« アニメ「スキップ・ビート!」は日本・台湾同時放映 | トップページ | 映画「赤い風船」 »

2008/08/16

「横溝正史探偵小説選 I」発売予定

刊行予定 論創社
http://www.ronso.co.jp/kankouyotei/kankouyotei.html

横溝正史探偵小説選 I 【論創ミステリ叢書】
横溝正史(著)
8月25日発売予定
新発見原稿「霧の夜の出来事」ほか、単行本未収録作を
一挙集成。

創作・翻案編と、評論・随筆・読物編の2種に分かれていますが、このうち、「ルパン大盗伝」「海底水晶宮」の2作がルパンものの翻案と言われています。
まさか実際読めるようになるとは思ってませんでした。凄い! 嬉しいです。

「フアーガス・ヒユーム」は「二輪馬車の秘密」の作者ですよね。「カミ礼讃!」ってピーエル・カミなんでしょうか。評論・随筆系も面白そうです。


実はこちらも見逃せません。(私は読んだことがあります)

八一三号車室にて【論創海外ミステリ】
次回刊行予定 アーサー・ポージス(著) 森英俊(編) 森英俊他(訳)
9月10日発売予定


ポージスの傑作集が次回配本予定にあるのは知っていて、そろそろ詳細出ているかなと調べに行ったら思わぬ収穫でした。

« アニメ「スキップ・ビート!」は日本・台湾同時放映 | トップページ | 映画「赤い風船」 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

ファーガソン・ヒュームは「二輪馬車の秘密」の作者と云うか他に「影の秘密」と云う作品もあるらしいも乱歩すら知らなかったと云うもの。況してやその他の作品は数多たあるらしいも「赤本」で翻訳なぞでる訳もない(田中)と云ったものらしいです。正に「二輪馬車の秘密」だけが残った訳です。この文章は多分博文館で「ヒューム集」を出した時の文章かその作の訳が「新青年」にのったときのものでしょう。横溝訳そのものは最近文庫本で出ていますね。
蛇足。「二輪馬車の秘密」は戦後、新潮文庫で(確か)新訳が出たのですが今では入手困難だと思います。

「二輪馬車の秘密」は当の横溝訳を読んで知りました(扶桑社文庫2006年)。でも抄訳らしいですね。ヒュームの作品は著作権が切れているので、何作かはWebでも読めるようですが、生憎英語が分からないので読めません。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/42185766

この記事へのトラックバック一覧です: 「横溝正史探偵小説選 I」発売予定:

« アニメ「スキップ・ビート!」は日本・台湾同時放映 | トップページ | 映画「赤い風船」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ