« 榎木洋子「緑のアルダ 約束の地」 | トップページ | 「花とゆめ」2008年1号 スキップ・ビート!感想 »

2007/12/04

大河ドラマ「風林火山」第48回 「いざ川中島」

いざ、といっておきながら、まだ動きがない。

リツが初めて「父上」と言った! でも紛れもなくフラグ…。自らを力なく思う駒井だけど、これからもお屋形様の力になって欲しい。

由布姫のお告げ(わざわざ本体が光臨しなくても…)により勝頼はお留守番。香坂が言ってたとおりになってしまった。初陣に張り切っていた勝頼は不満で堪らないようだ。初陣に張り切っていた勝頼は不満で堪らないようだ。でも一安心。

鬼美濃、生きててよかった。薬まみれ汗まみれ垢まみれでくっさそう(笑) 鬼美濃の手当てをした老婆の予報により、濃い霧が発生する時刻をつかむ勘助。それが作戦に繋がって行く。

« 榎木洋子「緑のアルダ 約束の地」 | トップページ | 「花とゆめ」2008年1号 スキップ・ビート!感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/17268058

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ「風林火山」第48回 「いざ川中島」:

« 榎木洋子「緑のアルダ 約束の地」 | トップページ | 「花とゆめ」2008年1号 スキップ・ビート!感想 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ