« 消臭プラグ・殿十一変化卒業 | トップページ | 「花とゆめ」2008年2号 スキップ・ビート!感想 »

2007/12/21

「ミステリーズ!」vol.26 路地裏の迷宮踏査 人騒がせなルブラン

東京創元社|ミステリーズ!
http://www.tsogen.co.jp/mysteries/index.html
杉江松恋 路地裏の迷宮踏査26 人騒がせなルブラン
P314-315(モノクロ2P)、vol.26(2007年12月号)

「ミステリーズ!」は見かけは雑誌だけど書籍扱い。題のルブランはモーリス・ルブランの妹ジョルジェット・ルブランのこと。モーリス・メーテルリンクの長年のパートナーだった女性である。メーテルリンクは著書の「限りなき幸福へ」でジョルジェットに対して称賛の語を交えた献辞を書いているらしい。

□メモ
ジョルジェットがモーリス・ルブランのパリでの活動を助けたことは確かだろう。ジョルジェットやメーテルリンクを通して、アルフォンス・アレやステファヌ・マラルメらと知り合うことになる。
Le Monde.fr : Au pays de monsieur(仏語)
http://www.lemonde.fr/web/article/0,1-0@2-3246,36-681838@51-672256,0.html
→(参考)「ル・モンド」紙の記事:ルパン氏の生まれた土地で

アルフォンス・アレは作中でモーリス・ルブランの「これが翼だ」を読むよう薦めている。自転車という新たな移動手段への讃美をなしとげたと褒めているらしい。
Pour cause de fin de bail by Alphonse Allais - Project Gutenberg(作品は仏語)
http://www.gutenberg.org/etext/22111
坂本浩也「自転車をめぐるフィクション 19世紀末フランスにおける速度の詩学と性差のイデオロギー」
http://www.desk.c.u-tokyo.ac.jp/j/books_f010.html

ジョルジェットの生年はWebでは1869年と1875年の両方が流布している。1893年のデビューなら後者が正しそうだけれど、信頼できる情報がないのでどちらとも決しがたい。
Matt & Andrej Koymasky - Famous GLTB - Georgette Leblanc(英語)
http://andrejkoymasky.com/liv/fam/biol1/lebl1.html
Amazon.fr : Georgette Leblanc (1869-1941) Biographie Livres Maxime Benoit-Jeannin(仏語)
http://www.amazon.fr/dp/2871061971

ジョルジェットの主演映画(無声)で、マルセル・レルビエ監督作品の「人でなしの女」は、1980年代に再評価を受けてリマスターされてビデオが出ている。歌の音源も残っていて、「The Record of Singing Volume 2 (1914-1925)」というCDに収められているようだ。Vol.2は廃盤のようで、販売情報が見つからない。
The Record of Singing - Wikipedia, the free encyclopedia(英語)
http://en.wikipedia.org/wiki/The_Record_of_Singing
Amazon.co.uk - Record of Singing, Vol.3(英語)
http://www.amazon.co.uk/dp/B000038I6K

« 消臭プラグ・殿十一変化卒業 | トップページ | 「花とゆめ」2008年2号 スキップ・ビート!感想 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/17432243

この記事へのトラックバック一覧です: 「ミステリーズ!」vol.26 路地裏の迷宮踏査 人騒がせなルブラン:

« 消臭プラグ・殿十一変化卒業 | トップページ | 「花とゆめ」2008年2号 スキップ・ビート!感想 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ