« 大河ドラマ「風林火山」第11回 「信虎追放」 | トップページ | 「ゴーストハント」第24話 »

2007/03/22

「花とゆめ」2007年8号 スキップ・ビート!感想

著者:仲村佳樹

ツンデレだったのかっっ。騙された。でも本当にでれでれしたいのは蓮みたい。キョーコいじめる→彼(蓮)に泣きつく→彼が自分のところに怒鳴り込んでくる→(何はともあれご対面)しめしめ。という計算のようだけど、そうは問屋が卸すかどうか。でも悪くはない作戦だよね。キョーコがクーのところに送り込まれたと知った蓮は早速ローリィに文句の電話かけてるし。ローリィが恋愛シュミレーションゲームにはまってる(笑)

ともあれローリィと組んで蓮と5年ぶりの再開を目論むクーは鬼畜外人を演じることにする。でも思うとおりにいかずキョーコとマジ喧嘩(意地の張り合い)になってしまった。今回も凶悪顔炸裂ですね。柱でおっしゃってるけど、やっぱキョーコはこうでなくちゃ。キョーコの料理あんなにぐちゃぐちゃになっても美味しいなんてうらやましい。

クー(名前だけ書くと、ビーグルに対抗して某CMのチワワ犬が…あれはくぅーだったか)にタメ口に近い暴言を使ってしまったキョーコだったけど、翌日は反省して謝罪し世話役をちゃんと務めることにする。その矢先キョーコは不破尚の不敗神話の幕開けか?見たいなニュースを目にする。尚が何を?というのは次号かな。

クー・ヒズリだけど、姓はヒーズリーかもしれないなー、長音は日本語にするとき写さなかったりするし、と思ってみた。


「スキップ・ビート!」感想のバックナンバーはこちらから。

« 大河ドラマ「風林火山」第11回 「信虎追放」 | トップページ | 「ゴーストハント」第24話 »

スキップ・ビート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/14353786

この記事へのトラックバック一覧です: 「花とゆめ」2007年8号 スキップ・ビート!感想:

« 大河ドラマ「風林火山」第11回 「信虎追放」 | トップページ | 「ゴーストハント」第24話 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ