« 雑誌「ネムキ」2008年3月号に「怪盗アルセーヌ・ルパン 八点鐘」掲載 | トップページ | 古龍「楚留香 蝙蝠伝奇」全3巻(上・中・下) »

2008/02/24

舞台「恋はコメディー」

アルセーヌ・ルパンの文字があったのでメモ
泥棒姉妹が登場するコメディ劇。
フランスの女優マリア・パコーム(Maria Pacome)の戯曲「教えてよ!セリーヌ!」が原作で、1981年に「泥棒家族」として初演。

東京では24日まで、その後全国ツアーあり。舞台はほとんど見に行ったことが無いから結局行かなかったとは思うけど、ちょっと前に知ってればなあ。でも面白そうではあるんだけど、役者がちょっと苦手かも。

恋はコメディー-レッツエンジョイ東京
http://www.enjoytokyo.jp/OD004Detail.html?EVENT_ID=113854
[評]恋はコメディー (東宝) 演劇 舞台 エンタメ YOMIURI ONLINE(読売新聞)
http://www.yomiuri.co.jp/entertainment/stage/theater/20080213et04.htm
2008「恋はコメディー」全国ツアー
http://www.tohostage.com/koicome.html
Emmenez-moi au theatre Apprends-moi Celine (1982) (TV)(英語)
http://www.imdb.com/title/tt0353394/


□2008/03/08追記
コメントで情報を頂きました。
この戯曲は1979年に劇団テアトル・エコーで「怪盗ママ」というタイトルで上演されたようです。こちらのほうが早いです。
テアトル・エコー - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%86%E3%82%A2%E3%83%88%E3%83%AB%E3%83%BB%E3%82%A8%E3%82%B3%E3%83%BC

フランスでは1976年~1977年頃から上演されていたようです。ダニエル・オートゥイユも出演していたとか。知っている名前なのに気づいてませんでした。
maria pacome au cinema et theatre(仏語)
http://joeyy.free.fr/maria_pacome.htm
Theatre On Line Daniel Auteuil(仏語)
http://www.theatreonline.com/guide/detail_artiste.asp?i_Artiste=36242
Apprends-moi Celine programme France 3 sur Programme TV.net(仏語)
http://www.programme-tv.net/2007-02-18/1/4/946460/hertzien/apprends-moi-celine.
<自動翻訳を元にした訳>息子に自分の「知識」を継承することが出きないことを残念に思っている引退した泥棒が、若い泥棒をつれてきて、職業の秘訣を教えます。

« 雑誌「ネムキ」2008年3月号に「怪盗アルセーヌ・ルパン 八点鐘」掲載 | トップページ | 古龍「楚留香 蝙蝠伝奇」全3巻(上・中・下) »

歴史・文化」カテゴリの記事

コメント

実はこの作品の初演は、劇団テアトル・エコーです。(多分…)
1979年6月に「怪盗ママ」のタイトルで上演されているんですよ!

情報ありがとうございます。
テアトル・エコーは熊倉一雄さんらが所属されてる劇団ですよね。検索したら1979年の公演にM・パコム作「怪盗ママ」とあるので、「泥棒家族」より早いですね。タイトルからすると、今回のものより元の戯曲に近いのかもしれないと思いました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/40238769

この記事へのトラックバック一覧です: 舞台「恋はコメディー」:

« 雑誌「ネムキ」2008年3月号に「怪盗アルセーヌ・ルパン 八点鐘」掲載 | トップページ | 古龍「楚留香 蝙蝠伝奇」全3巻(上・中・下) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ