日下三蔵氏。

巻数タイトル作品No.底本
1赤い絹の肩掛け6-5創元推理文庫「ルパンの告白」
バカラの勝負15-3偕成社アルセーヌ・ルパン全集「バーネット探偵社」
テレーズとジェルメーヌ12-3偕成社アルセーヌ・ルパン全集「八点鐘」
2太陽の戯れ6-1創元推理文庫「ルパンの告白」
十二枚の株券15-5偕成社アルセーヌ・ルパン全集「バーネット探偵社」
3白鳥の首のエディス6-7創元推理文庫「ルパンの告白」
雪の上の足あと12-7偕成社アルセーヌ・ルパン全集「八点鐘」


<すべての収録作品>

  • 1巻
    1. 赤い絹の肩掛け
    2. バカラの勝負
    3. テレーズとジェルメーヌ
    4. 七人のきこり
      ヘスキス・プリチャード(探偵:ノヴェンバー・ジョー)
  • 2巻
    1. 太陽の戯れ
    2. ライオンの微笑
      トマス・W・ハンシュー(探偵:四十面相のクリーク)
    3. 十二枚の株券
    4. ノトランプ
      ガストン・ルルー
  • 3巻
    1. 白鳥の首のエディス
    2. 雪の上の足あと
    3. ポンティング氏のアリバイ
      オースチン・フリーマン(探偵:ソーンダイク博士)
    4. オスカー・ブロズキー事件
      オースチン・フリーマン(探偵:ソーンダイク博士)


<既刊>
mystery classics 甦る名探偵達|講談社コミックプラス
http://kc.kodansha.co.jp/content/top.php/1000002500
mystery classics 甦る名探偵達 アルセーヌ・ルパン編(1) 森元さとる 講談社
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=370985X
mystery classics 甦る名探偵達 アルセーヌ・ルパン編(2) 森元さとる 講談社
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=3711250
mystery classics 甦る名探偵達 アルセーヌ・ルパン編(3) 森元さとる 講談社
http://shop.kodansha.jp/bc2_bc/search_view.jsp?b=371179X

漫画「アルセーヌ・ルパン 緑の目の少女」発売予定

ポプラ社から刊行の「コミック版 ルパン&ホームズ」。ルパンもの3冊目のタイトルは「緑の目の少女」だそうです。2009年2月発売予定で、作画は春野まこと氏。

刊行予定 コミック ポプラ社
http://www.poplar.co.jp/korekara/comic/index.html


漫画「アルセーヌ・ルパン 怪盗紳士」発売予定

アニメ「スキップ・ビート!」サントラCDが2009年2月18日発売予定

サウンドトラックの詳細が発表されました。

あにてれ:スキップ・ビート!
「オリジナルサウンドトラック」2月18日発売!
http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/s-beat/news/index.html#024158

【豪華2枚組】
●DISC-1
ヴィジュアル系ロックシンガー、不破尚(CV:宮野真守)が
劇中で歌った2曲「BURNIN'DOWN」&「Prisoner」を完全収録!
●DISC-2
多田彰文氏の作曲によるスキップビート劇伴(40曲)を収録!

「BURNIN'DOWN」は「きまぐれロック」の番組で歌っていたものですね。曲については多分アニメオリジナル。「Prisoner」は原作にもある曲タイトルで、これからアニメで出てくると思います。

DISC2の収録曲は、こちらのページで詳細が分かります。
ポニーキャニオン - SKIP・BEAT! ORIGINAL SOUND TRACK featuring SHO FUWA:スキップビート!
http://hp.ponycanyon.co.jp/pchp/cgi-bin/PCHPM.pl?TRGID=PCHP_SKH_1010&CMD=DSP&DSP_SKHBNG=200800003072&DSP_SKHKETSEQ=001


アニメ「スキップ・ビート!」サントラCD発売予定

□2009/02/17
ぽにきゃん@いんたーねっつ:「不破 尚」2/18デビュー!
http://ponican.jp/2009/02/_218.html

2009/01/17

舞台版「鉄人28号」メモ

パチッ!ちま---パチッパチッ撮って、ちまちまアップ--- 鉄人28号
http://pachima.jugem.jp/?eid=24
フィギュア? 発売予定って本当かな。

550 miles to the Future ■少年になった経験も、これからなる予定もない■
http://mega80s.txt-nifty.com/meganikki/2009/01/post-f1fc-2.html

鉄人の模型が会場に飾ってあって、商品化検討中と書いてあるようですね。

会場で売られているグッズにはTシャツ、バッグなどあるようです。

ちなみにパンフレットは40ページで2000円です。高い。
「鉄人28号」とは?|鉄人28号特設サイト|梅田芸術劇場
http://www.mainstage.jp/about.html


グリコネットショップで、チケットプレゼントをやっています。
舞台「鉄人28号」千秋楽公演チケットプレゼント! メールマガジン グリコネットショップ
http://shop.glico.co.jp/products/malmag/cam_2009_present.html

2009/01/12

アニメ「スキップ・ビート!」オープニングのLOVEオブジェ

第14話でオーディションを終えたキョーコとモー子さんが新宿駅前らしき所を歩いていましたね。それで、たまたま知ったのですが、オープニングの最初に出てくるLOVEオブジェは実際に新宿にあるようです。

新宿アイランドタワー前のLOVEオブジェ 首都圏の超高層ビル街写真集
http://www.eonet.ne.jp/~building-pc/photograph/sinzyuku-10.htm

でっかっ。
ドラマのロケ地にもなっているそうなのですが、ドラマ見ないし新宿歩かないから知らなかった。

新宿アイランドタワー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%96%B0%E5%AE%BF%E3%82%A2%E3%82%A4%E3%83%A9%E3%83%B3%E3%83%89%E3%82%BF%E3%83%AF%E3%83%BC


他にもモデルとなっている場所があるのかなとかオープンングのラストは渋谷?などと思っていたら、調査されているブログがありました。すばらしい。

スキップ・ビート! 聖地巡礼 Love Me 渋谷 - ローリング廻し蹴り
http://d.hatena.ne.jp/riyot/20081104/1225802609
スキップ・ビート! 聖地巡礼 人間として新宿なモノを取り戻すチャンスを私に下さい - ローリング廻し蹴り
http://d.hatena.ne.jp/riyot/20081124/1227455837

2009/01/11

漫画「鉄人28号」収録の「藤原カムイ作品集 COVERS」発売中

藤原カムイさんの単行本「COVERS」に、「レミニ3003」に掲載された「鉄人28号」が収録されているようです。

集英社、2008年
藤原カムイ作品集 COVERS|藤原 カムイ|愛蔵版コミックス|BOOKNAVI|集英社
http://books.shueisha.co.jp/CGI/search/syousai_put.cgi?isbn_cd=978-4-08-782190-1

異才と名作の出逢いが生む奇蹟のシナジー!!
フルカラーでお届けする名作のカバー集。『機動戦士ガンダム』や『鉄人28号』『8マン』等のカバーコミックを始め、“藤原マジック”の秘密を明かすMAKINGも収録した究極の1冊!!

Amazon.co.jp: COVERS 藤原 カムイ, Studio2B 本
http://www.amazon.co.jp/dp/4087821900
オンライン書店ビーケーワン:COVERS Kamui Fujiwara & Studio 2B Presents
http://www.bk1.jp/product/03050311


藤原カムイ 「鉄人28号 SECRET28」

「スキップ・ビート!」台湾ドラマが撮影延期か?

台湾で制作が予定されている、「スキップ・ビート!」のドラマ「華麗的挑戦」について、撮影が無期延期と言う報道がありました。とりあえず、日本語のニュースソースです。

ショック! ジェリー主演のドラマが撮影延期 2701 | 華流 エンタメ情報 発信局 ライブ台湾
http://www.livetaiwan.jp/news/newsc/news_page.php?act=290108415
レコードチャイナ:F4ジェリー主演ドラマ「華麗的挑戦」、製作が無期限延期で巨額が水の泡―台湾
http://www.recordchina.co.jp/group/g27423.html

中国語は分からないので中国語のニュースをしっかりとは読んではいませんでしたが、(撮影開始が近いといいながら)なかなか撮影が始まらないことは知っていました。日本側の制作サイトではこの件について決定ではないと言っていますが、撮影が開始されていないことは確かのようです。

株式会社インターチャネル
http://www.interchannel.co.jp/
株式会社インターチャネル:華麗的挑戦の撮影延期の報道について
http://www.interchannel.co.jp/news090109.html


「スキップ・ビート!」台湾ドラマの制作発表

2009/01/10

3DCG版鉄人28号「T28」公式サイトオープン

3DCG版鉄人28号の「T28」の公式サイトがオープンしたようです。

T28 official web site(英語)
http://www.imagius.com/t28/web/

AstroBoy World TETSUJIN 28 CG ANIMATED MOVIE(英語)
http://astroboyworld.blogspot.com/2009/01/tetsujin-28-cg-animated-movie.html
アニメのニュースと情報:香港イマージと光プロ 3DCG版鉄人28号「T28」公式サイトオープン
http://animeanime.jp/news/archives/2009/01/3dcg28t28.html

 香港とハリウッドに拠点を持つアニメーション製作会社イマージ(IMAGI)と日本の光プロダクションは、『鉄人28号』のフル3DCG版『T28』のプロモーションサイトをオープンした。
 サイトでは企画のシノプシス(概要)やプロモーション動画が公開されている。3DCGの28号、ブラックスオックス、モンスターなどが派手なアクションを繰り広げる。また、主人公の正太郎少年は、白人として描かれている。


公式サイトには予告編や、壁紙ダウンロードなどあり。予告で確認できるのは鉄人28号、MONSTER(ロボット)、ブラックオックス、不乱拳博士、正太郎に代わる主人公の少年。

なんとなくバランスが…頭小さいのかな。
腕時計で操縦というのはジャイアント・ロボっぽい。
ブラックオックスは牛というより猫っぽい。
アメリカアニメの人物の動きってあまり好きじゃないけれど、ロボットのは悪くなさそう。


でも、この会社CGの「鉄腕アトム」を制作している会社なのですよね。あれは予告編や断片的な情報を見る限りでは今一つな気がします。


□参考
アメリカでは昔モノクロアニメの「鉄人28号」が「ジャイガンター」と言う題で紹介されました。
Gigantor - Wikipedia, the free encyclopedia(英語)
http://en.wikipedia.org/wiki/Gigantor
Tetsujin 28-go - Wikipedia, the free encyclopedia(英語)
http://en.wikipedia.org/wiki/Tetsujin_28
GIGANTOR-Fred Ladd's Official Gigantor Web Site(英語)
http://www.gigantor.org/

2004年度版アニメ「鉄人28号」の北米公式サイト
TETSUJIN 28(英語)
http://t28dvd.com/


□2009/01/14
「鉄腕アトム」の香港イマジ・スタジオが製作中の「鉄人28号」特報を公開 映画ニュース - 映画のことならeiga.com
http://eiga.com/buzz/20090114/4

アニメ「スキップ・ビート!」有料配信

どういう仕組みで見られるようになるのかが分からないけれど、メモとして残しておきます。

配信中のサイト
crunchyroll(英語)
http://www.crunchyroll.com/
Skip Beat! - Crunchyroll Library(英語)
http://www.crunchyroll.com/library/Skip_Beat!

テレビ東京 - 会社情報 - 定例社長会見(2008年11月)
http://www.tv-tokyo.co.jp/contents/ir/jpn/getsurei/200811.html

先日、米クランチーロール社のサイトでアニメ『NARUTO』を即日海外配信するという発表をさせていただきました。他の作品についても選定を進めており、『NARUTO』の他に、現在『銀魂』『しゅごキャラ』『スキップビート』の即日配信が確定しています。月々の会費についても12ドル程度と考えておりますが、クリスマス商戦で大幅割引特典も検討しています。

アニメ産業とビジネスの情報:テレ東のアニメ海外配信 月12ドルを想定「銀魂」「しゅごキャラ」等も
http://animeanime.jp/biz/archives/2008/12/_12_1.html
activeanime.com NARUTO SHIPPUDEN AND GINTAMA ARRIVES ON CRUNCHYROLL TODAY Crunchyroll, Anime, Content, Shippuden, Naruto(英語)
http://www.activeanime.com/html/content/view/4408/36/


□2009/02/05
「スキップ・ビート!」を配信中のテレビ東京の海外向けアニメ配信有料会員が1万人を超えたそうです。この中にスキビファンもいるかな。

アニメ産業とビジネスの情報:TV東京 海外向けアニメ配信有料会員1万人突破 3年後4万人目指す
http://animeanime.jp/biz/archives/2009/02/tv1_34.html

舞台版「鉄人28号」初日

今日1月10日から東京公演が始まった「鉄人28号」ですが、前日に公開の総げいこがあったようで、鉄人や主演の写真などもニュースに出ています。

鉄人28号:500キロの鉄人が立つ! 南果歩「命が宿っている」 舞台公開ゲネプロ(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/enta/mantan/news/20090109mog00m200055000c.html
鉄人28号:500キロの鉄人が立つ! 南果歩「命が宿っている」 舞台公開ゲネプロ(まんたんウェブ) - 毎日jp(毎日新聞)(写真特集)
http://mainichi.jp/enta/mantan/graph/anime/tetsujin28/

押井守監督が初舞台演出に緊張:芸能:スポーツ報知
http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20090109-OHT1T00287.htm

このジャケットは…コナン君色では…。(蝶ネクタイじゃないけどね)
原作は紫の格子縞。
あ、鉄人色なのかも。

押井守さんのインタビュー
文化/舞台「鉄人28号」 脚本・演出 押井守さんインタビュー - FujiSankei Business i./Bloomberg GLOBAL FINANCE
http://www.business-i.jp/news/culture-page/news/200901100019a.nwc

南果歩さんのインタビュー
舞台:押井守、初演出の「鉄人28号」 南果歩が正太郎と謎の女の2役 - 毎日jp(毎日新聞)
http://mainichi.jp/enta/geinou/news/20090108dde012200070000c.html


鉄人28号特設サイト|梅田芸術劇場
http://www.mainstage.jp/

舞台版「鉄人28号」制作発表

2009/01/06

雑誌「花とゆめ」2009年3号 「スキップ・ビート!」アニメ情報

モノクロ1ページ。CMオーディション編の第14話「秘密のスタンプ帳」と代理マネージャー編の第15話「地雷源と一緒」の概要。

また、PV(プロモーションビデオ)編で不破尚が歌う曲「PRISONER」がアニメ挿入歌として完成したそうです。PV編は第17話からスタート

2009/01/05

舞台版「鉄人28号」特設サイトオープン

東京と大阪で公演が予定されている舞台版「鉄人28号」の特設サイトがオープンしたようです。

鉄人28号特設サイト|梅田芸術劇場
http://www.mainstage.jp/

クリックしてもうんともすんとも言わないからなんでだーと思っていたら、何のことはない、Comming Soon なだけだった(カーソル合わせるとgifが切り替わるからてっきりクリックできるのかと)。今のところ「チケットプレゼントクイズ」と「劇場情報&チケット予約」(どちらも同じページ)のみ見られるようです。


舞台版「鉄人28号」制作発表


□2009/01/10
確認したら全コンテンツが見られるようになっていました。

鉄人28号の巨大モニュメント制作開始

KOBE鉄人PROJECTにより計画されていた鉄人28号の巨大モニュメントの制作が開始されたようです。

神戸新聞|神戸|鉄人28号の巨大モニュメント、制作始まる 神戸・長田
http://www.kobe-np.co.jp/news/kobe/0001641152.shtml

 神戸市出身の漫画家横山光輝さん(一九三四-二〇〇四年)が描いたロボットで、同市長田区のJR新長田駅前で地元商店主らが建設を計画している「鉄人28号」の巨大モニュメントが八月にも完成する。当初は〇八年春に完成予定だったが、市を通じて交渉していた国の補助金が得られず、資金計画が難航し、ようやく制作が始まった。

 モニュメントは鋼鉄製で、アニメ版と同じ高さ十八メートル。阪神・淡路大震災で被災し、市が復興市街地再開発事業を進める駅南地区の若松公園に設置する。


神戸新聞Web News:行け!鉄人  横山光輝の50年
http://www.kobe-np.co.jp/rensai/200601yokoyama/index.html

鉄人28号実物大モニュメント制作決定


□2009/01/10
NIKKEI NET(日経ネット):地域経済ニュース:神戸・新長田に鉄人28号像 完成は8月
http://www.nikkei.co.jp/news/retto/20090109c6b0902z09.html

□2009/02/16
asahi.com「鉄人28号」今夏誕生へ 寄付募る/長田-マイタウン兵庫
http://mytown.asahi.com/hyogo/news.php?k_id=29000000902140003

« 2008年12月 | トップページ | 2009年2月 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ