« 「花とゆめ」2007年3号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | アルセーヌ・ルパン関連リンクをアップ »

2007/01/07

「奇岩城」探求(その3) サヴォワ地方

※以下の文章は「奇岩城(4)」の内容に触れています。※


ボートルレの父親はサヴォワの山奥に住んでいる。特定の街名ではなくサヴォワ地方とすることで暗にモンブラン近辺を示しているのではないだろうか。というのはサヴォワ地方の国境にはモンブランがあり、モンブランにはエギーユ群(尖峰群、連峰)があるからだ。

読者がエギーユと聞いてまず最初に、モンブランの尖峰群を浮かべるのではないかという「奇岩城の大嘘」の説も信憑性がありそうに思える。何より、ボートルレ自身がエギーユと聞いてモンブランの峰峰を思い浮かべる可能性が高い。父親が住んでいるのだからボートルレも何度か足を運んだことがあるだろうし、幼少時にサヴォワで育った可能性もある(コー地方の土地鑑が無いことは作中で吐露している)。


私はたまたまサヴォワ地方を地図で調べようと地名の綴りを調べていて、シャモニー(Chamonix)という町の名前に突き当たり、地図で確認したとき唖然としてしまった。エギーユが密集していたから。しかもAiguilleだけじゃなく複数形Aiguillesとなっている地名もある。そのあたりは「奇岩城の大嘘」にも書いてあったけれど。たとえばモンブランにはエギーユ・デュ・ミディ(Aiguille du Midi)という展望台があり、シャモニーもエギーユ・デュ・ミディもオート・サヴォワ県に属する。シャモニーからエギーユ・ド・ミディを遠望できるし、その他のエギーユたち(連峰)も遠望できる。ちなみに地図上ではAiguilleはAig.le、Aig.les(複数)と表記されていることもある。

山歩き写真日記:シャモニ Chamonix
http://www.geocities.jp/sjwatabe/chamonix.html
Aiguilles de Chamonix - Wikipedia(仏語)
http://fr.wikipedia.org/wiki/Aiguilles_de_Chamonix

サヴォワ県のティーニュには、エギーユ・ペルセといった山肌に突き出た奇岩もある。穴のあいた岩という意味。
Gallery - Aiguille Percee(英語)
http://www.naturalarches.org/gallery-France-FR035.htm


Beautrelet nom de famille Beautrelet. Nombre et localisation(仏語)
http://nom-de-famille.linternaute.com/nom/15339/beautrelet.shtml
ここを見ると、ボートルレというのはオート・サヴォワ県で1580番目に多い名字である。


前→「奇岩城」探求(その2) レギーユの発見
次→「奇岩城」探求(その4) 城館の概要

※以上の文章は「奇岩城(4)」の内容に触れています。※

« 「花とゆめ」2007年3号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | アルセーヌ・ルパン関連リンクをアップ »

アルセーヌ・ルパン」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/13362196

この記事へのトラックバック一覧です: 「奇岩城」探求(その3) サヴォワ地方:

« 「花とゆめ」2007年3号 スキップ・ビート!感想 | トップページ | アルセーヌ・ルパン関連リンクをアップ »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ