« 「奇岩城」探求(その5) 城館の様式 | トップページ | 横山光輝「鉄人28号 原作完全版」第18巻購入のこと »

2007/04/02

アニメ「ナーザが海を騒がす」

中国のアニメ。現在出ているDVDでは「ナージャと竜王」と改題されているらしい。ナーザが可愛くて、くるくる動いて、本当にかわいらしい。個人的にはナーザの父李靖に子思いなところがあって安心した。情けないけど。

ナーザはナタともナージャとも言う。「ナージャとりゅうおう」という絵本と同じ題材を用いている(原作としてる?)アニメがあるとは知っていたけれど、見ることができてよかった。

レンタルビデオ店を物色していてこれより先に見つけたのが「封神演義」という中国製?のアニメ。あらすじで名前が「ナタク」となっていた…。「ジャンプ」が悪いんだよなあ…影響力が段違いだもの。「封神演義」を読んだことない方は図書館で光栄版の翻訳を探しましょう!

« 「奇岩城」探求(その5) 城館の様式 | トップページ | 横山光輝「鉄人28号 原作完全版」第18巻購入のこと »

アニメ」カテゴリの記事

コメント

かなりかこの記事にスミマセン。そして、はじめまして。 ナタクじゃなくて、それは「ナタ」と読みます。「カセンソウ」という火を噴く槍を持った神様的な何かだったと思います。
変換がめんどくさいので、カタカナにしました。スミマセン

「ナタク」ではなく「ナタ」ですよね。「ナタ」で訳されているのが光栄から出版された「封神演義」なのです。日本では「ナタク」と訳されてしまった安能務版と、「ジャンプ」で連載された漫画の影響を受けて「ナタク」が浸透してしまっているのが残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/14497223

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ「ナーザが海を騒がす」:

« 「奇岩城」探求(その5) 城館の様式 | トップページ | 横山光輝「鉄人28号 原作完全版」第18巻購入のこと »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ