« ハヤカワ文庫「水晶の栓」入手のこと | トップページ | レイモンド・ド・サン=ヴェラン(Raymonde de Saint-Veran) »

2007/02/26

ロバート・E・ハワード「血まみれの影」

尾之上浩司訳、ミステリマガジン2006年8月号、原題:Red Shadows
ミステリ・マガジン2006年8月号:ハヤカワ・オンライン
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/710608.html

盗賊ル・ルーの一味に襲われて殺された少女を前に復讐を誓うイギリス人の清教徒ソロモン・ケイン。ル・ルーの手下を倒し、逃亡するル・ルーを追いかける。ソロモン・ケインは復讐に生きる人物らしく、いくつかシリーズになっているらしい。

後半は呪術師が出てきたりゴリラが出てきたり非現実的すぎるかなと思う。シリーズとして数読んで楽しむものだろうか。ル・ルーという名前はフランス語で狼の意。そのためウルフという名でも呼ばれるから最初は少し混乱した。最初の舞台はフランスで後半はアフリカ。

ロバート・E・ハワード邦訳作品
http://www.lares.dti.ne.jp/~hisadome/howard.html
A - M Works in the public domain in Australia(英語原文)
http://www.gutenberg.net.au/plusfifty-a-m.html#howard


2006年はハワードの生誕100周年だったらしい。創元推理文庫からコナンシリーズの新装版が出ていたのはそのだめだったか。

東京創元社|新訂版コナン全集(ロバート・E・ハワード)
http://www.tsogen.co.jp/conan/

« ハヤカワ文庫「水晶の栓」入手のこと | トップページ | レイモンド・ド・サン=ヴェラン(Raymonde de Saint-Veran) »

書籍・雑誌 」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/14061772

この記事へのトラックバック一覧です: ロバート・E・ハワード「血まみれの影」:

« ハヤカワ文庫「水晶の栓」入手のこと | トップページ | レイモンド・ド・サン=ヴェラン(Raymonde de Saint-Veran) »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ