« カルピスのCMに池松壮亮くんが登場 | トップページ | 「花とゆめ」2007年8号 スキップ・ビート!感想 »

2007/03/19

大河ドラマ「風林火山」第11回 「信虎追放」

すっっごい面白かった。何でふだん自分はドラマ見ないんだっけ?と思うくらい。

みんな涙だ。板垣も泣いている。晴信や家臣たちが決意している一方で、能天気に今川家の滞在を楽しむ信虎。「晴れし心に戻る甲斐なし」の使い方が上手い。使い捨てじゃないところも。晴信が出向くシーンに北条家の五か条の訓戒をかぶせるところは内心すごい盛り上がってしまった。秀逸だ。

信虎が矢で射掛けられたり、従者が全員武田領に駆け込んでぽつーんと取り残されたり、溜飲が下がってとーっても楽しかったんだけども、哀れでもあった。勘助踏み台…こっちも哀れ。

勘助と信虎の一騎打ちはどうなるもんかと思ってたけど、気勢そがれちゃったねえ。あれで良かったのかも。もし斬っていれば今川に使い捨てされて、武田に殺されたかもしれないし。なんだかんだと息子を認めていことを吐露する信虎。猛々しい武将に育てた…それは駄洒落かっ!(武田) 甘利に無情といいさらりと紛れ込ませるから油断ならぬ。

« カルピスのCMに池松壮亮くんが登場 | トップページ | 「花とゆめ」2007年8号 スキップ・ビート!感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/14318924

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ「風林火山」第11回 「信虎追放」:

» 風林火山〜第11回・信虎追放! [一言居士!スペードのAの放埓手記]
風林火山ですが、いよいよ武田信虎(仲代達矢)駿河追放となります。武田家家臣のほとんどは、この謀叛に加担しているのですが、武田晴信(市川亀治郎)の弟・信繁を始め、諸角虎定や小山田など今回の計画を知らない家臣もまだいます。(風林火山、第11話・信虎追放の感想、以下に続きます)... [続きを読む]

« カルピスのCMに池松壮亮くんが登場 | トップページ | 「花とゆめ」2007年8号 スキップ・ビート!感想 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ