« トレインサーファー第2シーズンが放送中らしい | トップページ | 広川太一郎さんのこと »

2008/03/08

TV時代劇「鞍馬天狗」第8回 角兵衛獅子 後編

大坂城内で正体がバレで手負いのまま身動きが取れなくなった鞍馬天狗を救うため、桂は勤王の志士たちに頼みに行くが、悉くやられてしまう。近藤強い。吉兵衛弱っちい(笑) 武士じゃないから仕方ないけれどね。
杉作と白菊の言葉に動かされた近藤は、鞍馬天狗の隠れる米倉の前で、改めての一対一の真剣勝負を願い出る。勝負は10日後。城から出るとき、原作のように隠れて出てくるのかそのまま顔バレするのかはらはらしたのだけれど、バレちゃいましたね。手負いの天狗は凄みより色気を感じてしまった。
そして決闘。終わり方がかっこよかった。鞍馬天狗の顔アップ→完

DVDは2008年5月23日発売予定
鞍馬天狗 全2枚セット DVD・キャラクターグッズ 通販サイトのNHKエンタープライズ
http://www.nhk-ep.com/shop/commodity_param/ctc/+/shc/0/cmc/12026AA/
JBOOK:鞍馬天狗:野村萬斎:DVD
http://www.jbook.co.jp/p/p.aspx/3527727/s/


3月15日に東京国立近代美術館フィルムセンターで、1938年の映画「鞍馬天狗 角兵衛獅子」をやるみたいです。アラカンこと嵐寛寿郎主演で、フィルムは1950年の再公開版。
映画 鞍馬天狗 角兵衛獅子の巻 - allcinema
http://www.allcinema.net/prog/show_c.php?num_c=132886
東京国立近代美術館-フィルムセンター:上映会情報生誕百年 映画監督 マキノ雅広(2)
http://www.momat.go.jp/FC/NFC_Calendar/2008-03/kaisetsu.html
喧嘩菩薩、鞍馬天狗 角兵衛獅子[『鞍馬天狗』改題短縮版]
3/15(土) 2:00pm

« トレインサーファー第2シーズンが放送中らしい | トップページ | 広川太一郎さんのこと »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/40422090

この記事へのトラックバック一覧です: TV時代劇「鞍馬天狗」第8回 角兵衛獅子 後編:

« トレインサーファー第2シーズンが放送中らしい | トップページ | 広川太一郎さんのこと »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ