« Podcastでアルセーヌ・ルパン | トップページ | 「奇岩城」探求(その6) 城館の塀 »

2007/04/23

アニメ劇場版「鉄人28号 白昼の残月」鑑賞のこと 3

予告編のフィルムコマプレゼントのために4月20日に行きました。貰ったコマは正太郎でした。
いつも前のほうに座るので状況確認できないけど結構席は埋まっていたかな。レイトショーなのでJRと直結していてそのまま帰れるのがありがたい。月ってまぶしいんだなあというのと、BGMにしみじみと浸ってしまった。

新宿武蔵野館ではゴールデンウィーク中もレイトショーで上映されることが決定しているようです。


ちと古いんだけど、初日報告の記事
eiga.com [文化通信ニュース]:日活配給「鉄人28号」武蔵野館でヒットスタート
http://www.eiga.com/bunkatsushin/070410/07.shtml

感想書けてなかったけど、初日の唐沢俊一氏のトークショー面白かったです。モンスターが一番のお気に入りで、今回の仕打ちは受け入れがたいそうですが(笑)。鉄人28号の敵はギャング。モノクロアニメで復活した時の敵は宇宙人だったが、宇宙人は違うだろうと思ったとか。初めて接したのは漫画の鉄人からだったとか、当時はアトムより鉄人のほうが人気があったとか、あの無表情な目が実は悲しくみえるんだとか。予告編上映をカットした分のホンの短い時間だったのが残念。

« Podcastでアルセーヌ・ルパン | トップページ | 「奇岩城」探求(その6) 城館の塀 »

鉄人28号」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/14824985

この記事へのトラックバック一覧です: アニメ劇場版「鉄人28号 白昼の残月」鑑賞のこと 3:

« Podcastでアルセーヌ・ルパン | トップページ | 「奇岩城」探求(その6) 城館の塀 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ