« アニメ劇場版「鉄人28号 白昼の残月」サウンドトラック発売予定 | トップページ | 「花とゆめ」2007年4号 スキップ・ビート!感想 »

2007/01/22

大河ドラマ「風林火山」第2回 「さらば故郷」

本放送では見られなかったので土曜の再放送を見た。地震の影響で中断してしまった第1回の歳々放送と続いての再放送。

兄がいる勘助は出家するよう定められていたが、武士になりたい勘助は兄に剣の試合を挑む。その姿をみた大林に将来を見込まれて養子となる。でも久方ぶりに帰った大林の家には実子がいた…どこにも居場所がなくて、しかも、騙されて武功を奪われてしまう勘助が哀れだ。元の名字山本に戻すことにするが、父母は亡くなり兄とも歯車がかみ合わない様子。

武田のほうも父と子の軋轢が増してく時期で、父の命で剣術で兄弟対決をさせられる。幼少時の勘助・兄の対決みたいだなーと思ったら…上手いと思った。勘助と勝千代(信玄)の場面を交互に写して両者とも兄弟の因縁という。父に疎まれていると気づいた勝千代はわざと負けてしまう。泣けぬ勝千代の変わりに天が泣く。そんなことするから追い出されんだよ!!と思った。馬だって与えてやれよ。

兄弟対決のところの池松くんの演技がよかった。その前赤松殺しのを調査するところでミツと池松君のツーショット場面も合った。なかなかりりしくてよい。今回は勝千代が元服して晴信になるところで終わり。池松君とはお別れだ。

« アニメ劇場版「鉄人28号 白昼の残月」サウンドトラック発売予定 | トップページ | 「花とゆめ」2007年4号 スキップ・ビート!感想 »

映画・テレビ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/54863/13622155

この記事へのトラックバック一覧です: 大河ドラマ「風林火山」第2回 「さらば故郷」:

« アニメ劇場版「鉄人28号 白昼の残月」サウンドトラック発売予定 | トップページ | 「花とゆめ」2007年4号 スキップ・ビート!感想 »

案内

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

アルセーヌ・ルパン

スキップ・ビート!

鉄人28号

つぶやき

無料ブログはココログ