« TV時代劇「鞍馬天狗」第8回 角兵衛獅子 後編 | トップページ | ヴイストンが「ブラックオックス」ロボットを開発中&「鉄人28号」再販 »

2008/03/09

広川太一郎さんのこと

広川太一郎さんがお亡くなりになったそうです。知ったのは昨日だけれど、実感が湧きません。ニュースの見出しで見つけたときは息が止まると思いました。まだまだお若いと思っていたのに。

私にとってはTVアニメの「名探偵ホームズ」のホームズ役が出会い。格好よくて優しくて、どこか軽さがあって安心できて、とーっても好きでした。思えば初恋の人かもしれません。

「クイズところ変れば!?」というクイズ番組(司会は山口良一さんと斉藤慶子さん)ではナレーションをしていらして、取材先のおばちゃんたちに、カメラ越しに「広川さん」なんて声をかけられていたなあ。「それじゃま、それクイズにしてみますか」みたいな感じでクイズに入るの。レポーターがいなくて、カメラが広川さんになりきって頷いてたりしてた。

声のお仕事と言うのを意識したのはこの方が初めてです。軽妙なナレーションや吹き替えが有名だけれど、二枚目の役はすごく渋くて格好いいんですよ。小説家の新井素子さんが「星へ行く船」というシリーズで広川さんの名前からとったキャラクターを登場させていました。実際にラジオドラマで太一郎さんが太一郎さん役をやっているのだと知ったときはびっくりしました。

« TV時代劇「鞍馬天狗」第8回 角兵衛獅子 後編 | トップページ | ヴイストンが「ブラックオックス」ロボットを開発中&「鉄人28号」再販 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/40440950

この記事へのトラックバック一覧です: 広川太一郎さんのこと:

« TV時代劇「鞍馬天狗」第8回 角兵衛獅子 後編 | トップページ | ヴイストンが「ブラックオックス」ロボットを開発中&「鉄人28号」再販 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ