« 大河ドラマ「風林火山」第45回 「謀略!桶狭間」 | トップページ | 第一次世界大戦前の「虎の牙(11)」(続) »

2007/11/15

TVドラマ「有閑倶楽部」第5話

おちびさんたちにやられた。かわいい。蹴りが「足を足に当てただけ」というのが、拍子抜けしたけど微笑ましい。小さい頃悠理に清四郎がやっつけられて、野梨子がげんこつで立ち向かうというのは原作にあるので、こういう形で取り入れるのはよかった。

悠理一人っ子確定。豊作兄ちゃんいない。冒頭で成績の話が出ていたから、てっきりそんな成績なら高校なんて行かなくていいから結婚しなさいっていう流れになるかと思ったら違った。


今回ながら見をせずに見てたんだけど、テンポもよかったし剣菱夫婦の視線バチバチとかありえない吹っ飛び方とか効果音とか漫画的演出もあって飽きなかった。こういう話では入れてもいいと思う。清四郎と魅録の格闘シーンでは折りしもかっこいいBGM(ていうか主題歌)がかかる。まるでPV(笑)。

清四郎よかった。普段はばりばりの関西弁みたいで、ドラマ終わったあとの原作本プレゼントのところでも役とのギャップが…。野梨子も演技にメリハリがついてて上手いと思う。

百合子は肉付きよすぎるけれど「迫力」は買った!
剣菱ビルの合成具合は笑った。

« 大河ドラマ「風林火山」第45回 「謀略!桶狭間」 | トップページ | 第一次世界大戦前の「虎の牙(11)」(続) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/17077042

この記事へのトラックバック一覧です: TVドラマ「有閑倶楽部」第5話:

« 大河ドラマ「風林火山」第45回 「謀略!桶狭間」 | トップページ | 第一次世界大戦前の「虎の牙(11)」(続) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ