« 「ゴーストハント」第24話 | トップページ | 東京国際アニメフェア2007開幕、企画展「ロボアニ EXPO」に鉄人28号 »

2007/03/23

トロフェ813賞

2007年2月に創元推理文庫から出版されたジャン=クロード・イゾ「失われた夜の夜」には「トロフェ813賞受賞」というオビが付けられている。トロフェって賞という意味じゃないの?という突っ込みはおいておいて、この数字を(日本では)ルブラン以外で見かけるとは思ってなかったのでうれしい(実は最初はオビに気づかず書店で手にとってあらすじを読んでいた。「トロフェ813」を調べていて確認に走り、チェックをした本であることに気づいた)。

「トロフェ813」というのは、フランスの「813の会(813・推理文学友の会)」が設けたミステリの賞を指す。「813の会」はフランスにおける推理文学の振興を目的とする組織で、ミシェル・ルブランらが発起人となって1980年ごろ設立した。もちろん名前はモーリス・ルブランの「813」に因んでいる。念のため、アルセーヌ・ルパンシリーズのファン・研究組織とは別で、そちらは「アルセーヌ・ルパン友の会」がある。

「813の会」については以下を参照のこと。もちろん機関誌の名前は「813」。
813, L'Association des amis de la litterature policiere(仏語)
http://www.813.fr/
813, LES AMIS DE LA LITTERATURE POLICIERE sue le site RayonPolar(仏語)
http://www.rayonpolar.com/Polars/813.php


受賞作の一覧を見つけたので、フランス語で書かれた長編小説部門の1994年以降の受賞作を紹介する(1981年から1993まではフランス語小説と外国語小説とを分けていない)。

Trophees 813 - Wikipedia(仏語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Troph%C3%A9es_813
813, LES AMIS DE LA LITTERATURE POLICIERE sur le site RayonPolar(仏語)
http://www.rayonpolar.com/Polars/813_prix.php?cat=fr

1994 - La Sirene rouge, Maurice G. Dantec
「赤いセイレーン(仮題)」モーリス・G・ダンテック
映画化。「レッド・サイレン」2002年。日本公開2003年
1995 - Total Kheops, Jean-Claude Izzo
「失われた夜の夜」ジャン=クロード・イゾ(創元推理文庫)
映画化。「Total Kheops」2002年。日本未公開
TVドラマ化。「アラン・ドロンの刑事物語」第1回「復讐の誓い」2001年。日本でも放送済。原作は3部作の1作目にあたり、そのまま全3回でドラマ化された
1996 - Le Massacre des innocents, Jean-Jacques Reboux
「罪なき人の大虐殺(仮題)」ジャン=ジャック・ルボー
1997 - Morituri, Yasmina Khadra
「モリツリ(仮題)」ヤスミナ・カドラ
映画化。「Morituri」2007年。日本未公開
他作品の邦訳。「カブールの燕たち」「テロル」
1998 - Moloch, Thierry Jonquet
「モレク(仮題)」ティエリー・ジョンケ
他作品の邦訳。「蜘蛛の微笑」
1999 - L'Homme a l'envers, Fred Vargas
「裏のある男(仮題)」フレッド・ヴァルガス
他作品の邦訳。「死者を起こせ」「青チョークの男」
2000 - Cartago, Jean-Hugues Oppel
「カルタゴ(仮題)」ジャン=ユーグ・オペル
他作品の映画化。「シックス・パック」2000年。日本公開2001年
2001 - L'Etameur des morts, Georges-Jean Arnaud
「死のブリキ屋(仮題)」ジョルジュ=ジャン・アルノー
2002 - Pars vite, reviens tard, Fred Vargas
「逃げろ!いつか戻れ(仮題)」フレッド・ヴァルガス
映画化。「逃げろ!いつか戻れ」2006年。日本未公開、フランス映画祭2007で上映
2003 - Mourir n'est peut-etre pas la pire des choses, Pascal Dessaint
「死なないことは最悪ではありえない(仮題)」パスカル・デザン
2004 - Sous les vents de Neptune, Fred Vargas
「ネプチューンの風の下(仮題)」フレッド・ヴァルガス
2005 - L'Homme aux levres de saphir, Herve Le Corre
「サファイアの唇の男(仮題)」エルヴェ・ル・コー
2006 - Dans les bois eternels, Fred Vargas
「永遠の森で(仮題)」フレッド・ヴァルガス


フランスでもこの類の賞はいろいろあるようだ。
海外ミステリ通信 2003年5月号:フランスのミステリ賞(概要)
http://www.litrans.net/whodunit/mag/html/0305.htm#trivia
海外ミステリ賞リスト(受賞作一覧)
http://www.litrans.net/whodunit/awards/index.htm
フランス推理小説大賞(受賞作一覧)
http://edgars.hp.infoseek.co.jp/grandprix/index.html
L’inexistence de ma pensee - フランスの推理小説の話(受賞作一覧。原題のみ)
http://d.hatena.ne.jp/belus/20070127

« 「ゴーストハント」第24話 | トップページ | 東京国際アニメフェア2007開幕、企画展「ロボアニ EXPO」に鉄人28号 »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/14355791

この記事へのトラックバック一覧です: トロフェ813賞:

« 「ゴーストハント」第24話 | トップページ | 東京国際アニメフェア2007開幕、企画展「ロボアニ EXPO」に鉄人28号 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ