« 青空文庫「探偵小説アルセーヌ・ルパン」の朗読版 | トップページ | 「ゴーストハント」第23話 »

2007/03/14

大河ドラマ「風林火山」第10回 「晴信謀反」

謀反にがんばる晴信さんの巻その1でございます。察しのいい妻と弟をもって幸せだね。信繁役の人は晴信役の人よりも年上と知ってびっくり。若く見える。晴信役の人は気合で若く見せてるけど素で。

あちらでもこちらでも密談してて面白かった。駿河の3人は美声ぞろいで迫力ありますねえ。義元と寿桂尼とデスラー総統と。寿桂尼は反信長主義(というより藤村志保さんが土曜スタジオパークで信長ごときが的な様子なのが可笑しかった)かと思ったら信虎も嫌いなのか。

真田幸隆の奥さんは気丈でりりしくて素敵。勘助はちょうどよいところに居合わせて立ち聞きしたり都合よすぎるぞ。それに来週は信虎と一騎打ちだ。ありえん。でもそのありえなさに胸が躍る。

« 青空文庫「探偵小説アルセーヌ・ルパン」の朗読版 | トップページ | 「ゴーストハント」第23話 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/14265242

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ「風林火山」第10回 「晴信謀反」:

« 青空文庫「探偵小説アルセーヌ・ルパン」の朗読版 | トップページ | 「ゴーストハント」第23話 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ