« DVD怪盗紳士アルセーヌ・ルパン「奇巌城 ~エギーユの秘密」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第46回 「関東出兵」 »

2007/11/19

横山光輝「五郎の冒険」全2巻(上、下)

上巻の後ろのほうを区切りに大きく2つに分かれている。学年誌で連載後、別の年度の児童に向けて再度連載されたもの。主人公の五郎と、おじでタイムマシンを開発した博士という設定は同じだけれど、サブの登場人物が少し違う。

悪人が小物になって「ドロちゃん」になっていくのがおかしかった。「ドロちゃん きょうはうれしい日だろ ないちゃおかしいよ」博士の優しさにドロちゃんでなくても泣く。

卵形のタイムマシンがいい感じ。グライダーを簡単に作ってしまうのが凄いな。タイムマシンを除けば基本的に人の知恵と力頼みだからいい。前編でも後編でも忍者が登場するのは、やはり、身一つでいろいろ出来るからだろうか。でも猿飛佐助が真田幸村に仕えたといっても知っている人は今どれくらいいるのだろうとふと思ってしまった。

後半は原稿の都合なのか、絵に矛盾や整合性のなさが目立つ。月代(頭の剃った部分)があったりなかったりとか。目印の旗がストックに化けているのはかなりたまげた。

« DVD怪盗紳士アルセーヌ・ルパン「奇巌城 ~エギーユの秘密」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第46回 「関東出兵」 »

漫画」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/17124668

この記事へのトラックバック一覧です: 横山光輝「五郎の冒険」全2巻(上、下):

« DVD怪盗紳士アルセーヌ・ルパン「奇巌城 ~エギーユの秘密」 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第46回 「関東出兵」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ