« アニメ「スキップ・ビート!」第14話の放送予定について | トップページ | アニメ「スキップ・ビート!」サントラCD発売予定 »

2008/12/30

映画「冒険者たち」

フランス、1967年

元々見たいと思っていた映画で、今日上映していることを知って、今日しかいけないので行って来た。「国内スクリーン最終上映」らしい。

初アラン・ドロン。ローラン役の人もよかった。レティシア前衛的すぎだ。長い映画なので落としどころが予想つかなくて、ここで終わってくれたらと思ったのだけれど、そうはいかなかった。

キヨバシって日本人かい、と思ったら日本人だった(笑) 設定上ね。日本人にしては変な名前のように思うけど、「京橋」のつもりかもしれない。

あの場所は実在するのかなと探してみた。
Fort Boyard - Wikipedia
http://fr.wikipedia.org/wiki/Fort_Boyard

映画 冒険者たち - allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=21214
DVD「冒険者たち」
http://www.amuse-s-e.co.jp/bkst/


「冒険者たち」は「フレンチ・シネマで5週間」という上映イベントの一作品。「日仏交流150周年」と言ってもあまり実感なかったな。いくつか展覧会に行ったくらいか。

フレンチ・シネマの名作13本を一挙に公開|ウーマンエキサイト カルチャー トピックス
http://woman.excite.co.jp/Culture/topics/rid_2582/
フレンチ・シネマで5週間:ZAZIE FILMS
http://www.zaziefilms.com/french5/
ケイズシネマ - 新宿 映画館(シアター)
http://www.ks-cinema.com/


原作はジョゼ・ジョバンニ。でも原作者はこの映画があまり気に入らなかったらしいとか、別に映画を撮ったとかって何処で知ったんだっけ?と思ったらこれだった。

白水社 雑誌『ふらんす』
http://www.hakusuisha.co.jp/france/
2009年1月号

「ポラールあらかると」太田浩一
ミステリー通の筆者が、毎月とっておきのポラール(フランスのミステリ小説)を紹介。今月ご紹介するのは、2009年お正月映画『マルセイユの決着(おとしまえ)』の原作『ギャング』の作者、ジョゼ・ジョバンニの『生き残った者の掟』。同作品も映画化(『冒険者たち』ロベール・アンリコ監督)されるなど、フィルム・ノワールの監督達を魅了するジョバンニの作品は、ロマン・ノワールに新風を送り込んだとして、本国のみならず高い評価を受けています。

« アニメ「スキップ・ビート!」第14話の放送予定について | トップページ | アニメ「スキップ・ビート!」サントラCD発売予定 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/43570249

この記事へのトラックバック一覧です: 映画「冒険者たち」:

« アニメ「スキップ・ビート!」第14話の放送予定について | トップページ | アニメ「スキップ・ビート!」サントラCD発売予定 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ