« TVドラマ「有閑倶楽部」第1話 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第41回 「姫の死」 »

2007/10/17

大河ドラマ「風林火山」第40回 「三国同盟」

同盟が交わされた場所は富士山が見える場所だったのだけれど、

北条→富士山は三国に共通した山だが、うちは領土がなくて富士を所有しているとはいえない。
今川→借景で存分に楽しめば?(庭を整えて、富士は自分ちのものだと思えばいいじゃん)
武田→いやいや富士は誰のものではない

とか言ってるやり取りが、食わせものっぷり全開で面白かった。


今川氏真登場。阿呆と寿桂尼様に言われる始末。そのタイミングといい語調といい絶妙。

広橋大納言は声がうるわしい。対して後奈良天皇役の市川段四郎さん(晴信役の亀治郎さんの父)は一言もしゃべらず。黙ってうなづいていればお金をもらえるとはうらやましいだとか何とか土曜スタジオパークで市川左團次さんが言ってたのはこれだったのか。歌舞伎でお仕事一緒になさっているから言えることですね。お声聞きたかった。

« TVドラマ「有閑倶楽部」第1話 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第41回 「姫の死」 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/16789507

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ「風林火山」第40回 「三国同盟」:

« TVドラマ「有閑倶楽部」第1話 | トップページ | 大河ドラマ「風林火山」第41回 「姫の死」 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ