« 大徳川展 | トップページ | Webで読めるモーリス・ルブラン作品(原文) »

2007/11/26

大河ドラマ「風林火山」第47回 「決戦前夜」

上杉政虎(謙信)は、無礼の責めを受け裏切った成田の妻伊勢に諭される。いろいろ悟ったようなのに、ラスト我こそは毘沙門天なり、ってぶっとびすぎて笑った。後の上杉景勝も出てきました。まだ子供で謙信にカナを教わってた。

伝兵衛は城攻めでの功を認められて、碁石(甲州金)三すくいを信玄から拝領する。伝兵衛のびっくりした表情が面白い。BGMも楽しい。明子ねえちゃん状態で見守る葉月もよかった。そして真田様はお見通し(笑)。伝兵衛と葉月の関係はずっと気になっていたので、結婚は本当にめでたい。

勘助は香坂弾正とリツをお見合いさせる。香坂は婿になるわけにいかないので、2人に子が出来たら山本家の養子にという話。なんだかんだと上手くいきそうだけど、リツの実父・鬼美濃は城攻めの際に矢傷を受け未だ行方知らず。いずこへ。

« 大徳川展 | トップページ | Webで読めるモーリス・ルブラン作品(原文) »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/17199887

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ「風林火山」第47回 「決戦前夜」:

» 風林火山 第47話 [一期一会の彩りを求めて・・・]
前回、馬上を降りなかった成田長泰(←古来下馬せずに挨拶すること許された名門出身)をGackt政虎が物凄い形相で打ち据えて終りましたが… [続きを読む]

« 大徳川展 | トップページ | Webで読めるモーリス・ルブラン作品(原文) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ